KHネオケム株式会社
ケイエイチネオケム
2019

KHネオケム株式会社

(旧:協和発酵ケミカル)※2016年10月12日東証一部上場
  • 株式公開
業種
化学
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

KHネオケムは、国内NO.1のオキソ誘導品メーカーとして国内市場の高シェア製品を数多く保有し、石油化学業界における独自のポジションを擁するグローバル・ニッチ・プレーヤーです。「オキソ技術」と呼ばれる製造方法をコア技術として、溶剤・可塑剤原料などの基礎化学品をはじめ、各種石油化学製品の研究・製造・販売を行い、国内外に向けて広く事業展開しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

国内TOPのオキソケミカルメーカー

当社は、国内NO.1のオキソケミカルメーカーです。国内のみならず、世界でも当社しか作れない製品を有しており、化学業界において独自のポジションを確立しているグローバル・ニッチ・プレーヤーとして存在感を発揮しています。日本では3社しか有していない製造方法をコア技術として、基礎化学品・機能化学品の分野で研究・製造・販売を一貫して行い、国内外に向けて広く事業展開しています。

戦略・ビジョン

安定した国内市場から積極的な海外進出

当社が活動している市場は非常にニッチな分野です。しかも、高度な技術が必要なことから国内シェア率が100%の製品を複数保有する等、国内市場では確立した地位を築いています。一方で、将来の更なる飛躍に向けた積極的な海外進出も進めています。例えば台湾に総額500億円の投資を行い新たな工場を作るプロジェクトであったり、国内工場での新規設備投資等、よりグローバルに活動するための準備を着々としているところです。他にも、売上成長率が高い製品については、よりグローバルに拡販しており、更なる成長を見込んでいます。

会社データ

事業内容 【各種石油化学製品の研究・製造・販売】

【基礎化学品分野】は、基幹技術であるオキソ反応技術およびエステル、グリコールエーテル製造技術を通して、高品質かつ豊富なタイプのアルコール群や、含酸素系溶剤群を世界の市場に供給し、幅広い産業分野の発展をサポートしています。

【機能性材料分野】は、卓越した合成技術により開発された、合成脂肪酸、高級アルコール、特殊ジオール、高機能性高分子材料を供給しています。それらは、潤滑油、界面活性剤、高分子、化粧品、農薬、医薬品などの原材料として、私たちの身の回りで幅広く活用されています。

【電子材料分野】は、高純度化技術、品質管理技術を融合し、日々進展するIT産業に多くの薬液を供給しています。特に高純度溶剤市場では、半導体や液晶基板用途を中心にリーディングサプライヤーとしての役割を果たすなど、最先端分野への貢献を目指しています。
設立 2010年12月8日
資本金 87億円
従業員数 731名(2016年12月末:連結)
売上高 802億円(連結)
2016(1月~12月)実績
代表者 代表取締役社長 浅井惠一
事業所 東京都日本橋本町1-6-5
ツカモトビル4階
福利厚生 育児・介護休職制度、慶弔慰、財形貯蓄制度、財形住宅融資制度、借上社宅制度、共済会、社友会(社内親睦制度)、福利厚生充実プラン、各種クラブ活動
教育制度 新入社員研修、階層別研修、テーマ別研修、新任管理職研修、自己啓発制度ほか
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)