サンワテクノス株式会社
サンワテクノス

サンワテクノス株式会社

≪東証第一部上場≫
  • 株式公開
  • 正社員
業種
商社(電機・電子・半導体)
半導体・電子部品・その他/商社(機械)/商社(事務機器・OA関連)/総合電機(電気・電子機器)
本社
東京

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:技術職ではない! 理系の知識が役立つ仕事特集

『知識』&『コミュニケーション力』を活かしたくて、選んだ道。

独立系技術商社ならではの提案力で、多彩なカストマ(顧客)企業のビジネスを支え続けているサンワテクノス(株)。その最前線を担う営業セクションでは、多くの理系出身者たちが【技術営業】として活躍している。2014年入社のK.H(写真)もそのひとりだ。

◆◇◆

――学生時代の専攻は、機械工学。同級生たちの多くが技術職をめざす中で、彼は早い段階から、営業職を視野に入れていた。

「もともと人と接することが大好きで、就職活動では『学生時代に学んだことを活かす』&『多くの人と接する』という2つの軸で企業研究を重ねました。そうして見つけたのがサンワテクノスです。国内はもちろん海外に25拠点を持つ会社。グローバル環境でのビジネスにも興味を持っていた自分にとって、またとない仕事環境が広がっていました」

――配属先は、あらゆるメーカーの『モノづくり』に欠かせないFA(ファクトリーオートメーション/産業機械)をメインに扱う、メカトロニクス営業部に決定。まずは先輩社員のもとで仕事の基本的な流れを学び、入社半年後の10月から単独での営業活動に着手した。最初に取り組んだのは、新規カストマ&休眠カストマへのアプローチだ。

「休眠カストマとは、過去に取引実績はあるものの、ここしばらくはお取引のないカストマのこと。当初はアポイントをいただくのも一苦労だったのですが、こつこつコンタクトを取り続けた結果、徐々に技術者の方々とお会いできる機会が増えていきました。3ヶ月後、ついに受注をいただけた時には上司や先輩たちから『よくやったな!』の声が。営業として初の達成感を味わいました」

――順調に実績を重ねていった彼は、入社3年目の春、セクションでトップ10に入る取引規模を持つ重要カストマを任されることになる。

「プレッシャーは大きかったですが、これは成長のチャンスだと前向きに捉えて、新しい挑戦に着手しました。現在は週2~3回ペースで先方の工場に足を運び約60名の技術者の方々とコミュニケーションを重ねています。プロの方々のお話は、興味深くて、面白くて、毎日が発見の連続。最近ではご相談を持ちかけていただけるケースも増えてきました。『ありがとう、助かったよ』のお言葉にこの仕事のやりがいを実感しています」

――技術談義に花を咲かせながら、信頼関係を築き上げていく。そんな働き方ができるのは、理系出身者ならではの強みといえるだろう。

日本の『ものづくり』現場を支える手応えを実感! 技術営業として、カストマ企業の事業活動に貢献したい。

K.H/福岡大学工学部機械工学科卒/FAシステム営業部北関東営業所常駐

営業というと、文系出身者の仕事領域だという
イメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、
当社の技術営業が向き合うのは
メーカーの設計セクションなどに所属する技術者の方々。
私の周りの技術営業たちの約7割が、理系出身者です。
特に、私のような電気・電子・機械系の出身者にとっては
身につけた知識をダイレクトに活かせるだけに、手応えも大きいんですよ。

何よりの醍醐味は、仕事を通じてカストマ企業の競争力UPに貢献できること。
営業として実績を上げることも喜びではありますが、
それ以上に、自分たちの仕事がカストマ企業の技術力の向上に
直結しているという事実こそが、嬉しい。面白い。
この仕事を選んで、大正解でしたね。

国内外に広がる当社のビジネスフィールド。
海外トレーニー制度などもあり
若いうちからグローバル環境に飛び出すチャンスも生まれてきます。
私もいつかはと、夢を膨らませています!

掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
技術職ではない! 理系の知識が役立つ仕事特集

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)