株式会社テクアノーツ
テクアノーツ

プレエントリーや説明会・面接予約を行った場合、応募の内容とあなたの登録情報は3月1日に企業へ送信されます。

株式会社テクアノーツ

旧社名:ノダック株式会社/飛島建設グループ
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設
設備・設備工事関連/機械設計/機械/メンテナンス・清掃事業
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

☆★就活WEBライブ出展!2/24(金)13:15配信!★☆

当社は創業50年以上の歴史を持ち、『水』に関する様々な事業を展開しているプロフェッショナル集団です。

潜水工事業を皮切りに、浮体設備工事、マリーナ等での浮体構造物の企画・設計および施工、特殊船を
使用しての水草除去による水域環境整備保全、水中ロボットの開発等を通じて、広く社会インフラの整備に
貢献しているアクアシステムエンジニアリング企業です。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

『水』の諸問題に関する分野で安定経営を続けるフロンティア企業

当社は『水』に関する諸問題を解決するため、関連する分野の英知と技術を結集したプロフェッショナル集団です。潜水作業全般、水中構造物の企画・設計・製作・設置のほか、水中ロボットを使った構造物の調査、上水道やダムの管理施設等の設計・製作・メンテナンス、ダム・湖沼における浮体構造物、特殊船を用いての水草除去による水域環境整備などを手がけています。蓄積してきた技術への顧客からの圧倒的な信頼のもと、創業以来50年にわたり黒字経営を続けており、東京商工リサーチの企業評点でもAランク認定を受けています。また、2018年には東証プライム市場上場の飛島建設のグループに加わり、企業としての安定性も更に高まっています。

戦略・ビジョン

社会ニーズに合わせた独自の新技術開発を展開・推進します

当社はダム・上水道施設等の、ライフライン施設の設置工事・メンテナンスや、ダム・湖沼の水質保全など数々の社会インフラ整備に携わる中、関連する技術の開発にも力を注いできました。例えば、自社で研究開発を重ねてきた水生植物の回収・除去技術、「水」というライフラインを守るための様々な機械装置があげられますが、水道施設での「水中ロボット」によるメンテナンスや「特殊水草除去船」を用いた水域環境整備といった事業展開においてはオンリーワン企業であり、その中でも特に近年、地球温暖化による水草繁茂状況の悪化が進む中、その対策へのニーズは高まっています。また、海外においてもODAを通じて同問題の解決に取り組んでいます。

施設・職場環境

チームワークを高めながら、技術・知識を習得できる環境です

当社は数々の『水』に関わる業務を通じて、培ってきた技術・経験を次の世代にしっかりと継承していくことにも力を入れています。潜水作業においては、当社の中部事業所に潜水訓練練習用プールがあり、新入社員を対象とした初期導入研修をはじめ、潜水による減圧症の危険性障害に対処するための深度潜水講習、安全を確保するための各種講習など、専門性の高い教育を段階的に受けながらスキルアップを図れる環境です。またプロジェクトには現場施工技術者のみならず営業・設計・管理などチームでの取り組みが不可欠であり、日頃から自然と声をかけあう社風の中、技術・知識を習得できる職場となっています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

当社の様々な業務を知識・適性・希望に応じて担当していただきます。

■水中工事・浮体構造物・上水道やダム管理設備等の工事の受注営業
■現場に関わる設計・製造・設置、
  特殊水草除去船・水中ロボットの研究・開発・オペレーターなど


【募集職種】

■営業職
■研究開発・設計技術職 (機械・電気・海洋・土木・メカトロニクス)
■水上工事技術者
■潜水士

会社データ

タグライン DIVE TO THE FUTURE  水の技術で、未来をひらく。
MISSION 私たちの社名である“TEQUANAUTS”は、水中工事の技術力(TECHNOLOGY)と
私たちの仕事の舞台であり社会や暮らしに欠かせない水(AQUA)、そして
宇宙飛行士(ASTRONAUTS)と同じようにワンチームで未来に向かって大きな
挑戦を続ける私たち自身を意味しています。

社名に込めた私たちの意志を貫き、《水》に関わる様々な課題をこれまで
培ってきた技術力と強固なチームワークで解決し、新たな未来を切り拓いていく。

それが私たち“TEQUANAUTS”のミッションです。
事業内容 広く水中・水上において社会インフラ・環境整備に関する事業を展開しています。

■アクアシステム・エンジニアリング事業
 ダムや水道施設等での潜水や機械設備工事によるメンテナンス・整備

■マリンシステム・エンジニアリング事業
 マリーナや河川等での浮体構造物の企画・設計・施工など

■湖沼等での特殊船を用いての水草除去による水域環境整備

■水中ロボットや特殊船のメーカーとして企画・設計・製作


*近年はODA(政府開発援助)による海外での営業展開・技術提供も
  推進しております。
ワークライフバランスの取り組み 「埼玉県多様な働き方実践企業」にゴールド認定され、
仕事とプライベートの両立にも積極的に取り組んでいます。
男女共同参画に向けた取り組み 「大阪府 男女いきいき・元気宣言事業者」認定、
「大阪府 男女いきいきプラス事業者」認証など、
働く場における男女共同参画に向けた取り組みを進めています。
設立 1973(昭和48)年12月
(2022(令和4)年1月 ノダック株式会社より商号変更)
資本金 5,000万円
従業員数 125名(2022年4月現在)
売上高 24億円(2021年度実績)
代表者 代表取締役 三門 克彰
事業所・営業所 ■本社

