株式会社 アイ・アンド・キュー アドバタイジング
アイ・アンド・キュー アドバタイジング
  • 正社員
業種
広告
放送/インターネット関連/出版/芸能・芸術
本社
愛知

先輩社員にインタビュー

クリエイティブグループ プランニングチーム
松本雅人(23歳)
【出身】中京大学  文学部 言語表現学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 試行錯誤!あらゆるアイデアの中からクライアントに最適な施策を提案。
広告の企画マンとして、第一に考えるべきは「いかにしてクライアントが抱えるお悩みを解決するか?」です。その解決方法として、最も適しているものを選び出し、提案するのがプランナーの仕事です。さらにその提案をどう伝えるのか、そもそもの課題はどこにあるのかといったことを判断しつつ、的確なアドバイスをすることもプランナーの役目となります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
日進月歩!自身の成長と新たな課題に気づかされる毎日です。
あらゆる施策を提案するプランナーが武器とするのは“企画書”です。提案内容をクライアントに納得してもらうためには、“伝わりやすい企画書”が不可欠となります。ですが、入社当初の私には、企画書を作成するスキルが全くありませんでした。そこで私はこの一年間、「どう伝えるべきなのか?」を意識して、企画書作成に励んできました。クライアントへの提案を繰り返している中で、ほんの少しでも自身が作った企画書に成長を感じられた瞬間は、何事にも代えがたい喜びを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 和気藹々!社長も総務も“さん付け”で呼んでいます。
自社では上司や先輩を「○○部長」といったように役職では呼ばず、「○○さん」と呼んでいます。
それは社長に対しても同じです。単純なことのように思いますが、それだけで上司の皆さんと自然と距離が縮まるように感じています。時には、入社1年目の私が社長に意見することもあるくらい、風通しの良い職場です。
 
これまでのキャリア 企画・クリエイティブ(2年目)

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

十人十色という言葉がありますが、人にはそれぞれ個性や個人差があります。それはきっと就職活動にも言えることで、早く決まった人が偉いわけでも、大手に決まった人が凄いわけでもないと私は思います。就活生の皆さんには、自分を偽ることなく「ありのままの自分」をアピールしてもらい、納得のいく会社に入社すべきだと考えています。

株式会社 アイ・アンド・キュー アドバタイジングの先輩社員

話を聞く→考える→書く→悩む→呑む→書く→話をする→(以下繰り返し)

営業第3グループ プランニングチーム マネージャー
後藤直樹

新築分譲マンションの広告営業

名古屋オフィス営業第3グループ営業第1チーム
中島昌利

メディアを使った広告の提案

メディアグループメディアチーム
川西 悠太

企画営業職。SPツール制作やイベント運営、何でもやります。

営業第2グループ営業チーム 営業担当
野田昌明

掲載開始:2017/03/09

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)