株式会社マツシタホーム
マツシタホーム
  • OpenES
  • 正社員
業種
住宅
不動産/その他サービス/建設/建材・エクステリア
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

当社は、茨城・千葉で木造住宅の企画・開発・販売・設計・施工を行っています。

日本の住宅はなぜ高いのか。
私達はそこに着目し、住宅業界の常識に捉われない独自のビジネスモデルを確立。
『最高の家』をごく普通の価格で提供するため、努力を重ねています。

茨城県東部地域の持家着工棟数ランキング(平成15年4月~平成25年3月)1位。
トップ企業として地域から厚い信頼を頂いております。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

住宅業界の常識に挑む「日本住宅革命」!

私たちマツシタホームは、創業以来「日本住宅革命」という大きな目標を掲げて参りました。住宅を造る際、建材の流通・販売方法・設計・工程管理・施工管理のそれぞれの工程を最大限効率化することで、当社は住宅の価格を上げることなく高性能・高品質化を実現。業界常識にとらわれない独自のビジネスモデルを創り上げました。無料でのプラン作成の廃止や、中間業者を極力経由しない建材の仕入れなどで削減したコストを、より質の高い建材や人材に投資することで、住宅性能やデザイン性・快適性・耐久性の向上を実現しました。『最高の家』をより多くの方に提供するために、これからも努力を惜しみません。

事業優位性

『最高の家』をお客様にお届けする、独自のビジネスモデル。

「高性能で高品質=高価格」。多くの方に最高の家をお届けするためには、このコスト問題を避けて通ることはできません。当社では、独自のノウハウでこの問題を解決。そのビジネスモデルは、「選び抜いた本当に価値のあるものだけをご使用いただく、独自の仕様選択システム」「標準仕様を充実させてオプション仕様を極力減らす、独自の考え方」「当社独自の合理的な自由設計打ち合わせシステム」「充実したアフターサービス」「信頼のプロフェッショナル技術集団と直接施工システム」「創業以来、自社で商品開発を行い、毎年、商品をバージョンアップし続ける」・・・。今後もさらなる改善を重ね、日本の住まいを変えていきます。

採用方針

高い意識を持ち、夢を一緒に実現する「同志」を募集します。

日本の住宅を根本から見直し、変えていく。「日本住宅革命」というこの壮大な夢の実現のため、社員となる方には高い意識を持つこと、それから業界常識にとらわれず、たゆまざる改善努力を続けることを使命としてほしいと思います。時にはお客様や社会のために、自分を犠牲にしなければならないこともあるでしょう。しかし、そういう時に踏ん張れる人間にこそ、必ず幸せが訪れると私は信じています。マツシタホームの社員に求めるのは、「素直で前向き、最後まで諦めない」精神です。この気持ちさえ持ち続けることができれば、間違いなく大きく成長できます。マツシタホームで一緒に成長し、共に夢をかなえましょう。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆住宅営業:お客様との信頼関係を築きながらコンサルティングを行います。

【技術職】
◆設計:お客様の真の要望を聞き取り、期待以上のプランを提案します。
◆施工管理:現場監督として安全管理、品質管理を行います。

◆インテリアコーディネーター:インテリア全般に対するご提案、販売を行います。

◆事務 :営業、設計、施工管理、コーディネーターがお客様の満足を得られるようサポートをします。

会社データ

事業内容 木造住宅の企画・開発・販売・設計・施工・監理
設立 1997年12月12日
資本金 1000万円
従業員数 40名
売上高 20億1100万円(2012年3月期)
代表者 代表取締役社長 松下鉄志
事業所 ◇本 社:茨城県神栖市
◇支 店:千葉県千葉市
◇展示場:茨城県神栖市(3か所)、千葉県千葉市稲毛区
独自のビジネスモデル ◆選び抜いた価値のあるものだけをご使用いただく、独自の仕様選択システム◆

良質の製品は、必ず良質の材料で出来ています。しかし、どんなに高級な製品でも、販売価格に対して原材料コストをどこにどれだけかけるかという問題は必ず存在します。マツシタホームでは、採用する建築材料の品質、性能、機能、デザイン、コストなどを総合的に検討し、その全てが満たされた顧客にとって本当に価値あるものだけを厳選し、それ以外のものは使用できないシステムを取らせていただいております。


◆標準仕様を充実させてオプション仕様を極力減らす、独自の考え方◆

注文住宅の商品は、スタンダードな仕様を標準仕様として、顧客ごとの希望によりオプション仕様を追加して建物仕様を決めていくシステムになっています。一方マツシタホームでは、一般的にはオプション仕様であるハイグレードな仕様や便利機能でも、顧客から一定率以上の要望のあるものは標準化しています。また、性能や構造部分と内装部分、設備仕様をパッケージ化して別々に選択できるシステムを採用。お客様の要望により近い標準仕様が選択できるため、ご要望にお応えしながらもオプションが少なくて済みます。建物の材料費の中で、標準仕様の割合を最大化し、オプションを極力なくす。だからこそお客様からいただく費用の中で、良質の建材を最大量購入することができるのです。


◆当社独自の合理的な自由設計打ち合わせシステム◆

会社や商品、施工力やアフターサービスなど、設計プラン以外の要素を全てご納得いただいた方にマツシタホームで建築することを前提でお申込みをいただいてから設計プランを作成するという、「マツシタホーム建築申込制度」を取らせていただいております。お申込み時に決めたスケジュールで無駄なく設計プランを作成していく、合理的なシステムです。
 
※マツシタホーム建築申込制度とは
当社の建築例や、お客様のご希望に添った参考プラン、もしくはお客様のご用意された図面などを元に見積を行い、概略の資金計画を作成いたします。また、当社の家づくり全般をご説明し、ご納得いただいた方にお申込みをいただく制度です(申込金5万円必要)。お申込み後、営業・設計・資金計画・インテリア・エクステリア等、それぞれの専門家がチームを組み、お客様の家づくりをサポートします。


◆充実したアフターサービス◆

最高の家とは、建物自体が良ければよいというものではなく、いつまでも安心して暮らせるために、アフターサービスも高品質でなくてはなりません。マツシタホームでは、保証制度を含めたアフターサービスも、最高の家にふさわしく、「永続無料点検システム」「永続保証システム+第三者による検査保証システム」「ずっと3ヶ月ごと定期訪問」など、安心感と満足度の高いアフターサービスをご用意しています。


◆信頼のプロフェッショナル技術集団と直接施工システム◆

最高の家は、高い基本性能や上質な標準仕様が必要であることの他にも、美しく機能的なデザインや確かな施工力も必要です。マツシタホームでは、設計と施工管理のスタッフの全員を建築士で固めています。資格を持つ者だけが技術力が高いとは言えないものの、一定の技術レベルをもち、資格者として高い倫理観を持つ建築士のスタッフがマツシタホームの技術面を支えています。さらに、良質な職人により多くの労務費を支払うために、工務店や施工会社と契約するのではなく、出来るだけ職人と個人契約を結ぶ、独自の直接施工システムを取っています。


◆創業以来毎年、自社で商品開発を行い、商品をバージョンアップし続ける◆

マツシタホームでは「最高の家とは、他にはないオンリーワンの家」であることが必要と考え、それを実現するために創業以来、商品は全て自社開発しています。また、商品を毎年バージョンアップすることを定期スケジュール化しています。バージョンアップ商品の開発段階では、建材の変更候補の見積を多数のメーカーに依頼し、品質アップやコストダウンなどの良い提案があれば新商品に取り入れていきます。決定した建材は、メーカーと1年契約を結び安定需要を約束することで低価格仕入を可能に。こうした取り組みにより、常に最新の技術と機能やデザインを搭載し、「最高の家」であり続ける努力を怠りません。

連絡先

■株式会社マツシタホーム━━━━━━━━━━……‥・・・

〒314-0146 茨城県神栖市平泉527-11
TEL:0299-93-9311
採用係

■企業情報HP http://www.mhome.jp/index.html
■採用情報HP http://www.mhome.jp/recruit.html
■マツシタホーム社長ブログ 「何を考えているの!?松下社長!!」
 ≪ ほぼ毎日更新中≫ http://mhome-syatyou.jugem.jp/
・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━……‥・・・
掲載開始:2017/03/01

株式会社マツシタホームに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社マツシタホームに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)