株式会社アーバン設計
アーバンセッケイ
2024
業種
建設コンサルタント
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

私たちは、福島県に拠点を構え、橋やトンネルなどの構造物の調査や各種データの解析、診断、構造物の新築・補修に関する設計、構造物の点検などを行っている建設コンサルタントです。これまで積み重ねてきた経験とノウハウ、技術力でお客さまのニーズに合ったサービスを提供。最新の技術も積極的に導入し、地域の安全で快適な生活をサポートしています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

インフラ整備を通して地域の豊かな暮らしを支える

「社会基盤の維持管理と再生を考えたコンサルティング」を理念として掲げている当社。当社のサービスを通して、地域のみなさまが住みやすい街づくりや自然環境の保護を行っています。私たちの大きな役割は、測量、調査を行って最適な土木工事や建築工事の計画を立案し、設計すること。近年は、たびかさなる自然災害による被害が発生していることもあり、防災に関する技術的な支援も期待されています。これまで積み上げてきた確かな技術と専門知識で、インフラ整備に関する工事の技術的なサポートを行い、地域の安心・安全な暮らしを支えるサービスを提供しています。

事業・商品の特徴

インフラの管理と新たな工事のための調査、測量、設計

当社の業務は、土木部門、建築部門を中心に多岐にわたります。橋梁やトンネル、建築物などの点検や調査、測量を行い、現在の状態を把握。修繕や補強が必要となった場合は、原因を究明しどのような修繕が必要かを検討します。時には建築物の内部の劣化を診断するため、非破壊検査を行ったり、赤外線による画像解析や分析を行ったりすることも。また、道路や河川、上下水道の工事を行う場合は、施設を使う立場に立って地域の特性やニーズに合った計画を立てる必要があるため、さらに詳しい調査や測量を行います。そのデータをまとめ、各自治体に提案したり、工事に関する設計を行ったりするのが私たちの仕事です。

仕事内容

専門的な知識を生かし、よりよい地域づくりに参画する仕事

入社後は、インフラ整備に関する設計業務に携わっていただきます。はじめから設計を行うのは難しいため、設計に至るまでの調査や測量、橋梁やトンネルの点検などの業務からスタート。まずはさまざまな案件に携わり、経験を積んでください。案件の内容により必要な知識が異なりますので、それぞれの案件に必要な知識を持つエキスパートが知識やアイデアを出し合って、よりよいものを作るための計画や設計を練り上げます。そのため、さまざまな人と関わりコミュニケーションをとる力や折衝能力、調整力が必要な仕事です。また、業務には専門的な知識が必要となるため、知識を磨いていくことも求められます。

会社データ

事業内容 ・構造物や地質・土質などの調査業務
・道路、河川、橋梁などの設計
・道路や橋梁、トンネルなどの構造物点検
・測量業務
設立 1989年6月22日
資本金 1000万円
従業員数 40名(2021年10月時点)
売上高 47,000万円(2021年5月時点)
代表者 代表取締役 高橋晃一
事業所 【本社】 福島県郡山市大槻町字御前東46番地26
【福島営業所】 福島県福島市野田町6丁目2-28
【二本松営業所】 福島県二本松市中ノ目178-4
【喜多方営業所】 福島県喜多方市豊川町一井字千刈121
【田村営業所】 福島県田村市滝根町神俣字町156-1
【東京営業所】 東京都台東区寿2-9-16 ワールドマンション田原町306号
沿革 1989年6月 株式会社アーバン設計 設立
ホームページ https://www.urban-dc.co.jp/index.html
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)