森実運輸株式会社
モリザネウンユ
  • 正社員
業種
陸運(貨物)
海運/航空/倉庫/外食・レストラン・フードサービス
本社
愛媛
残り採用予定数
5名(更新日:2017/09/06)

私たちはこんな事業をしています

【1世紀を超えて、守り続けた信頼】
明治26年、内航海運業からスタートした森実運輸は、陸・海・空の複合一貫物流サービスを地域社会のお客様にお届けし、
「モノの流れ」をトータルで考える総合的な物流コンサルティングを行なっています。
更に、長年にわたる確かな実績とノウハウに基づき、各種各様のニーズに応じた、より良い物流システムの提案をしています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

人財こそが総合物流企業の源泉である

システムがどれほど洗練されようとも、それを使いこなし、運営するのは「人」です。そこで森実運輸は、システムの完成度以上に社員一人一人の成長がなければ、組織としての発展を遂げることはできない、つまり「人財こそが企業発展のための源泉である」と考えています。その為人財育成につながる研修・資格取得支援(費用全額会社負担)は積極的に行っています。また、森実運輸にはゴルフやソフトボール、フットサル、釣りなど、趣味の合う仲間が集うサークルや、定期的な親睦会もあり、仕事でもプライベートでも社内の仲間と信頼を深め合える機会がたくさんあります。あなたを全力でサポートする先輩社員と一緒に成長をしていきましょう。

社風・風土

1世紀を超えて、守り続けた信頼

あらゆる面で速度を増し国際化が進む今日、産業社会に新たな価値を創造するために、物流業界へは革新的な物流システムの構築に大きな期待が寄せられています。そのような中で森実運輸は、陸・海・空にわたる複合一貫輸送を軸として幅広い事業を展開し、1世紀を超えて総合物流企業としての確固たる地盤を築き上げてきました。「次の1世紀を目指して」森実運輸はこれからも成長を続ける企業です。

社風・風土

Needful Company

森実運輸はモノを運ぶことに止まらず、モノの流れをグローバルな視野で読み取り、新たな物流システムを開発・提案しています。 物流事業の拡大に取り組むと同時に、時代のニーズを見据えた幅広い多角化経営を積極的に推進し、提案型企業として多くのコンサルティングに取り組んでいます。経営理念である「安全」「確実」「迅速」に「満足」を加えてそれらをトータルに実現させながら、社会に無くてはならない企業を目指して、これからも新たなサービスを創造していきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合職(現場監督業務、通関業務、船舶代理店業務・その他)  

→配属先によっては、
 国内だけではなく海外企業を相手にスケール感ある仕事ができるのも当社の特徴です。
 物流に関する様々な業務を手掛けているため、キャリアパスも多彩です。また語学力を生かして仕事をして頂くことも可能です!

会社データ

事業内容 物流コンサルティング、国際物流、海上・港湾・陸上運送業、
船舶代理店業、航空貨物代理店業、ハーバーオペレーション、
通関業、建設業、倉庫業、樹脂加工業、利用運送(鉄道・航空)、
飲食業(レストラン経営) 他
設立 1893(明治26)年
資本金 3,000万円
従業員数 610名(2017年3月)
売上高 83億9,700万円(2017年2月)
代表者 代表取締役社長 森實 公英
事業所 愛媛県内(本社地区周辺):新居浜、西条、松山
愛媛県外(支店・営業所):東京、名古屋、江南、三重、大阪、南大阪、北九州
グループ会社 新居浜シェル石油(株)、(有)新居浜自動車工業社、森実商事(株)、
森実エクスプレス(株)、(株)フロンティアサービス四国、
森実タウンサービス(有)、(株)四国テクニカ、
(株)TPSアビエーション・ジャパン
沿革 【明治26年 5月】 愛媛県川之江市(現四国中央市)で「森実回漕店」として自営創業、住友汽船の荷扱いおよび海陸運送事業を開始。

【大正 3年 5月】 本店を新居浜へ移転。現住友化学(株)の前身である住友肥料製造所および住友各社の構内運搬業務、港湾運送作業、海上輸送などの海陸総合運送事業を開始。森実回漕店から森実組に改名。

【昭和12年 2月】 北九州市若松区に若松出張所(現北九州営業所)を開設。平成14年5月に北九州市門司区へ移転。

【昭和12年 3月】 大阪市港区に大阪出張所(現大阪営業所)を開設。

【昭和36年 5月】 名古屋支店を港区辰巳町に開設(平成14年7月に愛知県江南市に移転)。住友化学工業(株)(現住友化学(株))名古屋製造所の構内運搬作業、森永乳業(株)中京工場の製品輸送業務を開始。

【昭和39年 2月】 港湾運送事業(一般港湾運送事業・沿岸荷役事業・船内荷役事業・はしけ運送事業)免許を取得。

【昭和43年 1月】 現在地(新居浜市惣開町)に本社ビルを建設。管理体制の充実をはかる。

【昭和44年 9月】 内航運送業・内航運送取扱業免許を取得。

【昭和45年 6月】 通関業免許(神戸税関管内)を取得。通関業務を開始。

【昭和55年 8月】 森永乳業(株)中京工場の輸送体制充実化のため、江南営業所を愛知県江南市に新設。

【平成 1年10月】 名古屋支店三重営業所(現三重支店)を新設し、シポレックス建材輸送業務を開始。

【平成 6年 7月】 東京営業所を東京都品川区に開設し、自動車貨物運送取扱業を開始。

【平成11年 3月】 産業廃棄物収集運搬業の許可を取得。

【平成14年 8月】 通関業免許(大阪税関管内)を取得。通関業務を開始。

【平成18年 5月】 営業開発部ケミカル物流準備室(現南大阪営業所)を新設し、大阪府堺市でケミカルローリー輸送を開始。

【平成22年 6月】 グリーン経営認証登録を受ける。

【平成22年12月】 一般建設業許可(とび・土工工事業、機械器具設置工事業)を取得。

【平成28年2月】  大阪市住之江区に南港センターを開設。

連絡先

〒792-0001 愛媛県新居浜市惣開町2番13号
担 当:森実運輸株式会社  管理部 真鍋
電 話:(0897)32-6113
採用HP:https://www.morizane.co.jp/recruit/
会社HP:https://www.morizane.co.jp/
掲載開始:2017/07/20

森実運輸株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

森実運輸株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)