住友ナコ フォークリフト株式会社
スミトモナコフォークリフト

住友ナコ フォークリフト株式会社

【住友重機械工業×米国ハイスターエール社】【完成品メーカー】
  • 正社員
業種
輸送機器
重電・産業用電気機器/自動車/機械/商社(機械)
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

【4月24日説明会開催予定】先輩社員も出席するため、具体的な業務も含め説明します!!
住友重機械工業とフォークリフト世界シェア3位の米国/ハイスターエール社の合弁会社です。日米の大手企業のバックアップがあるだけでなく、フォークリフト業界や会社のビジョンなど、今後の将来有望な会社です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

社会貢献度が高く、仕事自由度も高いイイとこ取りの会社です!

住友重機械工業とフォークリフト世界シェア3位の米国/ナコ社の合弁会社です。日米の大手企業のバックアップがあるだけでなく、フォークリフト業界や会社のビジョンなど、今後の将来有望な会社です。事業内容は、フォークリフトの開発・生産・販売・メンテナンスで、日本をはじめ、アジア・オセアニア・中東・中南米などグローバルに展開しています。日常生活に馴染みがうすいフォークリフトですが、あらゆる業界を支えており、社会貢献度は非常に大きなものです。一方で、上司・部下という垣根があまりなく、若手であってもやりたいこと、提案することをやらせてくれる寛容さがあり、チャレンジ精神旺盛の会社です。

仕事内容

【技術職】完成品の開発に「広く深く」携わる。

新製品の車両設計及び、既存製品の改良などの研究開発、設計業務全般をします。開発設計のスタートは、当社の営業職からフィードバックされた「顧客ニーズ」をしっかり捉え、認識するところから始まります。そして普通の技術職では、なかなか経験できない製品企画の検討会を実施した後、詳細設計、試作、評価、量産化の一連の流れをを担当します。1年目から広範囲の業務には携わらないものの、複数の主要業務を経験し、10~12年のキャリアを積めば、一機種、ある程度自分一人で設計できるまで成長します。米国ナコ社との共同プロジェクトや駐在チャンスもあり、世界マーケットに目を向けた今後の事業拡大に携われるフィールドもあります。

仕事内容

【技術職】 製品の発売が終わりではない

すべての製品は発売して終わりではありません。設計当時には予期していないトラブルも発生します。住友ナコの設計開発は企画→開発→発売→不具合対応→次期モデルへの改善まですべてに関わり、機能志向・顧客志向の製品を目指し開発を続けています。また自らが主導となり、「様々な試験を行い」・「部品業者と打ち合わせをし」・「設計開発した」製品が不具合なく、使い続けるために、日々周りから知識・情報を収集し、改善に役立てています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■技術職(開発・設計)
 お客様ニーズを最大限 反映し、効率的・効果的なフォークリフト・物流システムの開発・設計をします。
 また米国のナコ社との共同開発や、フィリピン・ベトナム工場との連携など海外との接点もあります。

■営業職
 フォークリフトを含めた物流環境全般を提案する、法人向けのコンサルティング営業です。
 様々な企業を訪問し、問題点や課題をお客様と共有して、改善の提案をしていきます。

会社データ

事業内容 フォークリフトの開発・設計、製造、販売、メンテナンス
創業/設立 1970年/1972年
資本金 10億円
従業員数 700名(グループ全体)
売上高 274億円(2014年度)
代表者 代表取締役社長 加藤 成
事業所 本社・工場(愛知県)
販売会社本社(東京都)
支店営業所全国44カ所
東日本:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県など
中日本:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県など
西日本:大阪府、京都府、兵庫県、福岡県など
沿革 1969年 4月  住友重機械工業株式会社、フォークリフトについてイートン社(1984年1月エール
          社、1994年1月ナコグループに変更)と業務提携
1970年 7月  住友重機械工業株式会社フォークリフト事業部発足
1970年10月  住友エール・フォークリフト発売
1972年 5月  住友エール株式会社を設立
1978年10月  当社100%出資の直系販売会社中部エールフォークリフト(株)設立、
          1979年9月近畿エールフォークリフト(株)、1980年4月千葉エールフォークリフト
          (株)、1981年2月埼玉エールフォークリフト(株)<1982年10月東都エールフォーク
          リフト(株)に変更>を設立
1989年10月  直系販売会社を統合して、「住友エール販売(株)」を発足
1996年 1月  当社100%の子会社として、フィリピンにフォークリフトフレームの生産工場
          スミナック・フィリピンズ設立
1999年 4月  ナコ社と共同で中国に上海ハイスター設立
1999年11月  住友ナコ マテリアル ハンドリング(株)に社名変更
          住友ナコ マテリアル ハンドリング販売(株)に社名変更
2002年 3月  神鋼電機(株)よりフォークリフト事業の営業譲渡受け、
          シンコーフォークリフト(株)を発足
2004年 7月  国内他社向けFBR車輌のOEM生産開始
2006年 1月  中南米エール/ハイスター向け完成車出荷開始
2007年 1月  累計生産台数 30万台達成
2008年 8月  ベトナムに現地法人 住友ナコ マテリアル ハンドリング ベトナムを設立
2010年 1月    シンコーフォークリフト株式会社を
                    住友ナコ マテリアル ハンドリング販売株式会社に統合
2016年 4月  住友ナコ フォークリフト(株)に社名変更

連絡先

〒474-8555
愛知県大府市大東町2-75
総務部 採用担当/中村

e-mail:fo13x705@snlift.co.jp
TEL:0562-48-5251
FAX:0562-48-5396

http://www.sumitomonacco.co.jp/
掲載開始:2017/03/01

住友ナコ フォークリフト株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

住友ナコ フォークリフト株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)