株式会社マツヤスーパー
マツヤスーパー
  • 正社員
業種
スーパー・ストア
食品/商社(食料品)/その他専門店・小売/外食・レストラン・フードサービス
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

山科区を中心に、京都・滋賀で店舗を拡大する当社。
昭和36(1961)年に誕生して以来
地域のお客様に、普段の生活に安全・安心を添えて
日常に関わる様々な商品を提供してきました。

「お客様に常に支持を頂き、地域になくてはならない店」こそ、私たちが目指している姿。
お客様の立場で考えたサービスと設備、いつも生活者のニーズに誠実にこたえ
ソフト&ハードは、着実に地域の方々の評価へと結びついています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

食品の企画、商品開発、経営企画ほか魅力的な仕事が沢山あります

食品の企画、商品開発、経営企画、バイヤー、トレーナー、店長などにキャリアアップしていく将来の幹部候補募集です。食品メーカーとコラボして素材選びや調味料開発など、あらゆる手法でものづくりにも携わることもできます。みなさんがイメージしてる以上に面白い仕事がたくさんあります。プライベートブランドも作ってます。将来のあらゆる経営判断ができるようなるために、営業スキルを身につけていただきます。まずは(海産・青果・精肉・グロサリー・惣菜・販売促進・レジ)で現場の仕事を経験していただきます。

事業優位性

全国トップクラスの売り上げを誇ります(1店舗あたりの売上高)

皆さんご存知ないと思いますが、スーパーマーケットの1店舗あたりの年間売上高は平均15.6億前後なのです。当社は1店舗あたり25億!実はこれはスーパーマーケット業界では全国トップクラスの売り上げなのです。家計支出の中で食品の支出は20%を占めます。景気にもあまり左右されず為替や天候にも大きな影響は受けにくくとてもポテンシャルの高い業界なのです。これからも地域一番店を目指し新しいことにチャレンジし続けていきます。

待遇・制度

京都、滋賀地域密着。転勤もありません。エリア限定採用です。

京都、滋賀で8店舗。地域密着、京都滋賀で地元就職をお考えの方には家族に迷惑に掛けるような転勤のない会社です。そして当社は、いろんな設備投資をいち早く導入して効率化を進め、生産性の向上に取り組んできました。1:1のセミセルフレジや電子マネー(プリペイドカード)電子値札を全店舗に導入。もちろん環境への取り組みも私たちのテーマです。食品トレーなどの店頭回収や店内の廃棄物のリサイクルはもちろん、レジ袋削減のための「私のバスケット」「マイバッグ」の推進、容器包装の軽減された商品の販売、生鮮食品や惣菜なども品質を考慮した上で、問題なければ容器包装を軽減し、バラ売りを心がけています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

マニュアルに縛られた均一な働き方ではなく、
地域に合わせて、売り場担当者個々の考えを反映させていくことで
独自性のある質の高いサービスを実現していきたいと考えています。
また、お客様だけでなく、働く仲間すべてに対する思いを大切にすることで
チームワークはもちろん、全員でその地域が求める理想のお店を作り上げていくに繋がっていくと考えています。
そんな誰からも愛される店舗を一緒に作っていきませんか。

会社データ

事業内容 スーパーマーケットの経営、ショッピングセンターの運営・開発
設立 1961(昭和36)年8月14日
資本金 8650万円
従業員数 156(男子133、女子23)名
(ほか パート・アルバイト862名)
※2016年7月現在
売上高 100億9300万円(2005年7月)  
120億1300万円(2006年7月)
132億8700万円(2007年7月)
138億9600万円(2008年7月)
148億300万円(2009年7月)
152億4600万円(2010年7月)
168億6900万円(2011年7月)
177億5300万円(2012年7月)
178億1000万円(2013年7月)
184億1500万円(2014年7月)
191億7100万円(2015年7月)
200億4900万円(2016年7月)
代表者 代表取締役社長 中山 保彦
事業所 ■本部
営業本部/京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1

■店舗
山科三条店/京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
ビア店/京都市山科区西野山射庭ノ上町301
大宅店/京都市山科区大宅細田町1
大塚店/京都市山科区大塚檀ノ浦2-1
醍醐店/京都市伏見区醍醐辰巳町1
久津川店/京都府城陽市平川山道1
大津美崎店/滋賀県大津市美崎町5-1
矢倉店/滋賀県草津市東矢倉4-555

■物流センター
小野物流センター/京都市山科区小野高芝町39
実はスーパーマーケットは他の業種に比べ、リスクの要素が少なく、ポテンシャルのある業界なのです なぜかと申しますと、
1.景気
2.為替
3.売掛金の回収
4.連鎖倒産
5.天候、気候
6.他の産業からの違った技術や手段で機能が代替、消滅する
7.単品や限られた業界、企業に頼って経営が成立している等、といったリスクがありません。

逆に、
8.業界の社会的分担機能やポテンシャルの将来性
9.将来に渡り生産性向上の余地がある
10.企業規模ごとの特徴が創造できる
11.価格以外の差別化が可能で、
まだまだ成長の可能性がある希少な業種です。
主要仕入先 旭食品、伊藤忠食品、三菱食品、日本アクセス、コカコーラウエストジャパン
主要メーカー 味の素、ニチレイ、ハウス食品、ソントン、コカコーラ、オタフク、はごろも、キューピー、ハナマルキSB、UCC、マルコメ、グリコ、アサヒ、マルサン、エスビー、エースコック、マロニー、サンガリア、エバラ、雪印、カゴメ、QBB、カルピス、ハナマルキ、キッコーマン、キリン、サントリ-、シマヤ、サンヨー食品、ダイドー、デルモンテ、ニコニコのり、ネスレ、ハウス食品、はごろもフーズ、ヒガシマル、フジッコ、ポッカ、マルチャン、ミツカン、ヤマキ、リケン、伊藤園、永谷園、井村屋、丸美屋、小川珈琲、昭和、森永、創味、大森屋、大正製薬、大塚食品、桃屋、日清食品、日東紅茶、明治
(順不同)

連絡先

株式会社マツヤスーパー
〒607-8088 京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
採用担当/中川・横山
■TEL:075-501-3388
●URL…http://www.matsuyasuper.co.jp/

【交通】
JR湖西線・琵琶湖線「山科駅」下車、徒歩10分
京阪電車京津線「京阪山科駅」下車、徒歩10分
京都市営地下鉄東西線「山科駅」下車、徒歩8分
掲載開始:2017/03/01

株式会社マツヤスーパーに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社マツヤスーパーに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)