株式会社SIパートナーズ
エスアイパートナーズ
2024

株式会社SIパートナーズ

越境ECに関するコンサルティング・運営代行など
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
各種ビジネスサービス/広告
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

私たちSIパートナーズは、日本の優れた製品を発掘し、世界の顧客へとつなげる「越境ECパートナー」です。中国や東南アジア向け越境ECの販路開拓、物流構築、製品のブランディング・プロモーションまで、包括的な業務支援を行いながら販売をサポートしていきます。また、日本国内の免税ルート、テレビ局のテレビ通販など国内販路開拓も支援。アパレル、食品、化粧品など多様な業界の企業、自治体、官公庁からも支持を頂いています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

独自のネットワークで越境ECをはじめ、海外への販路拡大を支援

当社では、独自のネットワークを駆使して、中国・東南アジアをはじめとする各国への販路拡大をサポートしています。、現地法人の開設を必要としない方法により、コスト削減・時間節約のほか、越境ECにともなうリスク回避も支援。また、一時的な支援にとどまらず、中長期的にお客さまの事業を「支え」、「育て」て、最終的には「自立」していけるよう、伴走支援型の施策を行っています。自治体・官庁、大手・中小企業を問わず、年間80社以上の海外展開(主に越境EC、貿易)の支援を行っているほか、2020年度より東京都公社の越境EC事業において「Tokyo Mall」を開設・運営し60社の同時展開を実現。2021年度も支援範囲を拡大して担当しています。

事業・商品の特徴

海外での販売に必要なサービスを、必要に応じて個別に提供

海外への販路拡大を行うための越境ECについて、当社では固定化されたサービスをパッケージで提供するのではなく、それぞの企業や自治体などが必要とする支援を、低コストで担うことにより多くの信頼をいただいています。たとえば専用サイトの開設と中国・欧州などの著名ECモールへの出店のサポート、ライブ販売・SNS対策・展示会・記事広告などによる製品のプロモーション、越境ECならではのポイントを踏まえながら最新情報に基づいてアドバイスを行うコンサルティング。さらに専用サイトの運営代行、物流の構築、販路開拓、各種許可・申請、現地進出の支援などをそれぞれ、経験豊富なスタッフが担当。お客さまの課題や悩みに応えています。

戦略・ビジョン

越境ECの事業構築を通して、持続可能な経済発展に貢献する

当社は、「日本の良いものを、大手・中小企業問わず世界に発信する」というミッションのもとで活動しています。日本国内でもまだ知られていない良いものを発掘し、世界につなげていく。私たちが展開する越境ECに関する事業スキームの構築は、日本の産業の持続可能(サスティナブル)な経済発展と、グローバルな社会環境づくりの促進に貢献するものと自負しています。国連総会で示されたSDGs(持続可能な開発目標)に照らすと、当社の事業は「9 産業と技術革新の基盤をつくろう」、「12 つくる責任 つかう責任」、「17 パートナーシップで目標を達成しよう」に当てはまる活動となり、それはまた、当社の果たすべき責任だと考えています。

会社データ

事業内容 コンサルティング業(海外展開)
各種許可申請代行(海外商標やライセンスなど)
販路開拓・営業代行
越境ECサイト出品および出店代行
越境ECサイト運営および物流代行
SNS公式アカウント開設・運営代行
マーケティングおよびプロモーション業務全般
貿易業
卸売業
輸出入貨物取扱業および通関業
倉庫業
設立 2014年12月11日
資本金 500万円
従業員数 12名(大阪本社7名、東京事務所3名、ベトナム現地スタッフ2名)
※2022年3月現在
売上高 30,000万円
※22年3月期
代表者 代表取締役 重延 勇矢
事業所 大阪本社/大阪府大阪市中央区森ノ宮中央2-4-6 エミネンス亀井ビル2F、3F
東京支社/東京都新宿区市谷八幡町2-1 DS市ヶ谷3F
所属団体 大阪商工会議所
中小機構「SWBS」登録企業
JETRO「新輸出大国コンソーシアム」会員
アドバイザー業務 中小機構販路開拓支援アドバイザー
農水省事業外部アドバイザー
神戸市アドバイザー
主要取引先 <官庁・自治体>
中小機構、東京都、大阪府、神戸市

<国内企業>
テレビ局(テレビ東京、関西テレビ、その他)、JTB、HIS、三井物産、ジェイグラブ、インタートラストマネージメント、フェリシモ、三起商行、ブランシェス、アランチヲネ、ネスレ日本、コカコーラ、ハタ鉱泉、ウェーブコーポレーション、meeth、テクノエイト、不二精油、日本郵政、物流会社各社、プロモーション会社各社、免税店各社、ほか

<海外企業>
中国:アリババ、T Mall国際、Kaola、Taobao、JD.Com、寺庫、ピンドウドウ、他、中国小売店(百聯集団、瀘州老窖集団、他)、商社各社、物流会社各社、中国・香港 芸能グループ(横店、他)、他
東南アジア:Shopee、Lazada、Tiki、MCV、Pinkoi、Qoo10、ほか
欧米:Shopify、Amazon、ebay、ほか
各SNS(Face book、RED BOOK、Weibo、TikTok、Zalo、ほか)