埼玉県川口市芝下1丁目1番3号


■事業所・営業所

関西事業所/大阪府豊中市宝山町23番15号
中部事業所/岐阜県大垣市新田町4丁目30番地
関東事業所/埼玉県川口市芝下1丁目1番3号
九州事業所/熊本県熊本市東区東野4丁目1番3号
仙台営業所/宮城県仙台市宮城野区宮千代2丁目18-2-605
広島営業所/広島県広島市西区三篠町1丁目2番26号301
福岡営業所/福岡県福岡市南区桧原7丁目10-25
採用実績校(大学・高等専門学校) 愛知大学 法経学部経済学科  
青山学院大学 文学部 二部教育学科 
朝日大学 経営学部経営学科  
一関工業高等専門学校 機械工学科  
桜美林大学 経済学部経済学科 
大阪工業大学 工学部生体医工学科 
大阪府立工業高等専門学校 機械工学科  
大阪府立大学大学院 総合科学研究科課程 
大分工業高等専門学校 機械工学科  
学習院大学 経済学部経済学科  
金沢工業高等専門学校 機械工学科 
金沢工業大学 工学部機械工学科  
関西外国語大学 外国語学部英米語学科  
関西学院大学 経済学部  
関西大学大学院 法学研究科修士課程 
岐阜聖徳学園大学 短期大学部食物栄養専攻  
岐阜大学大学院 応用生物科学研究科生産環境科学専攻 
九州大学 工学部建築学科
京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 バイオベースマテリアル学専攻
近畿大学 生物理工学部 生物工学科 
近畿大学 農学部水産学科  
近畿大学 法学部法律学科  
釧路工業高等専門学校 電子工学科  
熊本学園大学 経済学部  
熊本学園大学 経済学部国際経済学科 
熊本県立大学 総合管理学部総合管理学科 
熊本大学 法学部法律学科  
熊本短期大学 保育科  
久留米工業高等専門学校 機械工学科 
甲南大学 理学部応用数学科  
神戸文化短期大学 衣料服飾科 
産業能率大学 経営情報学部情報学科 
国立島根大学 法文学部 文学科 
松陰女子学院大学 文学部英米文学科  
水産大学校 海洋機械工学科 
水産大学校 水産情報経営学科  
専修大学 経済学部経済学科 
大同工業大学 工学部建設工学科土木専攻  
高松工業高等専門学校 制御情報工学科  
中央大学 経済学部国際経済学科  
筑波大学大学院 生命環境科学研究科博士課程 
天理大学 国際学部地域文化学科 
東海大学 海洋学部海洋文明学科  
東海大学 海洋学部航海工学科  
東海大学 海洋学部船舶工学科  
東京大学大学院 理学系研究科地球惑星科学専攻修士課程 
東北大学大学院 工学研究科修士課程 
東洋大学短期大学 日本文学科 
常盤大学 国際学部国際ビジネス学科  
徳島大学大学院 工学研究科電気電子工学専攻 
富山大学 工学部電気電子システム工学科 
豊橋技術科学大学 工学部エネルギー工学科  
長崎総合科学大学 工学部船舶工学科  
名古屋学院大学 商学部商学科  
名古屋経済大学 法学部企業法学科  
奈良県立大学 地域創造学部 地域創造学科 
びわこ成蹊スポーツ大学 スポーツ学部  
兵庫教育大学 学校教育学部
広島大学 第四類船舶工学課程  
広島大学大学院 工学研究科設計工学専攻 
福井大学 工学部環境設計工学科  
福岡工業大学大学院 工学研究科知能機械工学専攻 
福山大学 生命工学部 海洋生物科学科 
佛教大学 社会学部社会学科  
国立三重大学 工学部 建築学科 
武庫川女子大学 生活環境学部 生活環境学科 
明治学院大学 法学部法律学科 
名城大学 法学部法律学科  
八代学院大学 経済学部経済学科  
横浜国立大学 工学部建築学科 
龍谷大学 短期大学部社会福祉科  
有資格者 1級建築施工管理技士・2級建築施工管理技士
1級建築士・2級建築士
1級管工事施工管理技士・2級管工事施工管理技士
1級電気通信工事施工管理技士補・2級電気通信工事管理技士
港湾潜水技士(1級・2級・3級)
1級小型船舶操縦士・2級小型船舶操縦士
1級造園施工管理技士・2級造園施工管理技士  
1級土木施工管理技士・2級土木施工管理技士
2級ガソリン自動車整備士
2級ボイラー技士
2級ビオトープ施工管理士
2級水道施設管理技士
2級塗装技能士
潜水士
JIS溶接技能者(アーク、ガス、ステンレス鋼)
ドローン検定(1級・2級・3級)
技術士 ・ 技術士補
測量士・測量士補
第2種電気工事士
第1種あと施工アンカー施工士・第2種あと施工アンカー施工士
監理技術者(機械器具設置及び各業種)
コンクリート技士
防犯設備士
防錆管理士
HP https://tequanauts.co.jp/

連絡先

株式会社テクアノーツ 人事部
〒333-0848 埼玉県川口市芝下一丁目1番3号
TEL:048-424-2800/FAX:048-424-2799
掲載開始:2023/01/30

株式会社テクアノーツに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社テクアノーツに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)