就職なら、リクナビ2015

三恵技研工業株式会社

サンケイギケンコウギョウ

[業種]自動車/輸送機器/金属製品/機械/その他製造 [本社]東京

正社員

三恵技研工業株式会社

リクナビ限定情報 三恵DNA

私たちはこんな事業をしています

三恵技研工業は、自動車・二輪車分野の部品製造事業を中心として、塑性加工技術から、表面処理、アッセンブリーまでの複合技術力を活かし、他分野・将来製品への積極的取組みを行い、生産活動を行っております。
また、研究開発では、研究・企画・設計・評価を行い、製造設備は自分達で造る一貫体制を持つ、提案型企業展開を行っております。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン ますます広がる三恵技研の海外ネットワーク

三恵技研は、国内7拠点(群馬・伊勢崎・戸田・赤羽・浜松・安濃・三恵マツオ工業)と海外10拠点(アメリカ3拠点・中国3拠点・台湾1拠点・インド2拠点・インドネシア1拠点)の生産拠点を設け、グローバルなビジネス展開を行っております。■海外ネットワークは、近年の自動車および自動車部品業界のグローバル化の進展に伴い、広がりを見せております。特に、めざましい発展をとげているインド市場においては、2輪事業から始まり4輪事業へ拡大中です。■今後は、北米とアセアン市場を見据えグローバルな展開をはかる予定であり、若手技術者を中心に海外で活躍できるフィールドは広がって行くでしょう。

事業優位性 斬新な発想と高度な技術力で次代へ挑む 総合自動車部品メーカー

「開発」「テスト」「設備」「生産」までの一貫した生産システムを構築。■開発(設計);3次元CAD(CATIA)やコンピューターシミュレーション(構造解析等)を活用し、高効率で高精度な設計を行う。■テスト;製品の機能や信頼性を評価し、造りの保証された仕様を提案する。■設備(生産技術);3次元CAD/シミュレーションを駆使し国内外の設備設計(金型、治具、電気制御等)及び製作を行う。■生産;三恵のコア技術を活かし、多種材料の塑性加工、表面処理、アッセンブリーの一貫生産を行う。

技術力・開発力 技術者の活躍するフィールドは無限に広がっています。

三恵技研の技術者は、ポジティブが基本です。自由な発想から新しい加工技術が生まれ、製造技術につながり、商品となり市場に出ていきます。市場でその商品を目にした時に、技術者としての満足感を味わえるのです。環境という社会テーマに対応する研究開発や商品開発にも力を注いでおり、技術者が活躍するフィールドは無限に広がっていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【生産技術】生産システム企画、設備制御設計、金型設計、設備設計・製作、成形解析、新加工技術開発
【研究開発】4輪車体部品設計、2輪・4輪排気系部品設計、各部品実験評価・解析、新商品技術

先輩社員が当社を選んだ理由

希望していた職種だった。一番は面接時の役員が感じが良かったからです。

技術センター 排気設計Gr
松井 真志
東洋大学 工学部 機械工学科

ただの下請け企業じゃない!技術勝負で仕事を取っているから!

生産技術課
後藤 翔太
長岡技術科学大学 機械創造工学課程

自分の創意工夫でもの作りが変えられる現場があると感じたからです。

業務課 営業
石川 隼
東京電機大学 理工学部 知能機械工学課

会社データ

事業内容 自動車部品、電子部品の開発・製造・販売および表面処理業、NC専用機製造
 
設立 1948年1月(昭和23年)
 
資本金 5億50万円
 
従業員数 583名(男519 女64)
 
売上高 2013年3月期 (単体)481億円   (連結)854億円    
 
代表者 代表取締役社長 長谷川 彰宏
 
事業所 本社(東京)
赤羽工場(東京)、安濃工場(三重)、群馬製作所(群馬)、伊勢崎工場(群馬)、戸田工場(埼玉)、  浜松工場(静岡)、技術センター(群馬)
 
財務指標 2013年3月期
経常利益/(単体)25億円、(連結)56億円 
自己資本比率/62.8%
 
関連会社 三恵技研ホールディングス、SGファイナンス、三恵マツオ工業、ファベスト、三恵商事、三恵ホンダ販売、ニューマン・テクノロジー(アメリカ)、ニューマン・テクノロジー・サウスキャロライナ(アメリカ)、ニューマン・テクノロジー・アラバマ(アメリカ)、武漢三恵(中国)、広州敏恵(中国)、三恵技研常州(中国)、聚恵工業(台湾)、三恵技研インディア(インド)、三恵ダルマ・インドネシア(インドネシア)、三恵プラガティ・インディア(インド)
 
