大松株式会社
ダイマツ

大松株式会社

総合ファッション製品/アパレル/テキスタイル/きもの
  • 正社員
業種
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/商社(繊維製品)/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
本社
京都
残り採用予定数
1名(更新日:2017/06/27)

私たちはこんな事業をしています

当社は総合ファッション製品の企画、アパレル・テキスタイル・ジュエリー・バッグ・きもの等の企画生産、卸販売等を行っています。

時代時代に合ったファッションを提供する。
つい2,3年前の映像を見るだけでも流行が大きく変わり、身に付けるモノにも大きな変化が見てとれます。
その変わりゆく流行を敏感に察知し、時代ごとの流行を取り入れたファッション製品を生み出していきます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

いつも柔軟な発想で新しいものへとチャレンジ

自分でやりたい事を自分で考え、実行する。自由な中に責任とやりがいを感じさせるのが大松の社風。ポジティブで行動力のあふれる人に魅力的なワークステージです。変わりゆくファッション。個人個人によって受け取り方の違う感性。若手もベテランも感じることに正解はありません。もちろん不正解もありません。感性・発想がとても重要なファッション。日々の仕事を通して経験を積む中で、一人一人の個性を大切にしていきます。「これいいんじゃないか」「いやこっちのほうがいいのでは」と絶えず良いものを追求し、チャレンジしていきます。『出る杭は育てる』が当社のモットーです。

事業・商品の特徴

ワールドワイドなネットワークから、生み出すトレンド

アパレル、テキスタイル、宝石、バッグ、きものと、全国に百貨店、小売専門店、アパレルメーカーなどを合わせて5,000社近い取引先をもつ総合ファッション商社ダイマツ。大松は女性のファッションをトータル的にリードしています。特に女性のファッションは男性に比べて毎年マーケットが敏感で、変化が大きい分野。広く視野を持ち、絶えず良いものに向けて考え、チャレンジすることが必要です。5,000社近いお客様から指示されるには、アンテナを広く張り、情報に敏感に反応し、期待に応えようとする努力が必要です。豊富な情報量・自由な発想から生み出すトレンドが当社の強みです。

施設・職場環境

時の変化を的確に読み、求められるものを先駆けて提案

平成18年10月、京都に美術館「染・清流館」をオープン。平成元年に始まった染色作品展「染・清流展」。京都の染色作家のオールキャストの作品を収集展示。若手染色作家の育成と、ひいては日本の染色アートを世界に発信する拠点として、注目されています。時代のトレンドを生み出し、変化するニーズに的確に応える事で支持を受けてきています。一方で、日本が持つ『文化』も大切にする。今あるものを否定して生み出すのではなく、大切にし、しっかりと見つめることで新しく良いファッションを生み出すことが出来ると考えています。『文化』を大切にし、世界へ発信する。京都に構える当社ならではの発想であると思います。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合ファッション製品の企画から始まり、卸販売まで当社は行っています。
みなさんには、以下のお仕事をお任せいたします。

■企画営業職
卸販売はもとより、マーケットの声を敏感に察知し、将来的には企画までお任せいたします。

■事務職
営業職の方のサポートをお願いいたします。

会社データ

事業内容 ■総合ファッション製品の企画
■アパレル・テキスタイル・きもの・ジュエリー・バッグ等の企画生産
■アパレル・テキスタイル・きもの・ジュエリー・バッグ等の卸販売
■その他
設立 昭和22年12月
資本金 1億2000万円
従業員数 187名(2017年3月現在)
売上高 65億600万円(2016年11月期実績)
代表者 取締役社長 小澤 達也
事業所 本社/京都
営業所/京都、東京、札幌
社長からのメッセージ 時代のサイクルは加速を続けています。その流れをリードするファッションの世界において、トレンドを生み出し、高付加価値をクリエイトしていくことが私たちの役割です。
また、女性の美しさを追求し、高めていくことはひとつひとつの文化といえます。私たちは完成度の高い商品をつくり、これを演出することで文化の創造へと貢献。ファッションを通じてライフスタイルに潤いと豊かさを提供する会社、それが大松です。
沿革 1939年  創業
1947年  株式会社設立 
1960年  服地部東京店開設
1961年  札幌店開設
1962年  呉服部東京店開設
1970年  本社新社屋竣工
1973年  呉服東京店新社屋竣工
1975年  テキスタイル東京店新社屋竣工
1977年  アパレル部門 サンロリアン東京店開設
1978年  アパレル部門 パリエイド京都店開設
1984年  札幌店新社屋竣工
1985年  明倫ビル新社屋竣工
1989年  会社創業50周年
1991年  大松烏丸ビル竣工
1991年  東京ギャラリアデコーロビル開設
1996年  フィットネスクラブ「ピノス」株式会社を設立オープン
2000年  東京グリーンビル開設
2006年  染色美術館「染・清流館」開設
2007年  アパレル部門統合「サンパリエ」開設
2011年  日本橋T&Dビル竣工
連絡先 〒604-8154
京都市中京区室町四条北入
本社人財開発部
TEL 075‐223-1111
URL http://www.daimatsu-kyoto.co.jp

〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町12-17
東京地区人財開発部 
TEL 03-3663-8872(直通)

〒060-0005
札幌市中央区北5条西14丁目1-8 第一衣料ビル3階
札幌店総務課
TEL 011-251-6655

連絡先

〒604-8154
京都市中京区室町四条北入
本社人財開発部
TEL 075‐223-1111
URL http://www.daimatsu-kyoto.co.jp

〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町12-17
東京地区人財開発部 
TEL 03-3663-8872(直通)

〒060-0005
札幌市中央区北5条西14丁目1-8 第一衣料ビル3階
札幌店総務課
TEL 011-251-6655
掲載開始:2017/03/01

大松株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

大松株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)