株式会社 タネトネ
タネトネ

株式会社 タネトネ

学習塾/教育/子ども/勉強/英語/企画/イベント/人材/ベンチャー
  • OpenES
  • 正社員
業種
教育関連
商社(教育関連)/その他製造
本社
東京
残り採用予定数
1名(更新日:2017/10/22)

モデルケース

☆タネトネ3期生募集☆

採用人数 今年度予定 16~20名
昨年度実績(見込) 26~30名
初年度
月収例
月21万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
  • エントリーシート
  • 説明会
    3月
  • 面接
    3月
  • 内々定
    随時
応募・選考時
提出書類
OpenES
その他の
ポイント
ノー残業デー、新規事業提案制度、住宅補助あり、家族手当あり、いろいろな職種を経験できる

採用データ

求める人物像・選考基準

2015年2月に設立!
あなたの前に現れる企業で指折りの若い会社です。
そんなタネトネの採用基準は、どの企業よりも「人物重視」ということです。

「人物重視?よく聞くセリフだけど…それはなんなの?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、タネトネの重視する人物像というのは…

簡単に言うと「想い」なんです。

「想い??」

…これまた、それはなんなの?
となるかもしれませんが、やはりそこがすごく大切なんです。


私たちタネトネの仕事は「人を育てる仕事」です。

それは、「ちょっとカッコいい仕事」かもしれません。

生徒がグンと成長した時。
生徒が夢に近づいて嬉しそうにしている時。
生徒や卒業生から年賀状がワッと届いた時。
ご家族からの感謝が届いた瞬間。
合格した瞬間。
担当生徒の卒業ミーティングでみんなが涙して感謝の言葉をくれる瞬間。

それらの瞬間に、タネトネ社員は「キラリ」と輝きます。

ですがその輝きは、一朝一夕ではつくられないのです。
むしろ「こちらの思い通りにいかない」…
「反抗期から素直に聞いてくれない」…
「易きに流れて集中力が出ていない」…
ここで言い表せないほどの、逆境ステージがその「キラリ」をつくっているのだと思います。
簡単に言うと、「そのカッコよさは、カッコ悪い場面(思い通りにいかない場面)によって彩られる」のです。

私たちも人間…
壁に阻まれたり、雨風にさらされれば…瞬間的に見失いそうになることは誰にだってあるのだと思います。

そんな時に、しっかりとした方向を指し示してくれる羅針盤。それが「想い」なんです。

教育業界だからといって…「教育で世界を変えたい!」みたいな想いばかりじゃなくてもいいんです。

ベンチャーで早く仕事を任されたい!
社会でいち早く評価されたい!
人に対する影響力を発揮したい!
よくわからないけど自分の頑張りで少しでも日本の未来に貢献したい!

…なんだっていいんです。
「頑張りたい」という想い。

まずはそこなのだと思います。

潜在能力が高くとも、想いがなければ発揮できない。
逆に、想いが強ければ能力は後からついてくる。
それが私たちの人材育成のスタンスです。

今のあなたの「能力」は問いません。
ただし「想い」はちゃんと見ます。

教育に対する想いももちろん結構ですが、
あなたの人生に対する想いです。

募集概要

職種 ◎教育アドバイザー
…未来プランニングのご紹介、生徒の個性に合わせた学習方法のアドバイス、教室紹介などの営業全般

◎教室リーダー
…FLAPSメソッドの5つの根(FLAPSが育てたい5つの習慣)をベースとした習慣指導、
学習アドバイス、進路指導、イベント運営などの教室運営全般

◎マーケティング室スタッフ
…イベントの告知・集客、様々なデザイン、Web制作、製本、
親御様とのリレーションなどの本部業務全般


◎教務スタッフ
…カリキュラム作成、教室通信など運営サポート業務
勤務時間 ※職種や曜日によって異なります

10:00~20:00(休憩含む)
13:00~21:40(休憩含む)
選考フロー まずはタネトネ説明会にご参加を☆

説明会
(履歴書等の持参は不要です。説明会後、選考希望の方はその場でエントリーシートにご記入いただきます。)

1次選考(書類選考)

2次選考(集団面接)

最終面接(個人面接)

合格面談

☆内々定☆


タネトネは何よりも「人」を軸にしています。

選考ではお互いに着飾らず、素の状態でお話できることを楽しみにしております!!
タネトネ取締役~池尻利行の軌跡~ ●1999年 大手教育出版社に入社 学習のきっかけをつくるトップセールスとして大活躍

●2005年 全営業社員約5000人参加型の営業イベントで頂点に立つ!

