日本テレビ音楽株式会社
ニホンテレビオンガク

日本テレビ音楽株式会社

【日本テレビグループ】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
放送
芸能・芸術
本社
東京

先輩社員にインタビュー

事業本部 音楽事業センター 著作権部
芳形 奈奈(23歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 楽曲の著作権に関する契約業務。
楽曲の音楽著作権に関して、作家さんや他の企業との契約業務を行っています。
音楽事業センターでは他にも多くの業務がありますが、契約業務はその基盤となる重要な仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
1年目から重要な仕事ができる。
1年目から契約業務という重要な仕事を任せてもらえることです。
当社は管理楽曲数が多く、契約もその分膨大な量になります。そうした中、多くの経験や知識を身につけることができ、かつ会社の一員となって事業に貢献ができることに、とてもやりがいを感じています。
会社には音楽著作権に関するスペシャリストがたくさんいるので、日々たくさんのことを学ぶことができます!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 音楽著作権を専門的に扱える。
私は、大学時代に培った知識を活かせる分野の仕事がしたいと思い就職活動をしていました。
様々な企業を見た中で当社に決めたのは、著作権という権利を扱う専門的要素が強いところに魅力を感じたからです。
実際に入社してみて、学問と実務では異なることが多く学ぶことがたくさんありますが、丁寧に教えてもらえるので安心して仕事ができます。
また、自分のペースで仕事ができるというワークスタイルが私の理想だったことも大きな要因の一つです。
そのおかげで、会社生活もプライベートも充実させることができています。
 
これまでのキャリア 著作権部(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 法務・審査・特許
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は大学時代に知的財産法のゼミナールに所属しており、そこで培った知識を必ず活かしたいと思って就職活動に臨んでいました。
仕事を始めてからの目標がはっきりしていると、就職活動も自ずと楽しくなります。
一生に一度のこととはいえ、気負いすぎず楽しんで就職活動して欲しいと思います。がんばってください!

日本テレビ音楽株式会社の先輩社員

日本テレビ番組タイアップ業務や、アーティストプロモーション。

事業本部 音楽事業センター 制作部
植田 みのり

日本テレビのドラマ・スポーツ番組等の音楽コーディネート、レーベル業務。

事業本部 音楽事業センター 制作部
穐山 仁美

アンパンマンの商品化権管理窓口。

事業本部 商品化ライセンスセンター
渡辺 恵

作詞・作曲家との契約担当、著作権管理団体への手続担当。

事業本部 音楽事業センター 著作権部
杉本 将司

日本テレビで放送する番組の商品化権管理窓口業務

事業本部 商品化ライセンスセンター
植原 朋也

アニメなどの番組タイアップ、BGM制作、アーティストマネジメント。

事業本部 音楽事業センター 制作部
高谷 楓

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)