株式会社進学会
シンガクカイ

株式会社進学会

【東証1部上場/北大学力増進会/東北大進学会】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
教育関連
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

学習塾の継続授業、講習会、公開模擬試験、スポーツクラブの経営、小・中学校用の教育ソフト開発と販売促進

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

子供たちの将来の可能性に貢献し、自らもまた成長するということ

【塾長よりメッセージ】「目標・計画・実行 継続は力なり」 これが当社の掲げるスローガン。私たちが教室で指導する子供たちに向けて、また同時に、指導にあたるみずからに向けて示している言葉です。私たちは子供たちを成長させ、自らもまた大きく成長したいと望む若者を歓迎します。若手社員にもどんどんチャンスを与えます。5年目くらいで本部長(地区の責任者)になっている人も少なくありません。自ら考えて行動する人には、それを活かすチャンスの場を用意しています。一緒に進学会を日本一の学習塾にしよう!(塾長 平井崇浩)

事業優位性

ニーズに応えた理想の学習環境を実現!

進学会は、子供たちの前向きな「頑張る」気持ちを第一に考え、快適な学習環境づくりを心がけています。特に中学生・高校生は部活動などが盛んです。疲れていても進学会で勉強を頑張りたい、という子供たちのために通塾のしやすさを考慮して、駅前に大きな会場を作るのではなく、住宅地や学校の近くに会場を作るように工夫しています。また、近年では札幌・旭川を中心に専用会場が続々開校。ここでは、早く来た生徒も積極的に学習に取り組める自習室やホッと一息つける休憩ラウンジも設置しています。進学会はこれからも時代のニーズに応え、生徒たちにとって最高の学習空間を実現し続けます。

待遇・制度

授業へのこだわりから生まれた、独自の研修システム。

社員一人一人の「自分たちで会社を創っていく」という想いが進学会の原動力です。その想いを形にすべく、当社では様々な研修システムが用意されています。入社前研修・新人研修に始まり、毎月の講師ミーティングや、講師相互の授業見学・模擬授業など、個々人の可能性を研修システムが継続的にサポートします。この充実度も、「授業の質」にこだわり続ける進学会だからこそ。また、当社では若い社員でもやる気と実力さえあれば責任あるポストをどんどん任せていきますので、20代の若さで各拠点を統括する本部長に抜擢される事も数多くあります。進学会には優秀な人材に多くのチャンスを与え、誰もが活躍出来るステージが用意されているのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

教務職は教科指導を行いつつ、テストや説明会、ゼミ等の運営方法を学び、所属本部の運営全体の業務に携わり社会人として必要なスキルを身に着けてもらいます。また講師の視点からオリジナルテキスト・テストの作成にも携わります。事務職は教科指導以外の面で教務職と一緒に運営全般のサポートを行います。特に保護者様には前面に出て対応してもらいます。

会社データ

事業内容 学習塾の継続授業、講習会、公開模擬試験、スポーツクラブ・賃貸マンションの経営、教育ソフト開発と販売促進
設立 1976年6月
資本金 39億8,410万円
代表者 代表取締役会長 平井 睦雄
従業員数 1500名(パート・アルバイト含む)
経営理念 未来への創造、可能性への挑戦。
一、最新の情報と、充実したサービスの提供をとおして、豊かな社会の実現に貢献する。
一、夢を大切にし、熱意を持って可能性を追求し、たゆまぬ創造・改善に努める。
一、向上心とバイタリティーにあふれた人間集団として、会社の永続的な発展と個人の幸福をめざす。
事業所 本社(札幌)〈北大学力増進会〉札幌東・札幌西・札幌北・札幌南・千歳・江別・岩見沢・旭川・帯広・函館・室蘭・釧路・苫小牧・小樽・滝川・北見・網走
〈東北大進学会〉盛岡・仙台・山形・鶴岡・福島・いわき・青森・秋田・八戸・三沢・米沢・酒田・山形北・会津若松
〈東大進学会〉水戸・宇都宮・土浦・つくば・牛久・取手・日立・守谷・静岡・富士・長野・松本・飯田・岡谷・富山
〈進学会〉柏・高崎・前橋・流山・新松戸・野田・船橋・八千代・千葉西・埼玉東・浦和
〈名大進学会〉名古屋・四日市・津・伊勢・鈴鹿・桑名・名張
〈京大進学会〉福井・鳥取・松江・米子・周南・出雲
〈九大進学会〉長崎
〈スポーツクラブZip〉麻生・平岸・琴似
売上高 54億3,300万円(2016年3月・連結)
50億900万円(2016年3月・単独)
財務指標 株主資本277億6,100万円/自己資本比率94.7% (2016年3月・連結)
株主資本274億7100万円/自己資本比率94.7%(2016年3月・単独)
関係子会社 (株)ホクシンエンタープライズ、(株)ノースパレス、(株)プログレス、(株)進学会総研
平均年齢 36.5歳(2016年3月)
平均勤続年数 12.5年(2016年3月)
【沿革】1972年4月 札幌市に北大学力増進会創立。
1976年6月 株式会社北大学力増進会を設立(資本金200万円)。
1982年7月 夏期講習会を北海道16都市156会場で実施。約1万1000名が受講。
1984年4月 初めて本州に進出。仙台市に本部新設。(東北大進学会)。
1984年12月 冬期講習会を北海道及び東北主要都市計280会場で実施。約2万2000名が受講。
1986年4月 北海道5都市で高校コースを開設。計231会場となる。
1987年3月 社名を株式会社進学会に変更。関東地区へ進出。宇都宮市、水戸市に本部新設(東大進学会)。
スポーツクラブZip麻生を併設した札幌北本部ビル完成。
1988年12月 東京店頭市場(現ジャスダック)に株式上場。冬期講習会に3万3000名が受講。
1989年4月 愛知県豊田市に本部新設(名大進学会)。計348会場となる。
1991年4月 北陸・中国地区へ進出(京大進学会)。
1994年9月 九州地区へ進出(九大進学会)。長崎市と大分市に本部新設。
1998年4月 三重地区へ進出。四日市市、津市に本部開設。
2003年3月 札幌市と仙台市において個別指導授業を開始。
2004年2月 東京証券取引所市場第2部へ上場。
2005年3月 東京証券取引所市場第1部へ指定。
2009年4月 個別指導部門を独立し、子会社として「株式会社プログレス」を設立。
2009年6月 「株式会社Z会」と業務提携。
2011年3月 「株式会社栄光」と業務資本提携。栄光の筆頭株主に。
2011年9月 首都圏に進出(千葉県)。柏本部開設。
2014年11月 「株式会社浜学園」と業務提携。名古屋に合同会社『浜進学会』を設立し共同運営。
2016年4月 全国100会場増設を発表
2016年7月 (株)進学会総研を設立

連絡先

〒003-0025札幌市白石区本郷通1丁目北1-15
本社 総務部・採用担当 柴田、太田
交通機関/地下鉄東西線白石駅より徒歩7分
TEL:0120-319-314
掲載開始:2017/03/01

株式会社進学会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社進学会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)