●2009年 タネトネの前身となるベンチャー企業の立ち上げに参画、当初は人事チームの総責任者として創業1年目に20名以上の採用に成功

●2011年 教室運営をスタート!教育事業部を立ち上げる

●2015年 満を持して法人化 生徒は右肩上がりに増えて続けている
勤務地 東京都町田市近郊
神奈川県川崎市近郊
神奈川県相模原市近郊

他 随時 出店計画中!!

給与・福利厚生(待遇)

給与 2016年度 4月実績
大学・院卒 月給21万5000円 +諸手当
短大・専門卒・高専卒 月給20万5000円 +諸手当

≪大卒収入例(月給)≫

基本給215,000円

1.個人営業報酬手当90,000円

2.チーム営業報酬手当20,000円
=給与金額:325,000円 

※2016年年卒社員 実績

※時間外手当は時間外労働の有無にかかわらず30時間相当分=¥38,325を含みます。
ただし労働は必須ではありません。
※固定残業代を超える労働時間を行った場合は、別途割増賃金を支給します。
※評価により上記金額よりも高い時給換算で支払われる場合もあります。
諸手当 ○交通費全額支給
○住宅手当
○扶養手当
○育児手当
○実績報酬手当
○季節講習成果手当
○特別手当
○役職手当
賞与 年2回(6月・12月)
昇給 年1回
休日休暇 ○土・日が中心、職種による
○GW
○夏季休暇
○年末年始休暇
○有給
○慶弔
○特別休暇
○産前産後休暇
○育児休暇
○フレックス休暇
保険 ○社会保険完備
○借り上げ社宅
「(株)タネトネ」設立までの道のり ◆2015年2月 株式会社 タネトネ設立
満を持して、株式会社タネトネとして本格始動。
これまで以上に沢山の子供たちにFLAPSの理念を届けたい。
そのために、設立直後ではありますが、新たな同志を絶賛募集中。

~「(株)タネトネ」 設立までの道のり~

◆2011年8月 1号店 OPEN
教育業界を変革するために、ゼロからオリジナルメソッドを構築。
知名度ゼロ・会員数ゼロからのスタートだったが、
OPEN直後より爆発的な反響を得て、年間200名という驚異の集客を実現。

◆2013年3月 2号店 OPEN
拡大に向けての第一歩を踏み出すも、まさかの苦戦。
OPENからの半年は、当初の集客計画を大幅に下回る。
その後、怒涛のPDCAフル回転で、指数関数的成長曲線を描き、
結果的には、新しい文化を続々構築。

◆2013年7月 3号店 OPEN
神奈川エリアへの初出店。且つ、FLAPS初の駅前校。
新たな挑戦だったが、これまで同様圧倒的な集客力を発揮し、
小学校12校・中学校8校、計20校という広範囲からの集客を実現。

◆2014年4月 高校指導部 OPEN
努力の真価が問われる義務教育後の3年間。そこにいよいよFLAPSが挑戦。
成果として、クラス1位、学年トップランクの結果を決めてくる生徒が続出。
FLAPSオリジナルワーク『夢ラボ』を通じて、夢に直結した進路選択中。

◆2014年10月 4号店 OPEN
競合他社が乱立する市場に勝負の出店。
損益分岐点突破スピード等、培った技術で社内記録を続々更新中。
中学3年生に関しては、受入れから僅か数か月後の受験だったにもかかわらず、
いきなり志望校全員合格の偉業を成し遂げる。

◆2015年5月 5号店OPEN
大通り沿いではなく「住宅地の中」というFLAPS初の立地にオープン。
他のFLAPS校舎出店の際に培ってきたノウハウを最大限に生かし、講師・本部・営業が三位一体で創った校舎。
広告集客や営業集客、口コミの発生などにより、開校からわずか半年で120名を超える生徒が在籍。 

◆2015年11月 6号店OPEN
タネトネが蓄積してきたノウハウを発揮して、他塾が手を出せなっかた駅から遠い立地にも関わらず3カ月で100名の集客に成功!
FLAPSの第二拡大期の礎となるべく出店。
FLAPS最大面積の大型教室で新たな歴史を創る!!

◆2016年4月
高校指導部が拡大移転!!
塾の激戦区である町田駅前にて生徒急増のため拡大移転。
生徒一人ひとりに向き合う熱心な指導を軸に、続々と生徒を第一志望校へと導く。



☆今後もアイデアを形にしていきます☆
幼児教室、運動教室などの新規事業も計画中です。

新しい風をふかせるあなたを待っています!
行事・イベント ■新卒歓迎スポーツ大会!!(4月)
…若さあふれ勢いのあるタネトネでは新卒・先輩関係なく汗を流します!
弊社取締役の池尻もフル活躍でございます!

■文化祭
…普段はなかなか見せる機会のない”特技”や”意外性”を発揮するステージ。
楽器?歌?演技?お笑い?何を見せるのかはあなた次第!
(夜な夜な練習しているとの噂も…)

■運動会
…最近は運動会を実施する企業も増えてきましたが、「本気の運動会」を行っている会社はどれくらいるでしょうか…。そうですね…とりあえずMVPを狙う社員はスパイクを履いて出場します(笑)

■社員旅行
…過去には石垣、屋久島、箱根、山梨等々日本各地へ赴いております。
いつか海外に行く日も近いかも・・・!


新しいからこそまだない文化もあれば、
新しいからこそあなたの希望で創っていける文化があります!!

まだまだご紹介しきれないイベントもありますが、
気になる方は説明会で聞いてみてくださいね!

参考データ

タネトネ…?? 質問です。

勉強とはいったいなんでしょうか?何のために勉強をするのでしょうか?
将来のため?選択肢を広げるため?



それもあるかもしれませんが「高学歴=幸せに生きられる」ということが言い
切れる時代ではないことは明白です。


では、何のため?


私たちタネトネではこう考えています。

勉強とは、「目的」ではなく「教育的手段のひとつ」です。
「勉強というツール」を使って子供の中に「ある力」を育てる。そのための「勉強」です。



では、どんな力を育てればいいと思いますか?


ちなみに、あなたなら「どんな力」を育ててあげたいですか?

そこです!
そこを考えて実践すること=「教育職」なのだと私たちは考えています。

その答えは多様なのだと思いますが…私たちは、「育てたい5つの力(5つの習慣)」を掲げ、手段と目的を間違えないように子供たちと接するようにしています。(※詳しくは弊社説明会にて)



例えば現代では、「やる前から諦めたようなことを言う子たち」が少なくないのですが…
この子たちの言動が変わってくれば…成績も伸びると思いますが、成績以外も変わってくると思いませんか?

「無理だ!」
「できない!」

という発言が

「できる!」
「やってやる!」

という発言へと変化を遂げれば、
「人生そのもの」が変わってくるのだと思います。
(※これらの力をポジティブ力、チャレンジ力と呼んでいます)


また、「うまくいかないと投げ出す子たち」は、その「習慣」が勉強にも悪影響を及ぼすでしょうが、それ以上に「夢」や「人生そのもの」に大きな影響をもたらすことになるかもしれません。



では、その習慣が変われば?(※最後までやり遂げる力をゴール力と呼んでいます)


点数も大切ですが、点数(木でいうところの花や実)を伸ばすための習慣(木でいうところの種と根)を伸ばす。

習慣を変える。

それが私たちの使命です。


「何事にも積極的で粘り強く最後までやり遂げる習慣」…そんな力が子供たちの中に育てば、その子たちは「どんな夢だって描ける」と思いませんか?


「子供たちを変えることは世界の未来を変えること」


「教育」とは、私たちがどこで何をしていても避けては通れない重要課題。

ならば、いっそのこと仕事にしよう!

そんな思いで毎日を過ごしている私たち(※平均年齢28歳、企業年齢2歳)を1度見に来てください!何か感じていただけるはずです。
「あなたはパーツではない」

タネトネの特徴は、とにかく「若い!」ということです。
会社も若ければ、社員の平均年齢もとても若いです。

ただ…若いからといって、タネトネ社員が「誰かに依存したような働き方」をしていたらどうなると思いますか?



はい。アウトです。
タネトネでは、「社員一人ひとりが主役」なのです。


間違ってもいい。
失敗してもいい。


だけど、問題から逃げてはだめ。
問題とちゃんと向き合う。
そして、自分の意志・意見をもって取り組む。

簡単ではありますが、それがタネトネでのルールです。

また、遠慮は禁止です。

むしろ、前に出る姿勢が大切です。
自分で考えて、自分で動く。
失敗すればそこから素直に学ぶ。
その気持ちがあれば、タネトネでは主人公になれます。

事実、タネトネでは、社会人2年目や3年目の社員(1年目の社員も)が次々にアイデアを具現化し、新たな企画を世に生み出しています。

「敷かれたレールの上を走るのではなく、自分自身で会社の未来をつくりたい!」
「いち早く任されたい!」
「自分の力を試したい!」
「企業のパーツにはなりたくない!」
そんなあなたなら是非、タネトネ会社説明会を訪れてみてください。

チャレンジする以上、うまくいくことばかりではありませんが、うまくいかないというのは決して恥ずかしいことではありません。
「その時の私たちやあなたの在り方」がとても重要なのです。

世の中には、「教育事業に従事する者として、最初から優れてなければいけない」というような錯覚があるのかもしれませんが、これは明らかなる錯覚・妄想です。

「子どもたちは天才」を参考にすることなど出来ないのですから。

むしろ、私たちが未熟を認め、その上で成長しようとする様こそが、子どもたちに見せたい姿で
あり、子どもたちが参考にする姿勢なのです。

指導者として何より大切なことは、「相手の成長を求める姿勢」ではなく、「相手のために自らが成長しようとする姿勢」です。


あなたはパーツではない。
あなたの意志を持った仕事をしよう。
「あなた発」、「Made in あなた」の仕事を創りにいきませんか?
憧れる「姿勢」って…??
平均年齢28歳!企業年齢2歳!!

”あなた”がいなければ始まらない!
そんな会社です。

と言いますのは、
学生に人気がない!(意外とあります…昨年度は早い段階で目標採用数に達したため採用打ち切りとなりました)
忙しくて手が回らない!(若干あります…)
とかではなく…


「一人ひとりが会社の中心であり主人公」というモットーで、誰かが敷いたレールの上を走らされるのではなく、「自分自身で仕事をつくる意識」が企業文化として強く根付いているからです。


タネトネでは、「社員一人ひとりの能動性」を重んじ、年齢社歴に関係なく、チャレンジしていく社風があります。

ですから、20代前半でセクションリーダーになったり、自らがイベントリーダーとなって企画運営をしたり…また、22歳で集客におけるNo.1の称号をゲットしたり(女性)など…若手が活躍しやすい環境があります。


「ということは、失敗に寛大ないい会社なんですね!」…「はい、そうです」と言いたいところですが…ここには理由があります。

それは、「失敗を恐れずに、やる前から諦めずにチャレンジする姿勢」は、私たちが接していく子供たちに一番見せたい姿だからです。

私たちが物事を考えるときの軸は「子供たちにどんな姿を見せられるか?」というものです。
いつもここから考えなくてはならないのです。


ですから、まずは私たちがその姿勢を見せていきたいのです。



私たちは教育職に就いていますが…教育職に就いたからと言って完璧な人間である必要はありません。万能でなくても構いません。知らないことやできないことがあっても構いません。
だけど、それを「言い訳」にすることなく、「できない理由」にすることなく、そんな私たちがどう成長していくのか?どう生きていくのか?


私たちが伝えられるのはそういった「生きる姿勢」なのだと思います。
そして、私たちの成長物語が、子供たちの成長へとつながっていくのだと思います。


だから、あなたに伝えます。
現在の自信は問いません。あなたが自信に満ち溢れている必要はありません。
ですが、「想い」は重要です。あなたの想いの分だけ、あなたは成長し、その成長が子供たちの未来をつくるのだと思います。


説明会にて「私たちの想い」を伝えます。
よろしければ、「あなたの想い」も聞かせてください。
よろしくお願いします!


<(株)タネトネ>
過去3年間の男女別新卒採用者数 2017年:男9名 女19名
2016年:男5名 女8名
2015年:男0名 女0名
※2015年採用は行っておりません。
研修
全新卒社員に対して、新人研修、営業研修、コンプライアンス研修、給与研修、メディアリテラシー研修・・・他
育児休業取得者数(男女別) 【女性】取得対象者数 0名、取得者数 0名  

【男性】取得対象者数 0名、取得者数 0名 

(2016年度実績)

採用実績校

早稲田大学、立教大学、明治大学、法政大学、日本大学、静岡大学、防衛大学、中京大学、南山大学、獨協大学、学習院大学、岡山大学、新潟大…他

その他の情報

主な募集職種
事務系 営業系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系
主な勤務地
東京、神奈川
応募資格
短大、専門、大学、大学院卒業見込みの方 または 短大、専門、大学卒業の方(2017年3月~2017年3月卒の方)
既卒者の方に関しては募集はしておりますが、選考調整のため説明会時にお申し出ください。
積極採用対象
大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、専門学校生
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

人事課採用担当 堤 宛

住所:〒194-0045 東京都町田市南成瀬1-2-2ユニゾ成瀬ビル 3F
TEL:042-785-5067
FAX:042-732-3736
掲載開始:2017/03/01

株式会社 タネトネに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 タネトネに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2017年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。