株式会社トンボ

【アパレル/メーカー/学生服/ユニフォーム】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
業種 繊維服飾雑貨・皮革製品/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/商社(繊維製品)
本社 岡山、東京
雇用形態 正社員

私たちはこんな事業をしています

創業140周年。ユニフォーム専門のアパレルメーカーです。
(学校制服、体操服、介護・メディカルウエアの企画、製造、販売)

「制服は単なる衣服を超えた日本の文化である。」
当社はこの思いを込め、学生服のトップブランドとしてお客様と強く長い信頼関係をつくっていきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴 ●ユニフォームアパレルメーカー

当社はスクールユニフォーム(学校制服)、スポーツウエア(体操服)、介護・メディカルウエアの企画・製造・販売を行うアパレルメーカーです。全国の学校や病院・施設で多くのお客様に商品をご愛用頂いています。他社に先駆けて始めたブレザー制服などの業界トップクラスのシェアを誇る学校制服に加え、スポーツウエア・介護ウエアにも力をいれています。また、シニア犬用の介護用品などの新規事業にも挑戦し、時代のニーズに合わせ成長を続けている企業です。

戦略・ビジョン ●ファーストコール・カンパニーをめざす

お客様からまず一番に指名していただける「ファーストコールカンパニー」を目指しています。「品格」と「品質」と着心地のよさを兼ね備えた美しい制服姿を創造していきます。また、製品だけでなく企業活動やコミュニケーションも含めた総合的な視点でお客様との関係を深めていきたいと考えてます。

魅力的な人材 ●若い力がトンボの未来を支えます

当社は社員一人ひとりが力を発揮できるよう、人材育成に力を入れています。多種多様な研修や通信教育講座があり、レベルアップをするために自分を磨くことができます。先輩方は各職場で上司や先輩のバックアップを受けながら、責任ある仕事を任されイキイキと働いています。トンボは自分の意見や考えを伝えることができ、それに応えてもらえる会社です。前向きに行動できる力があれば様々なことを実現できる環境です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

営業、企画営業、商品開発、営業管理、生産管理、商品管理、社内SE

メーカーには幅広い仕事があります。
トンボには皆さんがそれぞれ持つ力を発揮できる場所が必ずあると思います。

会社データ

事業内容 スクールユニフォーム、スポーツウエア、介護・メディカルウエア等ユニフォームの企画、製造、販売。新規事業として、シニア犬用介護商品。
設立 1924年5月
資本金 2億6187万円
従業員数 766名(男304名・女462名)
平均勤続年数 男性 17.7年  女性 11.0年  平均13.7年
売上高 255億円(2015年6月末実績) グループ連結
代表者 代表取締役社長 近藤知之(こんどう ともゆき)
事業所 支店/東京支社、横浜ブランチ、大阪支店、岡山支店、広島支店、松江営業所、愛媛営業所、福岡支店、北九州営業所

工場・物流センター/玉野本社工場、岡山工場、美咲工場、玉野物流センター、紅陽台物流センター
経営理念 トンボブランドのもと、最良のユニフォームメーカーをめざし社会に役立つ確かな価値を創造し、提供します
エリア戦略 首都圏のマーケットは日本の全人口の3分の1を占める国内最大の市場ですので、経営戦略上重要な拠点と考えています。今後、業務範囲の拡大と売上の増加を図っていきます。
また、2014年には関西エリアの営業拠点として、常設展示場を備えた「トンボ大阪ビル」を新築しました。
国内生産体制 多品種、少量、短納期の生産が求められる学校制服を扱うトンボが販売する商品は、90%が国内生産です。高品質な商品を納期に合わせてお客様にお届けするため、年間を通じて稼動できる縫製工場を国内に確保していることが最大の特徴です。
トンボグループの国内生産拠点は現在8箇所あります。
主要取引銀行 中国銀行、みずほ銀行、トマト銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行

連絡先

〒700-0985   岡山市北区厚生町二丁目2番9号 
採用担当/人事部 添田・松井
連絡先 086-232-0311
問合せ jinji@tombow.gr.jp
ホームページ http://www.tombow.gr.jp
フェイスブックページ http://www.facebook.com/tombow.gr
掲載開始:2016/03/01
「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う