アスク工業株式会社
アスクコウギョウ

アスク工業株式会社

工業資材/スポーツ資材/小型レーザー加工機輸入販売/M&A 他
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
その他商社
その他製造/化学/半導体・電子部品・その他/教育関連
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

「ありがとう、その一言のために」
このモットーの下、お客様の課題を解決すべく多数の商品を開発し、
事業を増やしてきたのが私たちアスク工業という会社です。
創業以来、これまで実に200を超える商品・事業の開発実績があります。

現在は、スキー・スノーボード、機械設備等6事業を抱える工業資材部に加え
健康事業部、外食関連事業部など合計8事業を展開。
さらにM&Aや語学教育など、積極的に多角化を進めています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

100の事業を創出し、100年存続できる企業を目指す

100の事業を手がける企業になる、それが私たちの目標です。なぜなら、これまで大手企業が諦めたことや見向きもしなかったニッチな市場への挑戦など、一見非常識な取り組みで強みを築いてきたという歴史が私たちにはあるから。ニーズが多様化する現代では一事業を永続させことは困難ですが、常にお客様のお困りごとに目を向け、新たな事業を創造し続けることで会社も変化し続けることができます。一本の巨木でなく、竹林のような複数事業の集合体で台風にも負けない企業となる。幸いにも私たちには、40数年かけて蓄積してきた需要とノウハウ、そして黒字経営の実績があります。それらの資産を最大限に活用し、100 年存続できる企業を目指します。

事業優位性

たとえニッチでも世界市場なら数億円。世界で勝てる製品を作る

私たちの主力製品の一つに、「アスナーシート」というものがあります。これは私たちが最初にお客様のご相談を受けて自社開発した、特殊な表面処理を施したゴムシート。スキー板の材料として用いられ、今日では非常に高い世界シェアを誇っています。ごく小さなマーケットとはいえ、そこにはお困りのお客様が確実にいる。そして事業効率は決して良くないけれども、お客様の困りごとを解決し幸せになっていただくことが最も大切なことである。私たちは、そう考えてこうした取り組みを続けてきました。日本のニッチではせいぜい数千万円でも、世界のニッチとなれば数億円。こうした製品の存在が、私たちの経営基盤を強固なものとしてくれています。

社風・風土

「お客様のことを一番に考える」、そんな仕事を楽しむ風土

「お客様のことを一番に考える」というのが、脈々と受け継がれる私たちの社風です。「何が売れるのか」でなく「何を求められているか」から商品や事業を創出し、高度な技術力をもってお客様のニーズを満たしていく。それこそがアスク工業ならではのビジネスなのです。一方、働く上で一番大切なのは「仕事を楽しめるかどうか」。ですから社内には、仕事にも仕事以外のことにも楽しく取り組む社員が大勢働いています。休日のバーベキュー大会や「山部」での活動など、楽しい時間を共に過ごしながらチームワークを高める自由な社風のもと、今日も多くの社員が楽しく一生懸命にお客様のことを考え、新たな製品や事業を生み出そうと奮闘しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

社内には営業、生産管理、事務・管理職、マーケティング担当、店舗管理責任者などの職種があり、
お客様へのヒアリングや課題・問題に対する解決策の提案、
外部業者との商談、依頼に基づく発注、製品製造のための連携強化などの業務にあたっています。

またそれとは別に、既存事業の成長と発展および新規事業開拓のための情報収集、
新規事業の創出といった新しい事業へのチャレンジも大いに期待しています。

会社データ

事業内容 ◆工業資材事業
 ゴム・スポンジ・プラスチック・金属製品製造・販売および輸出入

◆スポーツ資材事業
 スキー、スノーボード材料の製造販売および輸出入

◆小型レーザー加工機ULS事業
 輸入・販売・レンタル事業

◆健康食品事業
 ノニジュース・プラセンタ等の健康食品企画・輸入・販売

◆M&A事業
 中小企業の事業継承サポート

◆FC事業

◆外国語教育事業
設立 1971年5月
資本金 5000万円
従業員数 60名
売上高 9億円(2016年3月)
代表者 代表取締役社長 高橋聡
事業所 【本社】
長野県長野市風間2034-25
沿革 1971年 長野砥石機材(株)を設立
1973年 社名をアスク工業(株)に変更。長野市居町に工場設立
1979年 アスナーシート(異種材料接着用中間材)開発、販売開始
1983年 ISPO世界スポーツ用品国際見本市(ドイツ)にアスナーシート出品
1984年 車用マット洗浄向けブラシ、絞り用スポンジロール販売開始
1986年 ヨーロッパ主要スキーメーカーにアスナーシート輸出開始
1987年 スキー用トップエッジ材アスナートップ開発、販売開始
1988年 アメリカ主要スキーメーカーにアスナーシート輸出開始
1990年 ドイツ、オーストリアからFRP、ポリエチレン等輸入開始
1995年 中国、台湾より工業部品の輸入開始
1998年 長野県リュージュ連盟に協賛し、子供用リュージュ開発、生産
1999年 健康事業部を設立。健康自然飲料ノニジュース販売開始
2000年 アスナーシートの不織布タイプ「アスナーシートNW」を開発、販売開始
2002年 当社所属 高橋敬がリュージュ二人乗りで日本代表に選出
2007年 UNIVERSAL LASER SYSTEMSの販売代理店となり販売、レンタルおよび受託加工開始
2008年 ISO9001(2008)の認証を取得
2011年 M&A仲介事業開始
2012年 外国語教育事業開始
2013年 太陽光発電事業開始
2013年 FC事業開始
2014年 社員の子育て応援宣言企業に認定される

連絡先

長野市風間2034-25
電話:(026)221-2211
掲載開始:2017/03/01

アスク工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

アスク工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)