名糖運輸株式会社
メイトウウンユ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
陸運(貨物)
倉庫/各種ビジネスサービス/その他サービス/食品
本社
東京

先輩社員にインタビュー

東京事務センター
松本 和樹(27歳)
【出身】亜細亜大学  経済学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 受注・在庫供給業務
受注業務の仕事内容は、お客様から頂く発注データやFAXをリスト化し、センターで仕分を行う担当者に指示を出す仕事です。
続いて、在庫供給業務は全国各地に存在する拠点の出荷に備える為、商品の転送業務を行っています。
また、在庫供給業務はメーカー様の窓口となり商品の管理やイレギュラー時の対応なども行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
受注業務のオンライン切り替え作業
お客様からFAXやオンラインデータで発注数量を頂き処理をする部門に所属していた時の話ですが、その当時はFAXでの処理が多く、受注班内でも多少ではありますが、ミスが発生していました。
そのため、ミスや業務量の削減に取り組み、FAXで頂いているものをオンラインデータに切り替えるよう、発注元に交渉を重ねました。
対象の発注元は100件近くありましたので、時間と根気のいる作業でしたが、半年後には全ての発注元との交渉が終了し、8割近くのFAXがオンラインデータに切り替わりました。
これにより、ミスや業務量の削減につながり、達成感を感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 品質を重視した企業理念があったため。
就職活動時期は、食品関係の物流会社を中心に調べていました。
食品を扱うわけですから、特に品質に力を入れている会社で働きたいと強く考えていました。
名糖運輸の会社説明会では、品質を第一にし業務を行っていると知ることができ、
他の会社よりも品質に力をいれていると感じ、名糖運輸を選びました。
 
これまでのキャリア 関西事務センター(1年半)→情報システム部(1年間)→東京事務センター(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私も就職活動をしましたが、不安な事も多い反面、学ぶ事も沢山ありました。
様々な業種の説明会に参加し、その会社の魅力を発見でき、面接などでは会社の役員の方と話す機会もあり、普段では体験できない事が出来ましたので、楽しんで就職活動が出来たと思っています。
現在就職活動をしている皆さんは、不安な部分も多いと思いますが、いろいろな発見ができ、新しい知識も得ることが出来ると思いますので頑張ってください。

名糖運輸株式会社の先輩社員

コンビニ・販売店の受発注業務/各メーカーの在庫管理業務

関西事務センター
山内 康彰

受発注業務及び商品在庫管理業務

東京事務センター
臼井 誠太郎

商品の仕分け・管理

湘南営業所
志賀 圭祐

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)