山菱水産株式会社
ヤマビシスイサン
2024
業種
食品
商社(食料品)
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

当社は、海の恵みと豊かな自然を持つ福島県いわき市に本社を構え、1977年の創業以来「世界の海から旬の海産物を食卓へ」をスローガンに、安全でおいしい海産物をより多くのお客様にお届けしたいという信念のもと、冷凍まぐろを中心にさまざまな商品やサービスを提供してきました。
仕入れから商品開発、加工、出荷、配送までを一社で完結できるトータルシステムで、加工まぐろのシェアは業界でもトップクラスを誇っています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

すべてはお客さまのために… あたりまえを守り抜く

当社の企業理念は、「安心・安全」、「環境保全」、「信頼と協調」の3つ柱で成り立っています。日本独自の生食文化の中で、大きな存在感を放つ魚、まぐろ。その特別な食材を安全でおいしく、最高の状態でお客さまの食卓へ届ける。そんな想いを叶えるために、私たちは最大限の努力をすることを約束します。おいしいまぐろをこれからもずっとお客さまに楽しんでいただけるよう、原料を有効に活用し、環境汚染の防止に取り組んでまいります。従業員をはじめ、取引先、仕入れ先のみなさんとのチームワークを武器に、食卓を元気にするおいしいまぐろの提供に努めます。

戦略・ビジョン

「自分の大切な人に食べてもらいたい」という想いを胸に

「おいしい」の土台として絶対に守られなければならない「安全」。 特に生で食べる水産加工品は、ひと際高い安全性が求められます。当社の工場では、生産過程における衛生管理や温度管理、異物検出を徹底しており、2014年には「FDA・HACCP(対米輸出水産食品取扱施設)」、2016年に「EU・HACCP(対米輸出水産食品取扱施設)」の認定を取得しました。これはまぐろ製品を生産する工場では、国内初。少子高齢化により国内市場の縮小が懸念される中、HACCPの取得により、海外進出を視野に入れた事業展開が可能となりました。新しい事業へ一歩踏み出すためにも、当社では、新しい戦力になっていただける方を募集しています。

事業優位性

世界の海から 旬のおいしさを届けます

当社の最大の特徴は、仕入れから保管、商品開発、加工、流通、売り場の提案に至るまでを、一社で完結できるトータルシステム。自社で仕入れを行っているため、お客様のニーズをいち早く商品や原料に反映させるだけでなく、B to Bをメインにコールドチェーンを途切れさせることなく供給できる物流システムを構築することにより、安定的な商品の提供を可能としています。ネットワークを活かした仕入れ、衛生管理が徹底された工場、強いチームワークで働く社員たち、超低温冷蔵庫での在庫管理とスピーディな出荷、お客さまの声を映した商品開発。 全社一丸となって、他にはない、他ではできない「山菱品質」の実現を目指しています。

会社データ

事業内容 冷凍水産物製造業、冷凍水産食品製造業、生鮮魚介卸売業、冷蔵倉庫業
設立 1979年
資本金 5,000万円
従業員数 118名(2021年11月時点)
売上高 89億円(2020年3月期実績)
代表者 村山 雅昭
事業所 福島県いわき市小名浜字芳浜11-59
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)