野村貿易株式会社ノムラボウエキ

野村貿易株式会社

総合商社/食品・繊維・化学品・鉱産品・機械・電機・海外取引
業種 商社(総合)
商社(化学製品)/商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)/商社(食料品)
本社 東京、大阪

先輩社員にインタビュー

畜産ビジネスグループ
T.K
【出身】國學院大學  経済学部 経済ネットワーキング学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 世界をまたにかけたビジネス
現在、オーストラリア・ニュージーランドから牛肉の買付けを行い、国内のメーカーや問屋などに販売をしております。実際に海外出張に行き、現場を視察する事により知識を深められる事はもちろん、現地の方と話をする事で仕事という枠を越えて、その国の文化や生活、日本人との考え方の違いなども学ぶ事が出来るのが、この仕事の面白さだと感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様との円滑なコミュニケーションが実際の商売に繋がったと実感できた事
豪州チルドビーフを担当させてもらい、最初は知識も少なく持っている情報も誰もが知っている事だけであったため、お客様とのコミュニケーションが上手く取れない時期がありました。その課題を乗り越えるために、自分で現地の状況について調べたり、根気強くサプライヤーやお客様と話をする事により、新鮮な情報を手に入れる事が出来、手に入れた情報を他のお客様とシェアする事によりコミュニケーションがスムーズに進む様になりました。毎日お客様に情報を与える事を続けた結果、少し値段が高くても野村貿易さんから買いますとお客様から言って頂けた瞬間が最高の喜びです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分を出せる会社だと感じた事
就職活動時に何度も面接を受ける機会がありましたが、どの会社よりも有りのままの自分を出せた事が大きかったと感じています。野村貿易の面接では、毎回面接官の方が自分の良い所を引き出してくれ、自然と変な緊張などもなく偽りの無い一番自然体の自分で面接に臨めました。結果、内定を頂く事が出来、その瞬間に野村貿易で働きたいと強く思うようになりました。
 
これまでのキャリア 豪州チルドビーフの輸入~販売(現職・今年で10年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をしていると、どうしても他人と自分を比べてしまう瞬間があると思います。「どうしてあの子が内定もらえて、自分が・・・」など。しかし、そこは「自分は自分」、「他人は他人」と割り切る事が大切だと思います。そのためにもありのままの自分を前面に出して、他人との違いをアピールする事が大切です。毎日やる事が多く大変だとは思いますが、体調には気をつけて常にポジティブ思考で頑張って下さい。

野村貿易株式会社の先輩社員

国内客先・海外仕入先との交渉、デリバリー業務を行っています

畜産第2ビジネスグループ
M.H
鹿児島大学 教育学部

当社伝統商材である天然ゴムの国内外販売

化学品第2ビジネスグループ
A.O
オークランド大学 理学部 数学科

菓子原料を中心とした農産食料品の輸入、卸売

農産ビジネスグループ
Y.N.
慶應義塾大学 経済学部

医薬・サプリ原料等の輸出および三国間取引業務、医薬品卸売業務

化学品第1ビジネスグループ
S.N
星薬科大学 薬学部薬学科

ニュージーランドから牛肉を買い付け、国内のお客さんに販売

畜産第1ビジネスグループ
S.K
法政大学 生命科学部 生命機能学科

海外への送金、輸入信用状の開設、輸出書類の作成およびチェック、為替予約

財務部
K.O
共立女子大学 国際学部・国際学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる