三菱電機エンジニアリング株式会社
ミツビシデンキエンジニアリング
  • 正社員
業種
総合電機(電気・電子機器)
重電・産業用電気機器/家電・AV機器/半導体・電子部品・その他
本社
東京

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:女性エンジニアが活躍する企業特集

開発・設計だけでなく、チームリーダーも任されるように

私が所属する空調機設計第一課では、主にビル用空調機室外機の構造設計業務を行っています。その中でも私の主担当は配管の構造設計。クライアントからの要求仕様に対して、三次元CADを使って構造検討を行い、図面を作成していく仕事です。

この仕事で「楽しい」と感じるポイントは、図面を作成するだけではなく、試作品づくりや量産後の仕様改善まで携われること。設計部門と同じ工場内に製造部門もあり、設計図面が段階を経てカタチになっていく様を見られることが、何よりのやりがいです。そして自分が作成した設計図面が試作を経て、ビル用空調機室外機として大量生産され、世界の国々で役立っていく。考えただけでワクワクします。

最近では開発設計だけでなく、チームのリーダーとして仕事を任されるように。新入社員の教育など、成長する姿を目にすることが出来るのも、このポジションならではの喜びです。

プロフィール

谷口 香世

設計技術部 空調機設計第一課

1999年入社。若いころは「手に職を付けたい」という思いで高専に進学。当時はまだまだ女性の理系学生(特に機械系)は珍しく、男子約40人に対して女子は自分一人の環境下で機械工学を学ぶ。卒業後、三菱電機エンジニアリングに入社。

[私はこれで入社を決めた]

女性エンジニア募集がほとんど無かった時代に、私の存在を受け入れてくれる会社だった。

私が就職活動をしていた18年前は、
女性エンジニアの募集がほとんどなかったように思います。

法律的には男女雇用機会均等法もあり、
募集要項に男女の区別はありませんでしたが、
私の希望していた機械系の会社では、
話を聞こうとしただけで遠まわしに断られることが何度もありました。

それはただ「女性だからダメ」というものではなくて、
女子用トイレが無いとか、女子用ロッカールームが無いとか、
物理的なものも多かったように思います。

でもこの会社は女性エンジニアを受け入れてくれた。
女性受け入れの体制が、昔から整っていた会社だったのです。

[忘れられない仕事エピソード]

先輩の手を離れてすぐに、大失敗をしてしまいました。若いころの苦い思い出です。

自分自身の設計ミスによって同じ組織のメンバーだけでなく、
社内の関連部門、さらに販売会社やお客様にまでご迷惑をおかけした苦い経験があります。

こんな失敗は絶対にあってはならないことなのですが、
この経験によって、自分の仕事は製品を作る工程の一部分であり、
製品が出来るまでに、様々な人が関係していることを再認識し、
設計部門の重責を痛いほど感じることができました。

当時の上司がご迷惑をお掛けしてしまった各部門の方々に頭を下げて、
私には気にするなと言ってくれたことに、
本当に申し訳ないことをしてしまったと思いました。

[今後、私が目指すのは・・・]

開発設計の効率化や後任育成などの組織貢献をしていきます!

現在は製品の開発・設計だけでなく、
設計業務の効率化にも注力しています。

例えば、図面作成時の手入力作業の自動化や、
三次元CAD設計データの有効活用による効率化です。
定常業務の自動化や設計業務の標準化を進め、
生産性と品質の向上を図るための重要なミッションです。
設計プロセスを改善し、より良い組織運営を目指していきます。

またリーダー業務において、後輩の育成にも力を入れていきたいです。
新人設計者の教育について、自分が今までに経験して得た知識などを、
マニュアルや教育カリキュラムの整備によって、
確実に後輩たちに伝わるようにしていきたいと思います。

[私を支えてくれる仲間]

話しやすい上司に恵まれて、伸び伸び働ける職場です。

上司に話しやすい環境を作っていただけているので、
自分の意見をとても伝えやすい環境があります。

私は30代の後半なので、
40代・50代の上司との距離はあまり感じませんが、
最近入社してきた20代の社員とは、どうしても距離感が出てしまうもの。
だからこそ自分がその架け橋となって、
一体感のあるチーム作りを担っていきたいと考えています。

私は女性エンジニアということもあり、新人たちも話しやすいのでしょうか、
いろいろと後輩たちから相談を受けることも多いので、
もっともっとアドバイスができるように経験を積んでいきたいです。

気付けばこの会社ではもう中堅社員。居心地がいいんです。

仕事はとにかく楽しいです。まだまだ長く続けられそうです。

これからは教育担当そして若手の育成にも励んでいきます。

掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
女性エンジニアが活躍する企業特集

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)