東洋冷蔵株式会社
トウヨウレイゾウ

東洋冷蔵株式会社

三菱商事グループ/総合水産メーカー
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(食料品)
水産/食品
本社
東京
東洋冷蔵株式会社 18新卒採用

私たちはこんな事業をしています

私たち東洋冷蔵はマグロ・エビ・サーモンのほか多彩な水産物、すしネタを含む水産加工品を国内外から調達し、量販店、卸売市場、外食チェーン、CVS等幅広い業態に提供しています。
商社の枠を超え、メーカー機能も兼ね備えた商品開発、生産、輸入、保管、加工、物流、そして販売までを一貫して行う総合水産商社です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

グローバルな水産資源の調達・豊かな食生活への貢献

当社は三菱商事グループの会社です。業界トップクラスの刺身マグロ、エビ、サーモンを中心に多彩な水産物を取り扱い、国内へ販売。取扱規模は、営業担当一人当たり売上高約10億円にのぼります。多彩な水産物を世界の海から日本の食卓へ提供する水産専門商社として発展してきた当社ですが、世界の水産物需要が高まる中、今後は主要産地との強固な提携や自社及びグループ会社で行う養殖事業によって調達力を強化。安全・安心をコンセプトにした商品開発、様々な業態に対する提案力で、生食・加熱用ともに水産業界をリードする総合水産メーカーを目指していきます。日本食文化の根幹「魚食」を根底から裏支えする、それが東洋冷蔵の仕事です。

技術力・開発力

社員の「現場力」

水産物は世界の需要と供給のバランスで日々相場が動き、種類・サイズ・産地・漁獲時期によって品質が異なる取り扱いが難しい商品です。東洋冷蔵の社員は、水産食材のプロを目指して、積極的に現場へ行き、現場対応力をつけています。当社の持つ「産地から食卓まで」カバーする総合機能を基盤に、机上やヒアリングだけでなく、産地や水揚地、加工場や取引先店頭など自分の目と感覚で理解。商品提案や売場提案、顧客満足度を追求した加工・物流を含むサービス提案を行うコーディネーターとして、グローバルな視点、品質を見極める目をもった水産食材のプロとして活躍しています。新人研修でも様々な「現場」を体験するプログラムを組んでいます。

採用方針

「日本の食文化を守る」志のある方、求む!

私たちが扱うのは水産資源。その限りある水産資源に今世界から注目が集まっています。当社は生産者と消費者を繋ぐ立場として資源の持続的有効活用を目的とし、漁業に関わる人々から供給先、その先にいる消費者まで幸せになれる仕組みをどう作るか、水産物の商流を通じて担っていく使命があります。食物の安全志向、環境問題への配慮など取り組む課題はたくさんあります。世界の海をフィールドに、資源や環境、食の安全など視野を広く持ち「刺身、寿司」に代表される日本の食文化を守っていこうという志のある方をお待ちしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

生産者・養殖業者からの水産物の調達、生産管理、商品開発、卸売市場および量販店や外食チェーンほか幅広い業態に対する提案、販売、品質の管理、総務、人事、経理、法務など。
長期の新人研修終了後は全員本部に配属し、経験を積んだ後それぞれの部門・分野で専門能力を確立。会社の方針・戦略を共有し、社員同士緩やかに連携し、それぞれの個性をいかしながら仕事をしていただきます。

会社データ

事業・商品 (1)超低温冷凍マグロ事業
 延縄漁業によって漁獲され、-50℃以下で凍結保管された天然物のマグロを取り扱う事業。
 超低温冷凍倉庫、加工場、運輸というインフラ全てを自社で保有しています。
 全国の自社加工場で加工し、支店網を通じて販売します。

(2)冷凍エビ事業
 主としてアジア地域で養殖されたエビを、アイスブロックの状態で輸入して
 そのまま販売、或いは国内外の加工場で加工して販売します。
 すし種の中のボイルエビや甘エビ等の生食エビも取り扱っています。

(3)国内マグロ養殖事業
 グループ会社(みつしま水産、南紀串本水産)にて、マグロの養殖事業を展開しています。
 蓄養場は、長崎県の対馬及び五島、和歌山県の串本。
 近畿大学、長崎県総合水産試験場等から人工ふ化させた稚魚を仕入れ、養殖したマグロを
 「TUNA PRINCESS」ブランドとして販売を開始しています。

(4)超低温冷凍カツオ事業
 超低温遠洋カツオ一本釣り漁船から買い付けたカツオを、
 HACCP認定の協力工場及び自社工場で加工して販売します。
 遠洋巻網漁船から買い付けるPSもののカツオやビンチョウ、キハダも取り扱っています。

(5)すし種・惣菜事業
 タイ、中国、ベトナム、インドネシアのHACCP認定の協力工場で生産される
 安全な生食用製品、調理加工品を販売します。
 加工原魚は、買い付け地から直接それぞれの国の工場に送られ、
 製品化してから日本へ搬入し、販売しています。

(6)海外マグロ事業
 蓄養マグロは、地中海、豪州等に職員を派遣して買い付け、
 給餌から生育、出荷までを一括して管理したものを「TUNA QUEEN」ブランドとして
 販売しています。
 品質により、生鮮のまま空輸したり、現地に廻航させた加工凍結船で急速加工凍結して、
 本船或いはコンテナで日本に搬入します。

