東横化学株式会社
トウヨコカガク
  • 正社員
業種
精密機器
エネルギー/商社(機械)/ガス/建設コンサルタント
本社
神奈川
残り採用予定数
6名(更新日:2017/08/25)

私たちはこんな事業をしています

私たち東横化学は各種産業用ガスの供給をはじめ、関連機器の製造・販売、プラント設備の建設など幅広い事業を展開しています。
『「ガストロニクス」による技術革新をすすめ安全と新たな価値を創造し豊かな社会造りに貢献します』という経営理念の元、将来の日本の社会が豊かになるよう社員一丸となって挑戦できる会社です!
※「ガストロニクス」とはガスとエレクトロニクスを合体した造語です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

産業用ガスの入り口から出口まで

当社の強みは産業用ガスの供給から排気まで、まさに「ガスの入口から出口まで」を一貫してサポートするサービスです。お客様のニーズに合わせた設備やシステムの構築をご提案し、建設計画段階からサポートしています。もちろん立ち上げ後のサービスも万全。ガスの安全・安定管理を実現する技術者を常駐させ、日常点検や定期メンテナンスはもちろん、一時トラブルも一括対応しています。お客様に安定したガス供給を行うと同時にビジネスの生産性を向上させるお手伝いをしています。

技術力・開発力

研究開発力に自信を持っています!

これからの産業に何が求められるかを正確にキャッチし、そのニーズに対応できるように技術を高めるため、当社では常に研究開発に力を入れています。本社工場内にクリーンルームを持ち、配管溶接の研究から半導体製造装置の開発、プロセス開発・評価まで一貫した研究開発を行っています。こうした独自の研究開発に加え、国公立機関との共同研究による技術開発や支援も行うことで数多くの成果を出してきました。研究開発室では、国内のみならず世界で通用する研究成果を成果をあげることを目標としています。

社風・風土

社員同士が助け合い、学ぶ社風です!

私たちの会社は社員間の距離が近く互いに助け合う風土です。分からないことがあっても他部署の社員に気軽に質問し解決することができます。マナー教育や実際に部署の業務を体験する新入社員研修、また部長層やマネージャー層等の各階層に必要な能力を育てる階層別研修、プレゼンテーションの知識やキャリアプランニングなどを学ぶ社内講習会などの研修制度も充実しています。新たな資格や学びにチャレンジし、スキルを常に吸収することができる環境です。新たな挑戦にむけ社員お互いが切磋琢磨するという姿勢を大切にしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総合職
設計、検査、セールスエンジニア、装置営業、機器営業、ガス営業など、各部署に配属となり、専門業務を担当していただきます。
■一般職
人事や総務、経理、営業事務など、会社の運営にかかわるさまざまな事務をお願いします。

会社データ

事業内容 ■各種高圧ガスの販売及びプラント建設
■半導体製造用各種装置の開発・設計・製造・販売
■流体制御用機器の開発・製造・販売
■PA・FA用ソフトウェアの販売
設立 昭和27年6月
資本金 9000万円
従業員数 357名(2017年6月現在)
売上高 345億4800万円 (2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 加藤廣久
事業所 ●本社
 神奈川県川崎市中原区市ノ坪370(武蔵小杉駅)

●本社工場
●東北支社鶴岡営業所
●東北支社秋田営業所
●東北支社宮城事業所
●東北支社山形営業所
●東北支社郡山営業所
●関東支社筑波営業所
●那珂営業所
●関東支社千葉営業所
●関東支社相模原事業所
●関東支社大和営業所
●関東支社豊橋営業所
●大津営業所
●広島支社
●九州・山口支社山口営業所
●九州・山口支社熊本営業所
●九州・山口支社佐賀営業所
●九州・山口支社宮崎営業所
●TYK,Inc.(USA)
●東横気体設備(上海)有限公司
●台湾支店
●シンガポール支店
●インドネシア現地法人
沿革 ・1952年(昭和27年)6月、川崎市木月に「東横化学株式会社」設立

・1958年(昭和33年)3月、川崎市中丸子に本社移転

・1961年(昭和36年)日本初の銅配管(4.7km)による高純度窒素ガス供給に成功
 10tストレージタンクを備えた充填所が完成

・1962年(昭和37年)大和営業所を開設

・1967年(昭和42年)相模原営業所を開設

・1969年(昭和44年)熊本営業所を開設

・1974年(昭和49年)東横ガス株式会社を設立
 新東横株式会社を設立

・1975年(昭和50年) 鶴岡営業所を開設

・1984年(昭和59年) 本社第一工場(現在のA棟)にクリーンルームを設置

・1985年(昭和60年) 本社設計部CADシステム導入
 本社第二工場(現在のB棟)にクラス100、1,000のクリーンルーム分析室を設置

・1987年(昭和62年) 米国カリフォルニア州にTYK.Incを.設立
 本社新社屋建設・移転

・1991年(平成3年) 本社第二工場内に清浄度クラス100、1,000のクリーンルームを新設

・1994年(平成6年) 広島営業所を開設
 
・1997年(平成9年) 経済産業大臣より高圧ガス設備認定事業所の認可を取得
 ※高圧ガス配管、MCG継手

・2002年(平成15年) 中国上海に東横気体設備有限公司を設立

・2003年(平成16年) ISO14001認証取得

・2006年(平成18年) シンガポールに支店を開設

・2007年(平成19年) 超偏極キセノンガスを生成できる新型の連続フロー型装置を開発
 佐賀営業所を開設
 一般包括輸出許可、一般包括役務取引許可を取得

・2008年(平成20年) 優良申告法人として表敬を受ける。
 郡山営業所を開設

・2013年(平成25年) インドネシアに現地法人を設立 (PT.TYK GAS INDONESIA)

・2014年(平成26年) SiCパワーデバイス用超高温熱処理装置Ailesicシリーズを発表
 
ホームページ http://www.toyokokagaku.co.jp/

連絡先

〒211-8502
神奈川県川崎市中原区市ノ坪370
人事チーム 高田 名取 藤野
TEL:044-435-5851 
E-mail: natori-takeshi@toyoko-jp.com
アクセス: JR湘南新宿ライン・横須賀線 武蔵小杉駅 徒歩12分
       東急東横線 元住吉駅 徒歩10分
掲載開始:2017/07/13

東横化学株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東横化学株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)