帝都自動車交通株式会社
テイトジドウシャコウツウ
2019

帝都自動車交通株式会社

京成グループ・交通インフラ・タクシー・ハイヤー・観光・不動産
業種
陸運(観光バス・バス・タクシー)
鉄道/旅行/不動産/安全・セキュリティ産業
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

「人と人とをつなぐ架け橋に」

帝都自動車交通は京成電鉄グループ最大のハイヤー・タクシー企業です。
国内有数の大手交通インフラとして、一般利用からビジネス、観光、国家行事まで
あらゆる「人の移動」を支えています。

私たちの使命は、「安全」という当たり前の事に徹底的に向き合い、
永久不変な「人の移動」を快適に支えること。
社会に貢献しながら「ありがとう」の声をいただける、そんな仕事をしています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

世界一安全な移動を目指す、国内有数の大手交通インフラ企業

京成電鉄グループ129社の中でも主要会社に位置付けられる、国内有数の大手ハイヤー・タクシー企業です。昭和13年の創業以来、一般利用からビジネス、観光、国家イベントまで、あらゆる人の大切な瞬間を安全輸送で支えて参りました。当社の使命は企業理念である「人と人とをつなぐ架け橋に」なり、交通インフラに最も大事な「安全」を最優先に考え、永久不変な「人の移動」を快適にして社会に貢献すること。選ばれるハイヤー・タクシーであり続けるため、「安全」という当たり前のことに本気で向き合っています。

戦略・ビジョン

タクシー企業ではなく、「ハイヤー・タクシー企業」

エグゼクティブ層向けのサービスであるハイヤー事業が当社の主力の一つ。冠婚葬祭から国際会議まで、最高のサービスと安全性でお客様の「特別な瞬間」をサポートしています。「帝都ハイヤーしか乗らない」という方もいる当社のハイヤー。ここで培ったノウハウをタクシーにも取り入れ、相互に高いレベルのサービスを実現しています。近年は企業の配車部門のトータルサポートを行う「総合運行管理サービス」といった新しいサービスも展開しており、可能性は無限大。世界一安全な人の移動を目指し、これからも邁進していきます。

会社データ

事業内容 ● 一般乗用旅客自動車運送事業
 (ハイヤー ・タクシー ・観光タクシー・観光ハイヤー)
● 自動車運行管理に関する代理業務
● 自動車整備事業
● 不動産賃貸事業
設立 昭和13年(1938年)4月1日
資本金 5億円
従業員数 2095名(総合職150名、ドライバー1800名、その他145名)
*2017年2月現在
売上高 16,860百万円(2017年2月度)
代表者 代表取締役社長 神子田 健博
事業所 ■本社
中央区日本橋1-21-5

■ハイヤー営業所
新橋営業所 港区新橋2-20-15(新橋駅前ビル1号館内)
神田営業所 千代田区神田錦町1-1
日本橋営業所 中央区日本橋兜町1-13号先(首都高速道路兜町駐車場内)
渋谷営業所 渋谷区南平台町15-13
銀座営業所 中央区銀座8丁目地先(首都高速道路汐留駐車場内)
竹橋営業所 中央区日本橋小舟町4-6(AS ONE三越前ビル3階内)
運行管理神田営業所 千代田区神田錦町1-1
総合運行管理竹橋営業所 中央区日本橋小舟町4-6(AS ONE三越前ビル3階内)

■タクシー営業所
墨田営業所 墨田区押上2-13-5
日暮里営業所 荒川区西日暮里6-4-4
大森営業所 大田区大森北2-20-15
板橋営業所 板橋区大山金井町55
車両数 ハイヤー445台
タクシー約1,000台(帝都グループ全体)
関連会社 ■帝都葛飾交通株式会社
■帝都日新交通株式会社
■帝都あたごタクシー株式会社
■京成オートサービス株式会社
■帝都西柏自動車教習所株式会社
沿革 <昭和13年4月1日>
帝都タクシー株式会社設立
本社を墨田区押上、営業所を千代田区三崎町に置き、
営業車36台、従業員89名で4月20日にタクシー営業開始
個人経営企業を買収。(昭和15年頃まで)

<昭和18年>
社名を「帝都自動車交通株式会社」に変更

<昭和19年>
荒川相互自動車(株)など9社を吸収合併

<昭和21年>
本社を千代田区神田三崎町に移転

<昭和32年>
金星自動車(株)を買収(その後、第一帝都自動車交通に商号変更)

<昭和34年>
東南タクシー(有)・かもめ交通(株)の2社を買収
その後、東南タクシー(有)を第二帝都自動車交通(株)に、
かもめ交通(株)を第三帝都自動車交通(株)に商号変更

<昭和37年>
三新自動車(株)を買収
本社を豊島区東池袋に移転

<昭和38年>
第一帝都自動車交通(株)・第二帝都自動車交通(株)・
第三帝都自動車交通(株)の三社合併社名を帝都タクシー(株)に変更
併せて、帝都タクシー(株)の本社を帝都自動車交通(株)内に移転

<昭和45年>
光和交通(株)を買収

<昭和48年>
神田ビル・大森ビル・深川ビル・渋谷ビル完成

<昭和54年>
帝都タクシー(株)を吸収合併、営業所増設

<昭和56年>
青山ビル完成

<平成3年>
三崎町ビル・東池袋ビル・墨田ビル完成
本社を千代田区三崎町に移転

<平成5年>
板橋営業所ビル完成

<平成12年>
大森営業所ビル完成
本社を江東区門前仲町に移転

<平成13年>
ニューカラータクシー「ていかー」を導入

<平成15年>
汐留シティセンターに「帝都専用タクシー乗り場」を開設

<平成16年>
銀座乗務員募集センター開設
全営業所で「グリーン経営認証」取得

<平成17年>
大森にトランクルーム「帝都クローゼット大森」を開設
法人タクシー事業者ランク評価制度で最高評価「AA」獲得

<平成18年>
タクシーGPS・AVMデジタル無線配車開始

<平成19年>
六本木「東京ミッドタウン」に専用タクシー乗り場を開設
松竹グループ3社と業務提携

<平成20年>
ムサシ交通と業務提携

<平成21年>
大洋自動車交通と業務提携
電子マネー決済機導入

<平成22年>
電子クーポン導入
東京交通自動車と業務提携
「ザ・キャピトルホテル東急」のタクシー乗り場開設

<平成23年>
王子学生寮完成
電気自動車導入

<平成24年>
日暮里営業所開設

<平成25年>
ココきて・TAXI(スマートフォンによるタクシー自動配車システム)稼働

<平成27年>
本社を中央区日本橋に移転

<平成28年>
企画乗車券「KEISEI SKYLINER & TEITO TAXI」を京成電鉄(株)と共同で発売開始
帝都葛飾交通株式会社事業開始
総合運行管理竹橋営業所開設

<平成29年>
「指さし会話 JAPAN touch & talk」アプリによるインバウンドサービスを開始
タクシー配車アプリ英語版「COME ON TAXI」提供開始
燃料電池自動車をタクシー車両に導入
JPNタクシーを導入
京成グループ 帝都自動車交通は、京成電鉄を中心とした100社以上から成る「京成グループ」に属しています。京成グループは「総合生活企業グループ」を目指し、鉄道、バス、タクシー等の運輸業を主軸に、流通、不動産、レジャー・サービス、建設、保険コンサルティング、情報システム等の多角的な事業を展開しております。

【京成グループ】
京成バス、新京成電鉄、水戸京成百貨店、京成不動産、京成ホテル、京成トラベルサービス、京成エージェンシー、京成建設 他 計130社(2017年6月時点)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)