名古屋空港ビルディング株式会社
ナゴヤクウコウビルディング

名古屋空港ビルディング株式会社

名古屋空港指定管理者/電気・土木設備管理/名鉄グループ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
航空
設備・設備工事関連/その他サービス/公社・官庁
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

<国内9都市を結ぶ県営名古屋空港を支える>

名古屋空港ビルディングは、愛知県や名古屋市、地元企業が出資設立した第三セクターとして60年の歴史を有し、愛知県の委託を受けて県営名古屋空港の指定管理業務を行っています。空港の各種施設を一括管理する『空港管理部門』、旧国際線ターミナルビルなど所有する不動産を活用した『地域貢献部門』、空港内の飲食店・売店を運営する『旅客サービス部門』を事業の柱としています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

MRJやJAXA研究拠点で話題の県営名古屋空港が、あなたの職場です

名古屋空港ビルディングは、愛知県や名古屋市、地元企業の出資によって設立された第三セクターです。中部圏の空の玄関として発展してきた『名古屋空港』は、2005年にコミューター航空機やビジネス機など小型機が発着する“都市型総合空港”へと生まれ変わりました。60年以上にわたり、私たちは空港施設・設備管理に携わるプロフェッショナルとして、空港インフラの安定的な運営をサポートしています。2008年には旧国際線ターミナルビルに大型複合商業施設を誘致し、さらに最近は日本の航空宇宙産業の拠点としても注目が集まっています。今後も、空港を核とした地域づくりに貢献するため、約10年ぶりに新卒採用を実施します。

事業・商品の特徴

県営名古屋空港を支え、空港を核とした地域づくりに貢献する。

当社では、空港管理部門、地域貢献部門(大型複合商業施設・地域交流イベント等)、旅客サービス部門(飲食店・売店の運営)の3つを事業を柱とし、県営名古屋空港を長年にわたり支えてきました。その中でも、県営名古屋空港の安全・安心・人にやさしい空港づくりを担っているのが『空港管理部門』です。指定管理者として、航空機の離発着を間近で見られる展望デッキや、平面移動で乗り降りができるフィンガーコンコース(搭乗用通路)をはじめ、ありとあらゆる施設・設備に目を配り、必要な場合は協力会社とタッグを組んで各種工事なども手がけています。誰もが安心して利用できる空港を目指し、これからも様々な改善に取り組んでいきます。

事業優位性

国内9都市を結ぶだけではなく、日本の航空宇宙産業の拠点です。

県営名古屋空港は日本の中央に位置し、青森から熊本まで全国9都市を空で結び、毎日就航を行っています。また、日本の航空宇宙産業のさらなる発展に向けて、空港近隣では様々な開発プロジェクトが進行中です。例えば、新たな航空機開発にむけて飛行実験研究などを行うJAXAの飛行研究拠点や、国産ジェット旅客機MRJの生産拠点などがあります。さらに、2017年11月にオープン予定の『あいち航空ミュージアム(仮称)』の運営・管理も当社が担います。この施設は、航空機の開発や生産の場という役割に加え、学校教育・社会教育といった人材育成の場、そして産業観光の場を目指し、その中核となる航空機がテーマとしたまったく新しいミュージアムです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<空港インフラを守ることで地域に貢献する>

名古屋空港ビルディングの一員として、JAXAの名古屋空港飛行研究拠点や国産ジェット旅客機MRJの生産拠点でもある『県営名古屋空港』の安心・安全を守り、空港という“空のインフラ”を担いませんか。県営名古屋空港が、あなたの生涯の職場となります。

○募集職種/技術職(電気・土木)‥空港内の施設や設備の維持管理、愛知県・協力会社との折衝、打ち合わせなど

会社データ

事業内容 1.名古屋空港の管理運営業務
2.不動産賃貸業
3.飲食物及び物品販売業
設立 昭和32年(1957年)4月22日
資本金 2億1000万円

【主要株主】
愛知県
名古屋鉄道株式会社
名古屋市
株式会社三菱東京UFJ銀行
ANAホールディングス
日本空港ビルデング株式会社
株式会社中日新聞
売上高 22億1100万円
従業員数 55名
代表者 代表取締役社長
佐々 嘉則
事業所 愛知県西春日井郡豊山町(名古屋空港内)
関連子会社 名古屋空港事業株式会社
沿革 昭和32年4月/会社設立(資本金5000万円)
昭和32年9月/ターミナルビル完成
昭和39年4月/新ターミナルビル完成
昭和60年7月/新国内線ターミナルビル完成(国際線旅客と分離)
平成11年4月/新国際線ターミナルビル完成
平成17年2月/県営名古屋空港の指定管理者として管理運営開始
平成20年10月/旧国際線ターミナルビルを大型複合商業施設『エアポートウォーク名古屋』に転活用し、オープン
平成24年7月/屋上展望デッキ整備・再開
平成26年4月/名古屋芸術大学と産学連携協定締結
平成26年12月/県営名古屋空港指定管理者に再指定
平成29年3月/あいち航空ミュージアム(仮称)指定管理者に指定

連絡先

〒480-0202 愛知県西春日井郡豊山町(名古屋空港内)
名古屋空港ビルディング株式会社
総務部 人事担当 宮崎・丹羽まで

TEL: 0568-28-2281 (平日10:00~17:00)
E-mail: saiyou1@nagoya-airport-bldg.co.jp
掲載開始:2017/04/13

名古屋空港ビルディング株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

名古屋空港ビルディング株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)