沿革 昭和23年  三恵鋳金工業(株)設立 
昭和35年  戸田工場新設、同時に排気系開発実験棟併設 
          三恵技研工業(株)に社名変更 
昭和40年  浜松工場新設 
昭和43年  伊勢崎工場新設 
昭和44年  戸田工場にて自動車用サッシュの製造開始 
昭和45年  安濃工場新設 
昭和59年  群馬製作所新設 
昭和62年  ニューマン・テクノロジーINC.(米国)を設立
平成  4年  技術センター研究棟を群馬製作所内に新設 
平成  9年  安濃工場に工機工場設立
          群馬製作所に塗装工場を新設
          安濃工場に塗装工場を新設
平成11年  群馬製作所に工機工場を新設
平成11年  ニューマン・テクノロジー・サウスキャロライナINC.(米国)を設立
平成13年  群馬製作所にアクリル浴槽工場を新設
平成13年  群馬製作所内の研究開発棟を増設
平成15年  サンケイギケン・インディアPVT LTD.(インド)を設立
平成23年 三恵技研(常州)有限公司を設立 
       武漢三恵(中国)を設立
             サンケイダルマ・インドネシア(インドネシア)を設立       
平成24年 三恵プラガティインディアPVT LTD.(インド)を設立
       ニューマン・テクノロジーアラバマINC.(米国)を設立
       株式会社ファベストに資本参加
平成25年 三恵技研アジア開発統括センター(タイ・バンコク)設立準備事務所を開設
 
主な仕事内容 自動車の排気系、外装部品メーカーとして確固とした地位を築いた三恵技研工業。機械工学系の先輩ばかりと思われがちですが、実は様々なエンジニアの集まりが三恵技研の特徴です。

■職種の一つである<開発(設計)>一つをとっても【排気系】【車体系】【艤装系】とそれぞれ異なる分野の知識が必要となります。

■生産技術においても【塑性加工】【メッキ・塗装】【設備製作技術】と様々な技術が活かせるフィールドがあります。テストを担当しているエンジニアも同様です。例え良い音のエキゾーストシステムを開発しても、規制をクリアしない限り製品化は出来ません。

今後は、新規事業分野にも自社の技術を積極的に活かしていく方針です。
 
技術領域 ■小さなメッキ工場としてスタートした三恵技研工業も、今や自動車部品メーカーとして、【技術のデパート】と言われるくらい確固たる地位を築いています。ちょっとしたカーマニアなら【三恵のマフラー】を一度は耳にしたことがあるかもしれません。

■排気系では四輪・二輪のエキゾーストシステム、マフラーカッターなど。四輪車体系ではドアサッシュ、バンパー、フロントガードなど。四輪艤装系では、モールディング、フロントグリルなど、独自の技術を駆使し、それぞれの車種に応じた開発、生産を行っています。

■近年は、長年培ってきた技術をベースに、新しい製品開発、さらには、自動車産業だけでなく、ほかの分野への技術応用、事業多角化をはかっています。こうした将来へのあくなき挑戦を支えているのが、チャレンジ精神あふれるエンジニアたちです。

【モノづくり】へのこだわり-【クラフトマンシップ】が三恵の強みです。
 
先輩達の専攻分野 三恵の持つ基礎技術は、大きく分けると3つ。

【1.塑性加工技術】は、アルミなどの薄い板を曲げ、プレス成型する技術。
【2.表面加工処理技術】は、メッキと塗装の技術。
【3.設備製作技術】は、金型、冶具、検具を含めた生産設備を、独自に製作する技術。

つまり、『製品をつくるための機械や道具が、世の中にないのであれば、自分たちでつくってしまえばいい。』また、『つくり出す技術やノウハウがある。』これが三恵技研工業の考え方です。
だから、当社で活かせる専攻分野は広い。機械系、化学系に留まらず、多岐にわたる分野出身の先輩達が、自分の専攻を活かせるかたちで、研究開発を行っています。

連絡先

東京都北区赤羽南2-5-1  〒115-8555
(赤羽駅南改札 徒歩10分)
経営企画部人事グループ
03-3902-8200(代)
●当社ホームページ
http://www.sankei-gk.co.jp 
●メールアドレス
jinjibu@sankei-gk.co.jp

モバイル版リクナビでも
この会社を研究!

リクナビ限定情報 三恵DNA

三恵技研工業株式会社

掲載開始日:2013/12/01
この企業は、以下の特集で紹介されています

未来にしかける自動車業界

この企業について友達に共有しよう!
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業をブックマークしています
文系

株式会社日立テクノロジーアンドサービス 

プラント・エンジニアリング

茨城

株式会社協伸建材興業

商社(建材・エクステリア)

神奈川

坂口電熱株式会社

重電・産業用電気機器

東京

社会福祉法人 緑寿会 

福祉関連

広島

松岡建設株式会社

建設

三重

理系

日成工事株式会社

建設

神奈川

FCM株式会社

半導体・電子部品・その他

大阪

トーヨーカネツグループ(トーヨーカネツ株式会社、トーヨーカネツソリューションズ株式会社)

機械

東京

株式会社尚和包装工業

建材・エクステリア

広島

株式会社廣杉計器

精密機器

神奈川