不二精機株式会社
フジセイキ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
機械
精密機器/その他製造
本社
福岡
リクナビ限定情報

私たちはこんな事業をしています

★オンリーワンのモノづくりで世界へ飛躍する食品機械メーカー★

手づくりの風合いを機械で実現した「おにぎり成形機」や「包装機」、
寿司職人の手技をカバーする「シャリ玉成形機」「巻き寿司機」、
パスタ、蕎麦、うどんなどの麺類をつくる各種マシンなどなど・・・

今までになかったものを生み出すことで圧倒的なシェアを獲得しているメーカーです。
おにぎりロボットのシェアは80%!オンリーワンの技術を誇ります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

販売シェア8割強!オンリーワンの技術を有する機器メーカーです

みなさんがコンビニで手に取るおにぎり。たぶんそのほとんどが当社の機械が作っていると思います。昭和45年に世界で初めておにぎり自動成形機を完成、その後も改善・改良を重ね、おにぎりロボットという市場を生み出し、現在は国内販売シェアで8割強という圧倒的な実績をキープ。加えて、寿司、麺など幅広く食品分野へ守備範囲を拡大中です。自社開発・販売・アフターサービスまでの一貫体制を持ち、どこよりも早く新しいニーズをピックアップし、「お客様の期待以上のものを提供し続ける」ことが強み。給食、コンビニ、食品メーカー、飲食店といったお客様の支持をいただき、トップを走り続けています。

事業・商品の特徴

特許114件。圧倒的なオリジナリティで支持を獲得しています!

包あん(おはぎなどのあんこを包む)機械からスタートした当社。それまで手で行っていた繊細な作業を機械化するという技術を駆使し、おにぎりの自動成形に成功しました。ものづくり企業として、常に「今までになかった」ニーズに対応する姿勢を忘れず、それゆえに当社の自動機は「業界初」のものが少なくありません。これまでの特許出願数は約1000件!すでに115件の特許を取得(現在、43件出願中)。実用新案なども含めると150件の「知的財産」を持っています(2017年現在)。当社にしか出来ない製品だから、選ばれる。今後もこうしたオリジナリティにこだわり、さらに新しい商品分野や技術に取り組んでいきます!

技術力・開発力

どこにもないものを生み出すのは、想いとコミュニケーション力!

私たちのつくるマシンは、食という生活に欠かせない分野であることに加え、省力化や衛生管理などの観点からも今後ますます需要が細分化することが予想されています。当社ではお客様とのコミュニケーションの中にこそ真のニーズがあり、そうした課題に気付き、役に立つことの意義の大きさを実感するからこそ支持される製品を生み出せると考えています。すべての新入社員はひとまず開発~物流までの全部署を経験し、一貫体制を理解した上での配属となりますが、どの職種であっても、「世の中の概念を変え、人に喜ばれる」というテーマは同じ。今後はその戦略を海外へも積極的に拡大していく計画です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

営業職■お客様への新商品・新機種の提案、
新規顧客開拓、機器搬入や据付の立会い、フォロー業務等。

開発・製造職■開発業務/試作・商品化のための改良・検証。
設計業務/お客様のニーズに応える設計・手配・標準化など。
制御設計業務/機器における各種電気・電子設計。
生産業務/機械加工、組立、出荷機検査、生産技術管理など。

事務職■
営業事務・設計事務・営業事務・総務事務

会社データ

事業内容 米飯加工機械・食品機械全般及び製菓
製パン機械の製造・販売。

【私たちが作っている機械】
おにぎり成形機・おにぎり包装機
ご飯盛付け機
シャリ玉成形機・巻き寿司機・いなり寿司機
パスタマシン・ヌードルマシン・ロール製麺機など
独自の技術を活かし、多岐にわたっています。

手掛けている製品は、現在約70機種、
「コンビニエンス」「寿司」「外食産業」「弁当」「給食」「製パン」「和菓子」「麺」業界等に
省力化・自動化等、付加価値を創造するシステムの提案と提供を行っています。

また、近年では資材、計量(はかり)、商品包装・パッケージ、ペットフードなど多彩な分野にも力を注いでいます。
独自性の高さ これまでになかった製品を実現することで、独自性の高い技術や商品、デザインを確立しています。以下は当社が持っている知的財産(法的に守られている独自性)です。

