昭栄産業株式会社ショウエイサンギョウ

昭栄産業株式会社

機械・工具専門商社
業種 商社(機械)
商社(電機・電子・半導体)/その他商社
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

長岡支店
小林 拓矢(22歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 営業事務を担当。営業マンのアシスタントとして勉強の毎日です。
私の仕事は、お客様と直接お会いすることは殆どない内勤で、電話やメールなどで対応しています。担当する先輩営業マンが、お客様から頂いたご注文をメーカーに発注する仕入業務も担当しています。その業務の中には、お客様への「見積書作成」や仕入先との「価格交渉」や「納期管理」も含まれ、経験の浅い私では判断できない部分を、同じフロアーで働く先輩から指導を受けて業務を熟しています。入社当初は呪文のように感じた商品型番が、今では理解ができ、発注作業もスムーズになりました。また、日を追うごとに当社が取り扱う商品群の多さに驚き、商品カタログを見ながら勉強の毎日です。これからも自分自身の成長のため、努力を続けて行こうと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一本の電話から仕事の厳しさを教わる
営業事務を担当し間もない時のこと。夕方突然電話が鳴り「この型番の切削工具を明日までに欲しい」と依頼されました。当初、その依頼の重要さや状況を理解していませんでした。先輩から「今の電話の意味わかる?」と聞かれた際に、答えられませんでした。「明日までに納品できなければ、お客様の生産ラインがストップする可能性があるぞ!」そこから慌しく動き出した先輩たち。ご注文を受けたお客様だけの問題だけではなく、関連する工場にも影響が出ることを初めて知りました。私は、仕入先メーカーに問い合わせ、交渉し、何とか依頼の商品を確保して当日発送をしてもらいました。その連絡をお客様にした時にとても感謝され、成し遂げた喜びを感じました。一本の電話から始まったご注文。商品をお客様へ約束通りに納めることの重要性を再認識しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多様なメーカーとの接点と、いち早く市場ニーズの察知。
商社の営業社員として職に就くことが希望でした。大学で開催された「学内合同企業説明会」で説明を受けた印象がとても良く、就職まで繋げることができました。新潟県内の商社の中でも格段に多様なメーカーとの接点を持ち、いち早く市場ニーズを察知し、ユーザーに展開される営業活動も魅力的でした。また「STF昭栄テクニカルショウ(プライベートショウ)」を見学した際、学生に対しても丁寧に商品説明をして頂き、教育された会社の社風を感じることができたからです。私は、学生時代にコミュニケーションの重要性について学びましたが、展示会での先輩社員がお客様やメーカーとの会話の中で見せる、活き活きとした笑顔に感銘を受け、強い信頼関係を垣間見ることができたことで決意しました。
 
これまでのキャリア 長岡支店営業支援

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の夢や希望は大切にしていただきたい。コロナ禍で就職活動にも制限があると思いますが、会社が持つ雰囲気はPCの画面越しでは伝わらないことが多いものです。就職活動の過程で沢山の会話や質問をして会社の真の姿を引き出し、さらに自分をアピールしてください。きっと自分の夢を後押ししてくれる会社に巡り会えると思います。

昭栄産業株式会社の先輩社員

機械・機器・工具販売の営業。工場の改善提案から納品、アフターフォロー。

長岡支店(営業)
堀 寛城

機械工具商の営業事務。多種多様な商材で日々勉強!

長岡支店(営業事務)
伊藤 大樹

営業事務を担当。展示会のプロジェクトチームの一員としても活動中。

営業支援一課
斎藤 拓也

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる