株式会社ヤマザキ物流
ヤマザキブツリュウ
2024

株式会社ヤマザキ物流

山崎製パングループ
業種
倉庫
陸運(貨物)
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

私たちは「山崎製パン株式会社」100%出資のグループ会社です。2001年に設立され、2021年で満20年の節目を迎えました。お客さまに安全かつ安心してヤマザキの製品をご愛顧いただけるよう、「食」の分野における輸送業務や品質・数量チェック、倉庫管理業務など「物流」の大切な役割を担っています。皆さんが社会人になって果たしたい役割とは何ですか? 私たちは皆さんの社会人としての自己実現と社会貢献を応援しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

急成長を続ける若い職場! 安心して長く働ける環境も魅力です

山崎製パン(株)を核とするヤマザキグループは、全国27事業所を展開し連結子会社は28社、2021年度の連結売上高は1兆円を超える、製パン業界のリーダー的存在です。当社はグループの物流基盤を整備することを使命に、山崎製パンの物流部門を担当。山崎製パン100%出資で2001年に設立され、北海道から九州にかけて展開する31事業所では最先端の技術を駆使し、安全で効率的な物流事業を行っています。ヤマザキグループとの一体的な事業展開を通じて、さらなる事業拡大に向けた取り組みを積極的に展開。「食品物流に興味がある」「若く安定した職場で活躍したい」「周囲と協力しながらやりがいや達成感を得たい」という先輩たちが活躍しています。

事業・商品の特徴

北海道から九州まで、最高の物流品質で社会に貢献しています!

当社の仕事は、人々の食生活を支えています。スーパーやコンビニエンスストアなどに並ぶ、「山崎製パン」ブランドの個性豊かなパンやスイーツ。そういった製品が毎日、当たり前のように並んでいる背景には、当社社員のプライドと責任感、そして「社会的責任を担っている」という自負があります。ヤマザキ物流の仕事は、単にものを運ぶだけではありません。ヤマザキグループの製品を手にする多くのお客さまに、笑顔や感動を届ける仕事です。お客さまや取引先様の期待にしっかり応えられるよう、当社は常に「最高の物流品質」を追求しています。あなたもヤマザキ物流で、食の豊かさや喜びを多くの人々に届け、やりがいや達成感を味わいませんか?

施設・職場環境

働きやすさバツグン! 手厚い人材育成・キャリア支援制度も充実

運送業界と聞くと、「仕事がキツイ、休めない、拘束時間が長い」というイメージをお持ちかもしれません。しかしヤマザキ物流は、コンプライアンスを最優先しています。安定した待遇や福利厚生を用意し、安心して長く働ける環境。車両や設備も最新のものを導入し、働きやすさは業界トップレベルです。省力化や自働化が進んでいるため性別を問わず活躍できますし、技術・能力のステップアップもしっかりサポート。免許取得制度を利用して中型・大型免許やフォークリフトなどの免許を取得可能です。具体的な業務は、温和で真面目な先輩たちが丁寧に指導します。活躍によって主任、係長、そして所長など、キャリアップもかなえることができますよ。

会社データ

事業内容 【一般貨物自動車運送事業ならびに貨物利用運送事業】
・山崎製パングループが製造する製品(食パン、菓子パン、和菓子、洋菓子、冷凍生地など)の事業所拠点間の輸送業務また製品の品質、数量の最終チェックを行う製品配分管理業務
・原材料メーカーから調達した原材料や包装資材などの保管、仕分け、検品作業をはじめとする倉庫管理業務および原材料・包装資材の輸送業務
設立 2001年2月
資本金 3億円
従業員数 763人(2020年12月31日現在)
売上高 244億円(2020年度)
代表者 代表取締役社長 山下 淳一
事業所 ■本社/東京都清瀬市旭が丘1-255-3
■関東エリア/松戸営業所、千葉営業所、野田営業所、武蔵野営業所、長野営業所、埼玉営業所、埼玉第二営業所、所沢センター、所沢第二センター、横浜営業所、町田営業所、古河営業所、伊勢崎営業所
■東北エリア/仙台営業所
■中部エリア/新潟営業所、長岡センター、名古屋営業所、安城営業所
■近畿エリア/大阪営業所・摂津センター、神戸営業所、大阪第二営業所、阪南営業所、京都営業所、東大阪センター、東大阪第二センター、南大阪センター
■中国エリア/岡山センター、広島営業所
■九州エリア/福岡営業所、熊本営業所
沿革 2001年 山崎製パン(株)全額出資により(株)サンロジスティックス設立
2002年 物流事業部と共同配送事業部を設置
2003年 (株)ヤマザキ物流に商号変更し、山崎製パン(株)との共同出資により(株)サンロジステックスを設立し同社に共同配送事業を移管
2006年 安全性優良事業所(Gマーク)認定(8営業所)
2010年 山崎製パン(株)の連結対象子会社となる
2011年 東日本大震災では「緊急通行車両」の認可を取得し緊急物資を配送
2016年4月 名古屋営業所でCVS配分業務委託開始
2016年6月 山崎製パン(株)新潟工場敷地内に新潟営業所新設
2016年10月 山崎製パン(株)広島工場敷地内に広島営業所新設
2017年11月 仙台営業所を近隣のヒタチ(株)第3東北物流センターに移転、チルド製品の配分業務を受託
2018年2月 山崎製パン(株)神戸工場稼働にともない敷地内に神戸営業所新設
2020年1月 山崎製パン(株)岡山工場の敷地内に岡山センター運送部門を移設
2020年3月 長岡センターでデイリーヤマザキ・Yショップのチルド配分開始
2020年12月 所沢センターの近隣に所沢第二センターを新設
2021年11月 大阪府羽曳野市に南大阪センターを新設
ホームページ http://yama-butsu.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)