■特許(当社だけがその発明を独占できる権利)→115件
■実用新案(オリジナル性の高い構造や組み合わせにおける権利)→21件
■意匠登録(形状や模様・色彩などデザインの創作における権利)→3件
■商標(商品やサービスに使用される文字・図形・記号などの標識の権利)→11件
※2016年1月現在
海外戦略 国内で培った技術力と製品開発力を活かし、平成16年にはヨーロッパに現地法人を設立するなど、本社からのアジア戦略と併せ、積極的に世界中での販売を強化しています。
東アジアエリアでは需要が急増しており、特に中国や台湾では圧倒的なシェアを獲得。
今後もアジアを中心にさらなるニーズの高まりと成長が見込まれています。
設立 昭和37年3月
資本金 1億円
従業員数 344名
売上高 86億2400万(平成28年度実績)
代表者 代表取締役社長  青木 稔
事業所 ■本社・工場
〒812-9588 福岡市博多区西月隈3-2-35

■第二工場
〒812-0857 福岡市博多区西月隈一丁目1番35号

■営業所・出張所(国内11カ所)
広島営業所
〒732-0052 広島市東区光町1-2-5 Mビル光町1F

岡山営業所
〒700-0971 岡山市北区野田2-2-13

大阪営業所
〒564-0052 大阪府吹田市広芝町16-17

名古屋営業所
〒462-0008 名古屋市北区如来町164

静岡出張所
〒422-8054 静岡市駿河区南安倍3-13-5 NKビル1階A室

東京営業所
〒161-0034 東京都新宿区上落合2-22-11

横浜営業所(4/1より移転)
〒222-0033 横浜市港北区新横浜二丁目12番16号 4階

宇都宮営業所(4/1より移転)
〒321-0934 宇都宮市簗瀬三丁目20番18号

仙台営業所
〒981-3133 仙台市泉区泉中央1-30-10 アネシス泉中央1F

盛岡出張所
〒020-0838 盛岡市津志田中央3丁目17-32

札幌営業所
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5-3-23

沿革 ■昭和33年5月 創業

■昭和37年3月 包あん機HA7型を開発、現在地に株式会社として設立

■昭和40年4月 東京営業所開設

■昭和42年6月 名古屋営業所開設

■昭和43年3月 大阪営業所開設

■昭和45年2月 日本初!自動にぎり飯機発売

■昭和58年10月 おにぎり包装機発売

■昭和62年12月 本社新社屋完成

■平成3年1月 日本経済新聞社 年間最優秀賞受賞(べんとうロボットSCM-18)

■平成4年6月 札幌営業所開設

■平成5年7月 仙台・宇都宮・横浜・岡山・広島 各営業所開設
12月 災害派遣車「走るおむすびカー」製作

■平成7年1月 「走るおむすびカー」出動 阪神大震災救援活動
社団法人中小企業研究センター賞受賞
12月 本社新社屋完成

■平成13年3月 即麺機発売

■平成15年1月 アントプレナー大賞 最優秀賞受賞
<中小企業庁長官賞・社団法人ニュービジネス協議会会長賞>
財団法人 やまぎん地域企業助成基金 受賞
3月 財団法人 九州・山口地域経済貢献者顕彰財団
4月 第30回経営者賞 受賞

■平成16年7月 FUJISEIKI EUROPE LTD. 設立

■平成18年2月 hotelympia2006(ロンドン)展示会へ出展

■平成20年11月 パスタカー移動販売開始(パスタカー)

■平成22年5月 資本金を1億に増資

■平成26年2月 盛岡出張所開設
        9月 静岡出張所開設

■平成27年4月 巻きシート成形機2発売

■平成28 年4 月 熊本地震災害支援活動 118,721食(おにぎり、いなり、巻寿司、パスタ)

連絡先

先進技術で日本の食文化をリードする
「夢・現・企業」
不二精機株式会社

〒812-9588 福岡市博多区西月隈3-2-35
TEL 092-411-2977(代表)

採用担当/総務部 竹下・甲斐・吉武
リクナビ限定情報
掲載開始:2017/03/01

不二精機株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

不二精機株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)