(7)鮭鱒事業
 天然物、養殖物の鮭・鱒を買い付けて販売します。
 特にすし種にするものは生鮮のまま空輸するものもあります。
 また、CVSのおにぎりの具材等に加工する場合は、
 原魚を直接海外の加工工場へ送り、製品化して輸入しています。

(8)刺身用マグロ副産物の有効活用事業
 刺身用冷凍マグロの加工副産物から、高付加価値調理加工品(ほほ肉、ハンバーグ、
 心臓等)、コラーゲンパウダー、魚油、フィッシュミールの開発及び販売しています。
設立 1948年10月(1971年改組)
資本金 21億2,145万2,637円
従業員数 833名(2017年2月時点) 男女比7:3
売上高 1,684億円(2016年度実績)
代表者 代表取締役社長 川上 泰弘
事業所 本社/東京都江東区
支店/札幌、東北(仙台)、東京(市川)、静岡、名古屋(四日市)、大阪(泉佐野)、広島、福岡
工場/札幌、横浜、尾鷲
社員が担当する仕事の概要  営業担当者の仕事は大きく3つに分かれます。

 1つ目は「商品担当」として特定商品群の仕入から販売までを一貫して行う仕事です。
日本全国(海外を含め)を出張でカバーするアグレッシブな仕事です。
 2つ目は「顧客担当」として、特定の顧客群に対応する仕事です。
大手小売チェーンを専門に担当したり、外食産業を専門に担当したりします。
 3つ目は「地域担当」として、担当する地域にある顧客群をまとめて対応する仕事です。

 一方、総数としては多くありませんが、総務・人事・経理・品質管理等、
「非営業担当」という仕事があります。
 本社勤務の場合、各部門のスペシャリストとして、本部業務を担当しています。
必要に応じて、全国出張することもあります。
 各支店勤務の場合、各支店の非営業業務を一手に担うことになります。

 こうした私達に共通するのは、磨き上げた個人技をもつ社員一人一人が、
緩やかに連携しながら共有している目標達成に向けて働くという仕事の仕方です。
技術や知識を身につけるとともに、仕事の仕組みや目的をよく理解し、
状況に合わせて臨機応変に動くことが求められる仕事をそれぞれが担当していることです。
皆さんにはそれぞれの場面で自分の活かし方を考えて、
担当する仕事をしていただきたいと考えています。
教育研修制度  ◎社会人としての基礎知識を学び、判断基準を身に付ける
 ◎自ら考え自ら動ける人材を育成する
  を目標に以下のような研修制度を実施しています。

【新人研修】
 研修期間は入社後6ヵ月間を予定。
 現場研修(水揚げ・加工・物流)、国内外協力会社の見学、
 役員による会社の成り立ちや事業の説明、体験談等のセミナーを受講する。
【インストラクター制度】
 新人社員1人に先輩社員1人が専属でつき、入社後6ヶ月間指導を受けながら仕事の基礎を習 得する。
【資格取得支援制度】
 英会話・簿記・販売士講座を受講し、社会人として必要な基礎知識を学び、資格を取得する(必 須)。
【実務研修】
 労務・環境・コンプライアンス・会計・法務関連の基礎知識を習得する。
【管理職研修】
 管理職昇格者を対象に、外部講師を招いて、カウンセリング手法を用いた
 相手理解によるマネジメント手法を学ぶ。
安全・安心へのこだわり 水産物の漁獲の段階から顧客へ販売するまで、一貫したトレーサビリティの構築に取り組んでいます。当社の蓄養マグロブランド「TUNA QUEEN」は私たち東洋冷蔵の社員がマグロの活け込みから船上処理、凍結、空輸の出荷に至るまで生産現場に立会い、餌、蓄養場所、水質等、出荷に至るまでの情報を記録。原魚1本1本に二次元バーコードを付け「蓄養鮪履歴書」として開示しています。生育過程にもこだわり、各国の厳しい環境条件の中自然豊かな海域で、産地が証明できる天然エサのみを使用しています。また、本年より卵から人工ふ化した養殖マグロ「TUNA PRINCESS」の出荷も開始。資源にやさしくサスティナブルで安全・安心なマグロを提供しています。その他エビやサーモンでも養殖池から製品に至るまで情報を記録・管理。全ての商品において食の安全・安心を最重要事項とし取り組んでいます。
環境・CSR方針 地球環境に配慮しない企業は存続しえないとの認識に立ち、2006年度から具体的な数値目標を定め、環境負荷低減への取り組みを開始。翌年ISO14001の国内規格に相当する「エコアクション21」認証を取得しました。食品リサイクル面では、マグロの加工において発生したカマ、血合い肉、内臓を利用した商品開発や、端材を利用して有効成分を抽出し、商品化への取り組みを行うことで、自社工場から発生している食品廃棄物を100%再利用するなど食品業者として廃棄物の減量、再利用に取り組んでいます。

連絡先

〒135-0034
東京都江東区永代2-37-28
澁澤シティプレイス永代2F
総務人事部人事課 採用担当
TEL:0120-073-751
交通機関:東京メトロ 東西線 又は 都営地下鉄大江戸線門前仲町駅 3番出口より徒歩7分

【TOREIホームページアドレス】http://www.toyoreizo.com
掲載開始:2017/03/01

東洋冷蔵株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東洋冷蔵株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)