千代田工業株式会社
チヨダコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

千代田工業株式会社

自動車用シートの機能部品/SUV/ワンボックス/ミニバン/機械工学
  • 正社員
業種
自動車
機械/その他製造/輸送機器/金属製品
本社
愛知
残り採用予定数
3名(更新日:2018/07/31)

私たちはこんな事業をしています

自動車に欠かせない“自動車用シートの機能部品”のメーカーとして、
多くの自動車シートの“骨組み”などをつくっています。
主な車種としては、SUVやワンボックス、ミニバンタイプのものなど。
あなたの身近にある車にも、当社で生産された部品が使われているかもしれません。
不良品率ほぼ0%という高い技術力が自慢で、
大手自動車メーカーを中心とした取引先からも高い評価を得ています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

問題。クルマに乗る誰もがふれる場所ってな~んだ?

自動車の乗るすべての人がふれる場所…それはシート。千代田工業は、そんな自動車のシート用機能部品の組立てを行っている会社です。中でも得意分野はSUVやワンボックス、ミニバンなど。トヨタ紡織をはじめとするトヨタグループ各社を主な取引先に、実に国内外20車種以上のシートを担当。車種によっては100%当社で組み立てられたシートが装着されるものもあるなど、この分野においては高いシェアを誇っています。創業60年以上の歴史のある会社ですが、様々な車種が多彩なシートアレンジを売りにしだした10年ほど前から急成長。この10年間で事業規模は3倍に。従業員についても、若手の積極採用を行ったことで平均年齢が31歳まで下がりました。

技術力・開発力

不良品率が限りなくゼロの高い品質が自慢

当社が業界でトップクラスの実績を誇っている背景には、その高い品質による取引先からの厚い信頼があります。例えば、当社では徹底した品質管理により、不良品を出す確率がほぼゼロパーセント。また効率的な作業環境づくりにも積極的で、新しい製造ラインを立ち上げる際には、事前にダンボールで生産設備の実物大の模型をつくってシュミレーションを行うなど、ユニークな取り組みでも注目を集めています。その結果、2014~2017年まで、取引先であるトヨタ紡織より4年連続で「品質優秀賞」を受賞!さらに2017年には同社より「技術開発賞」も受賞するなど、対外的にも高い技術力が認められています。

待遇・制度

人材教育と働きやすい環境づくりにも積極的

若手の多い当社では、長年築き上げてきた千代田工業イズムをしっかりと継承していくために、若手社員を中心とした、人材教育にも積極的に取り組んでいます。年に1度、社長も参加する1泊研修では、毎年異なる課題で社員同士の絆を深め、また取引先への社外留学や部門別研修など、様々な制度を取り揃えています。また、昨今の働き方改革が注目を集める以前から、当社ではワークライフバランスの実現を推奨。年間休日120日で、有給消化率も高く、以前より産前産後休暇や育児休暇などの制度も整備ずみ。愛知県ファミリーフレンドリー企業としての認証や、本社のある大府市からは「おおぶ子育てサポート優良事業者」として表彰もされています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

製品の生産工程などを考える“生産技術”や
製造現場のリーダーとして現場の管理などを行う“製造管理”、
当社の高い品質を守る“品質管理”として、
当社がこれまでに築き上げてきた技術を継承し、
また次世代に向けて、さらなる技術力の向上に
取り組んでいただきたいと考えています。

会社データ

事業内容 自動車用機能部品の専門メーカーとして、
主にシートフレームなどの組立てをしています。

◆主な製品:
自動車部品/シートフレーム
小型機能部品/シートロック、シートヒンジ など

当社で組み立てた製品は
20車種以上に装着されており、
車種によっては100%の割合で、
当社の製品が使われています。
設立 1955(昭和30)年2月
資本金 2500万円
従業員数 252名(派遣社員を含め396名)
売上高 112億2000万円 (2017年3月実績)
代表者 代表取締役 野村 隆
事業所 ◆本社工場
└ 愛知県大府市北崎町大島23
◆遠山工場
└ 愛知県大府市北崎町遠山235-2
◆豊明工場
└ 愛知県豊明市栄町神田10-1
◆豊明第二工場(仮)
└ 愛知県豊明市栄町神田10-1 隣接地 (2018年夏より稼動予定)
◆岐阜工場
└ 岐阜県各務原市上戸町7-1-21(2018年1月より新規稼動)
◆インドネシア工場
主要取引先 トヨタ紡織株式会社
トヨタ車体株式会社
トヨタ車体精工株式会社
シロキ工業株式会社
日本発条株式会社 ほか
沿革 昭和30年2月 有限会社千代田製作所創立
昭和31年3月 ビジョンスクータの部品受注
昭和34年3月 笠寺工場を開設(214坪)
昭和35年7月 笠寺工場の隣接地160坪購入
       本社・工場を移転
昭和36年8月 千代田工業株式会社と改称
昭和44年2月 大府市に200坪の工場を新築大府工場を創業
昭和45年8月 3年来研究開発を進めてきたパンタグラフ式
       ジャッキをギャランタクシー車に搭載する
昭和48年5月 大府工場を増設し400坪とし、本社を移転する
昭和50年1月 社是「生」を制定
昭和55年1月 かんばん方式の導入(トヨタ生産方式導入)
昭和57年2月  シートアジャスタハンドル受注
昭和59年8月 マークIIリヤヘッドレスト受注
平成 4年7月 東浦工場開設(平成14年閉鎖)
平成12年8月 工場(190坪)増設
平成15年3月 環境ISO14001:2004を取得(本社)
       品質ISO9001:2000を取得(本社)
平成16年11月 遠山工場を稼働
平成17年2月 50周年を迎える
平成21年12月 品質ISO9001:2008を取得(本社)
平成22年2月 55周年を迎える
平成24年8月 豊明工場開設
平成24年12月 品質ISO9001:2008を認証拡大(遠山・豊明)
平成30年1月 岐阜工場開設
おおぶ子育てサポート優良事業者 職場における子育てと仕事の両立支援の取り組みを進めている企業として、
平成26年度に大府市より「おおぶ子育てサポート優良事業者」として表彰されました。

具体的な表彰理由としては…
◎子どもの看護のための休暇を利用しやすくするため、
 子どもが小学校就学前までは
 1時間単位での取得が可能な看護休暇制度を策定し、利用実績がある。
◎子どもが小学校就学前まで、
 時間外労働・深夜業の制限制度利用の実績がある。
◎休業者に対する勤務体制の見直しを実施している。
◎愛知県ファミリーフレンドリー企業に登録されている。
◎「次世代育成支援対策推進法」第12条の一般事業主行動計画を策定し、
 厚生労働大臣にその旨を届け出ている。
ホームページ http://chiyoda-kogyo.com/

連絡先

千代田工業株式会社 人事総務部

〒474-0001 愛知県大府市北崎町大島23(本社)
TEL:0562-47-5313
採用担当:不明点などは人事総務部の中島までお問い合わせください。
掲載開始:2018/03/01

千代田工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

千代田工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)