フコク情報システム株式会社
フコクジョウホウシステム

フコク情報システム株式会社

フコク生命グループ/金融/保険/IT/通信/情報/ユーザー系/Sler
  • 正社員
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/生命保険/通信
本社
千葉
PART1 成長できる環境を知る

私たちはこんな事業をしています


『 安心を守る。 システムから守る。 』

私たちは、人々の生活を守る 『生命保険』 に関するシステムを開発しています。

そのために求められるのは、

ユーザーと対等に話せる保険業務の専門知識。
最適な保険業務が行えるようシステム化するITスキル。
開発プロジェクトを率いるリーダーシップ。

そして私たちの開発するシステムの先には

人々の 『生活』 があります。

◆http://www.fukoku-is.co.jp

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

『安心を守る、システムから守る』 IT×保険

私たちは2002年4月にフコク生命のシステム部門と(株)日立製作所、そして日本ユニシス(株)によって誕生しました。生命保険に関する業務知識と、最先端の技術を併せ持つユニークな会社です。フコク生命の社内情報システムの開発・構築、運用を中心に、その領域はメインフレームを中心としたシステムから、オープン系のシステムの開発・構築、運用まで幅広いフィールドにわたっています。FISが目指すのは、ITエキスパートのみならず、保険のプロフェッショナルでもあります。一人一人がユーザーの心強いパートナーとして活躍しています。

待遇・制度

保険の業務を熟知した市場価値の高いエンジニアに成長できます。

保険のプロとして、ITのプロとして、プロジェクトの中で能力をフルに発揮してもらうため、会社による充実した支援の下、人材育成に積極的に取り組んでいます。個々の技術スキルアップのための研修や資格取得、社外の技術者と交流をはかる勉強会、各種研修への参加などをバックアップしています。さらに生命保険講座、生保大学など幅広い保険業務を身に付けていただきます。入社前のeラーニング、入社後、約三ヶ月間の集合研修などSEとしての最初の一歩を踏み出すための教育も充実。これらの成果は、基本情報技術者などの資格取得率の高さに現れています。また、入社数年で案件リーダーとして多くの社員が活躍しています。

施設・職場環境

働きやすい職場、やりがいある職場を自分たちの力で。

FISでは、オフィスの環境作りや会社内の様々な活動を、社員自らが提案し、実行しています。例えば、『職場活性化・環境改善委員会』。若手から管理職の複数名のメンバーが、積極的に活動しています。これまで、休暇取得推進のための『ニコニコ休暇制度』、社内報『Yondemina(ヨンデミーナ)』、感謝や感動の気持ちを伝える『FIS'S STAR CARD』などを始めとして、数多くの提案が実現しました。これからもたくさんのアイデアで働きやすい職場を実現していきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます


保険の業務知識とITスキルを武器にシステム開発を行っていただきます。

求められる知識は高度で、ときにはとっさの判断力も求められます。

ITと保険、学ぶことは多いですが、それだけに
お客さまから

 『ありがとう』

という感謝の気持ちをいただけた時、うれしさはひとしおです。
*リクナビ下記の先輩記事もご覧ください!

◆http://www.fukoku-is.co.jp

会社データ

事業内容 【1】コンピュータシステム、情報通信システムの企画、設計、開発、保守、運用管理
【2】コンピュータシステム、情報通信システムの利用に関する教育、調査、コンサルティング
【3】コンピュータシステム、情報通信システムに係わるソフトウェア、機器の販売及び賃貸
設立 2002年4月1日
資本金 3億円
売上高 110億6690万円(2016年3月期実績)
従業員数 295名(2017年4月1日現在)
代表者 代表取締役社長 宮下 昌弘
事業所 【  本   社  】千葉県印西市
【東神田オフィス】東京都千代田区東神田
株主 富国生命保険相互会社
株式会社 日立製作所
日本ユニシス株式会社
主要取引先 富国生命保険相互会社
株式会社 日立製作所
日本ユニシス株式会社
株式会社 野村総合研究所
アイエックス・ナレッジ株式会社
企業プロフィール(社員構成) FIS(エフアイエス)は平成14年4月にフコク生命の情報システム部門が分社、独立したフレッシュな会社です。現在は、当社設立後の入社社員、フコク生命からの出向者、日立グループの会社からの出向者で構成されています。
平均年齢は31歳と若く、入社7年以内の社員が過半数以上を占めています。
社内各種委員会、ワーキンググループを積極的に実施 !! FISは社員一人ひとりが社内の制度改革、環境づくりに積極的に参加しています。
一例として、社内横断的なメンバー構成(複数名)による「職場活性化・環境改善委員会」を定期的に開催しています。
メンバーは役職、組織を超えて、全社員が必ず一度は参加し、テーマ別に議論を重ね、社長へ提案していきます。
改善できるものは即実施。制度の改定、検討が必要な案についても、議論を重ね、一定期間後に着実に実行に移しています。
1チームの活動が終了すると、メンバー間で親睦会を開催するなど、好評を得ています。
採用実績校 会津大学、青山学院大学、秋田大学、茨城大学、茨城大学大学院、岩手県立大学、大阪経済大学、大阪大学大学院、大阪府立大学、大妻女子大学、小樽商科大学、鹿児島大学、神奈川大学、関西学院大学、関西学院大学大学院、学習院大学、京都産業大学、慶應義塾大学、工学院大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、芝浦工業大学、首都大学東京、信州大学大学院、上智大学、上智大学大学院、成蹊大学、成蹊大学大学院、成城大学、専修大学、高崎経済大学、千葉工業大学、千葉大学、千葉大学大学院、中央大学、中央大学大学院、筑波大学、筑波大学大学院、電気通信大学、電気通信大学大学院、東海大学、東京海洋大学、東京工科大学、東京工科大学大学院、東京工業大学大学院、東京女子大学、東京女子大学大学院、東京大学大学院、東京電機大学、東京電機大学大学院、東京都市大学、東京農工大学大学院、東京理科大学、東邦大学、東邦大学大学院、東北大学大学院、東洋大学、同志社大学、奈良女子大学大学院、日本大学、弘前大学、福岡大学、福島大学、法政大学、北海道情報大学、前橋工科大学、武蔵大学、明治大学、明治大学大学院、山形大学、山形大学大学院、山梨大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学、早稲田大学大学院 ほか
男女比 女性30% 男性70%
女性の割合は徐々に増加し、女性マネージャーも複数活躍しています。
育児支援等「ケア」の制度もしっかり整備してします。
FISがすぐに分かる5つのポイント ・保険とITのスペシャリスト
・3社の確かなバックボーン
・人間味豊かで風通しの良い社風
・企画から運用までトータルソリューション
・Open,Flat&Flexible
URL http://www.fukoku-is.co.jp
企業情報をはじめ、“ありがとう“を伝えるメッセージカードFIS’S STAR CARDについても詳しく掲載していますので、ぜひご覧ください。

連絡先

〒270-1352
千葉県印西市大塚2-10
フコク情報システム株式会社
総務部 人材開発グループ  山口
TEL:090-3339-0101(直通)
      0476-47-5487
e-mail:jinzai@fukoku-is.co.jp
掲載開始:2017/03/01

フコク情報システム株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

フコク情報システム株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)