※敬称略、順不同
セミナー実績 中国越境ECの真相と越境EC失敗事例まとめ (東京都公社主催) 21年1月
越境EC入門~ECを活用して鍵海外のお客様を見つけよう~ 東南アジア市場動向 (中小機構主催) 21年2月
初めての越境EC活用セミナー       (東京都公社主催) 21年5月
[匠の技×DX=可能性]インバウンドからアウトバウンドへ!~非対面、非接触のビジネスモデル~(大阪府主催) 21年7月
越境ECセミナー初級編&中級編 (大阪府と大阪信用金庫共催) 21年7月
近畿大学で越境EC講演会 (貿易アドバイザー協会(AIBA)主催) 21年9月
大商開業スクールで講演、創業のやりがい~先輩起業家の体験談~ (大阪商工会議所主催) 21年10月
越境ECセミナー初級編&中級編 (日本政策金融公庫主催) 21年10月
アフターコロナV字回復戦略研究 (JTB・SIパートナーズ・ジェイグラブ合同) 21年11月
越境ECセミナー !~非対面、非接触のビジネスモデル~  (大阪府・三井住友銀行主催) 21年11月
ECキャンプ セミナー  越境ECを活用した海外展開のポイント (中小機構主催) 21年11月
Payoneer VIP向け 越境ECセミナー (Payoneer主催) 21年11月
越境ECのプロに聞く (Payoneer/LAZADA/ラクーンコマース共催) 21年12月
越境EC比較セミナー (出島 主催) 21年12月
沿革 <2017年>
1月  株式会社SIパートナーズ事業開始
3月  中国大手越境EC各社と取引開始/物流及び通関業務開始
5月  国内小売店向けに、インバウンド商品取引開始
9月  中国最大の化粧品展示会に、出展。中国最大級の映画村「横店」と提携 11月 化粧品メーカー様「東急ハンズ 銀座店」にて、中国越境EC向けライブ販売実施
<2018年>
1月  化粧品メーカー様、中国越境ECにて、月1万本以上の売上実績継続
2月  「香港百貨店」向け、一般貿易開始
6月  中国国有企業大手の「百聯集団」とテレビ局様、アパレル企業様それぞれと「戦略的パートナーシップ覚書提携」締結
9月   飲料大手企業様と、取引開始。中国国有企業大手の「百聯集団」の幹部の、テレビ局様、アパレル企業様への表敬訪問を実現
10月 中国越境ECの「JD国際」と「寺庫」にて、テレビ局様「海外旗艦店」出店
11月 「寺庫」にて、アパレル企業様「官方授権店」出店
12月 アパレル企業様と、中国国有企業大手との取引開始。中国国有テレビの「四川テレビ」を招致し、中国向け企業紹介VTR制作実施。アリババ「淘宝網」ライブ販売実施。(視聴者14万人、1300個販売)
<2019年>
6月  アリババ「T-Mall国際」にて、アパレル企業様「海外旗艦店」出店
9月   「中国百貨店」向け、一般貿易開始。食品大手企業様と、取引開始
10月 越境EC ワンストップ型サービスを開始。通信販売大手企業様、医薬品大手企業様、他数社様にて、導入開始
11月 中国四大プラットフォームの「ピンドウドウ」と越境ECスキームでの出品を開始
12月 東南アジア、欧米向け越境ECの、展開開始。国内大手の免税店グループと、取引開始
<2020年>
1月  アリババ「淘宝網」での店舗開店及び運営代行のサービス開始。自社ドメイン(URL)での越境ECサイトの開店及び運営代行のサービス開始。中国向け商標申請、NMPA申請代行のサービス開始。中国大手EC各サイト(RED BOOK/We Chat/Tik Tokなど)でのプロモーションサービス開始
3月  大手免税店の一時全店閉店に伴い、各店舗在庫の他販路への展開を実施
4月  中国向け物流停止(EMSなど)に伴い、行郵通関(特別ルート)での物流サービス開始 
5月  資本金500万円に増額
9月  ベトナム大手テレビ制作会社及び大手メディア制作会社とベトナム展開支援の提携開始。ベトナム人気Yotube番組(年間3000万回再生以上)にて、プロモーションサービス開始
10月 台湾大手越境ECモール「Pinkoi」での運営及び物流代行を含むワンストップ型支援サービスを、Pinkoiと連携し開始
11月 東京都公社の越境EC店舗「Tokyo Mall」にて、在日KOL人気No1のリンピンさんライブ販売を実施、また各企業とリンピンさんとの相談会実施。ベトナム向けFace Bookでの、日本企業オフィシャルページ開設及び運営サービス開始。業務多角化に伴い、グループ会社「株式会社Arch」設立
12月 中国大手の越境ECモール アリババ「T Mall国際」での運営及び物流代行を含むワンストップ支援サービスを、アリババと連携し開始 (12月支援実績 4社、約50商品)。東南アジアの越境ECモール「Shopee」,「Tiki」,「LAZADA」での運営及び物流代行を含むワンストップ支援サービス開始。東南アジアの越境ECモール「LAZADA」にて、ホワイトリストをアリババより取得
<2021年>
3月 2021年度「東京都公社の越境EC支援事業」の拡大及び委託継続決定(T Mall国際、Taobaoでの「Tokyo Mall」運営)
4月  弊社代表が「中小機構のアドバイザー」就任。弊社代表が「農水省 輸出プロジェクト 外部アドバイザー」に就任
9月  弊社代表が「神戸市アドバイザー」に就任
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)