吉川紙商事株式会社
ヨシカワカミショウジ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
商社(総合)
商社(紙)/商社(事務機器・OA関連)/その他商社/ソフトウェア
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

●洋紙、和紙、板紙、特殊紙、アルミ加工品、不織布、合成紙の国内外販売●
 
 お客様のニーズに合わせ、雑誌、書籍、ポスターからカップラーメンの蓋、綿棒、マスク
 に至るまで多種多様な『紙』を販売しています。


●コンピュータ(ハード、ソフト)及び周辺機器の販売●

 日本IBMのビジネスパートナーとして、IBM製を中心とするコンピュータ(ハード)の販売
 及びソフト開発、販売をしています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

<やるべきことはやる!できるまでやり続ける!!>

明治42年創業から100年続いたのはチームワークだけが理由ではなかった!一人ひとりの力を結集しチームワーク良く仕事をするのは吉川紙商事ならではの得意技。部署の垣根を越えたプロジェクトチームの活躍、新人でも遠慮することなく会議でしっかり自分の意見を言える雰囲気。どれも長い間、活性化し続けるには欠かせないファクターだ。しかし、100年の歴史を刻んで来た秘訣は他にもあった。『闘争心』、『執着心』である。やるべきことはやる、できるまでやり続ける、決して諦めない、夢を掴むためには努力を惜しまない。一人ひとりが強い気持ちであらゆる困難に立ち向かいチャレンジを続けた。その結果が100年の歴史なのである。

仕事内容

<紙のプロフェッショナル!>

紙は10万種類以上ある。「誰に」「いつ」「どんな紙」を提案するかが至難の技だ。しかし、私たち「紙のプロ」には言い訳は許されない。多くの紙を知り尽くし、お客様のニーズに最適の紙を常に提案することを極みとしている。紙に関する知識はもちろんだが、それを求めているお客様の言葉の裏にある本音を感性で掴み取る。まさに真のコンサルティングセールスと言えるだろう。そして、お客様の期待を越えたサービスを提供できた時、両者の満足感がビジネスという名の成果を生み出す。私たちと一緒に「紙のプロ」になりませんか!!

仕事内容

<仕事のやりがいは?>

営業担当に「仕事のやりがいは?」と聞くと、「お客様からのありがとうの言葉」と返ってくる。当社はただ単に紙やコンピュータを売ってお金をもらっているのではない。お客様との会話の中で抱えている課題を探し出す。情報提供や商品紹介を行い、的を射たものであれば結果としてビジネスにつながるのである。お客様が何を必要としているのかが重要であり、それを提供できた時にビジネスが成立し、感謝の言葉を頂けるのだと考えている。お客様の「ありがとう」が、私たちの「エネルギーの源」である。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【洋紙・和紙・板紙など紙のコンサルティングセールス及びサポート】

●お客様のニーズを的確に掴みながら行う、多種多様な紙のコンサルティングセールス及びサポート。


【コンピュータシステムの販売】

●IBMのコンピュータ(ハード)に、お客様のニーズに合わせた自社開発ソフトを導入し販売。
●ソフト開発、SE。


【スタッフ職】

●総務、経理 など。

会社データ

事業内容 ●洋紙、和紙、板紙、特殊紙、アルミ加工品、不織布、合成紙の販売

お客様のニーズに合わせ、雑誌、書籍、ポスターからカップラーメンの蓋、綿棒、マスクに至るまで、多種多様な『紙』の販売をしています。


●コンピュータ(ハード、ソフト)及び周辺機器の販売

日本IBMのビジネスパートナーとして、IBM製を中心とするコンピュータ(ハード)の販売及びソフト開発、販売をしています。
また、周辺機器も含め、トータルでの販売をしています。
創業 明治42年12月
★創業109年目★
設立 昭和16年1月
資本金 9600万円
社員数 132名(男:92 女:40)  (H30年3月現在)
売上高 165億円(H29年3月期)
代表者 代表取締役社長 吉川正悟
社是 『愛情・信頼・歴史』
…社員、仕入先、お客様、商品に愛情を持って接することで、相手との信頼関係が生まれる。
 その結果として、会社が継続、繁栄し新しい歴史が作られる。
事業戦略 「紙とコンピュータ」という人間とその文化に不可欠なメディアにおいて情報伝達の一翼を担い、真にお客様のお役に立つために常に前向きに、楽しく挑戦し続けること
主要取引先 各官庁、東北電力、大日本印刷、凸版印刷、共同印刷、東洋紙業、東京海上日動、みずほ銀行、NEC、日本IBM、三越百貨店、高島屋百貨店、東急百貨店、理想科学工業、日本電算機用品、クラレ、ユニチカ、日清紡績、NTT、NTTドコモ 他約2000社
沿革 明治42.12/ 初代吉川四郎が和紙および紙製品の卸売りを目的として創業
昭和16.1/  (株)吉川四郎商店を設立
昭和49.6/  名古屋支店開設
昭和49.12/ 創業65周年に伴い、社名を吉川紙商事(株)に変更
昭和55.7/  大阪支店開設
昭和57.3/  IBMの特約店となり、ビジネスシステムズ事業本部設立
昭和60.10/ 仙台支店開設
平成5.11/  4代目社長に吉川正悟就任
平成16.12/ FSC森林認証(CoC認証)取得

<<<平成21年12月 創業100周年を迎えました。>>>
【ここがECO!】環境に対する取り組み 【環境への思い(環境理念)」を策定】
・環境対応商品の販売、環境に配慮したサービスの提供
・環境負荷の少ない物品の使用
・法令の遵守
・廃棄物の削減と再利用の促進、省資源・省エネルギーの推進

★紙を通じて森林を守る為、2004年にFSC森林認証(CoC認証)を全社で取得し、
お客様に対してFSC森林認証紙の使用を薦めております。

※森林認証制度は森林管理協議会の基準に沿って環境に配慮し適切に管理された森林に認証を与え、その森林から生産された木材製品にFSCのロゴマークをつけて他の製品と区別できるようにするというものです。
事業所 本社/東京(中央区京橋)
本店/東京(中央区日本橋箱崎町)
支店/大阪、名古屋、仙台
平均勤続年数 教えます! (平成30年3月現在)

平均勤続年数は・・・【19.7年】  (男性:22.9年  女性:12.4年)

連絡先

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町14-2
本店総務部人事課
TEL: 03-3665-1666

【交通アクセス】
・半蔵門線/水天宮前駅  2番出口より徒歩5分
・日比谷線、東西線/茅場町駅  4b出口より徒歩7分
【ホームページ】
http://www.yoshikawa.co.jp/  (吉川紙商事で検索してください)
掲載開始:2018/03/01

吉川紙商事株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

吉川紙商事株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)