株式会社情報技研ジョウホウギケン

株式会社情報技研

輸送機器(自動車・航空機)研究開発サポート
業種 情報処理
輸送機器/機械設計/自動車
本社 栃木
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

設計部 【役職:係長】
木島 高志(35歳)
【出身】宇都宮大学  工学部 情報工学科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 困難な業務ほど面白い
自動車部品の解析用データ作成を担っています。
具体的には、衝突解析や乗員保護解析、耐熱解析などに使用されるCAEモデルの構築です。
モデル精度が解析結果に大きく影響しますので、高い品質が求められると同時に
試作レスによる開発日程短縮のためスピードも重要となります。
納期が短くハードな案件もありますが、限られた時間内でベストを尽くし、
お客様から感謝の言葉をいただくときに大きな手応えを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
成長を実感できる喜び
現在対応している解析請負業務を始めたのは、もともとはお客様からのご要望が
きっかけでした。
未経験領域ではありましたが一つひとつ対応する中で経験を積み、
会社が後押ししてくれたことで、現在のように当社の一業務として確立することができました。
一連のやり取りの中で自分だけでなくメンバーや会社の成長を感じることができ
非常にやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分を伸ばせる環境
私が情報技研を選んだ理由は自分の能力を伸ばすことができる環境があると思ったからです。
大手メーカーのゲストエンジニアとして、最先端の研究現場にて研究職としての実績を
積むことができるということ。
その中でも様々な分野があります、幅広い知識を吸収することが可能です。
情報技研には最先端の研究現場で活躍できる実務ベースの教育プログラム、
技術を生かせる職場、自己啓発をサポートする福利厚生、社内技術者との交流等々、
様々な自分の持つ能力を高めたり、新たな技術知識を吸収する環境があります。
 
これまでのキャリア ・航空機構造部品設計(2ヶ月)
・航空機装備品設計(2ヶ月)
・航空機強度試験装置設計(2ヶ月)
・社内CATIAスクール運営(約2年)
・社内請負業務対応(約7年)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動には色々なスタンスがあると思いますが、
私からのアドバイスとしては自分の専攻している学部・学科にとらわれず
色々な職業を調べるといいと思います。
職種に対する目線を広げることによって見えてくるものもあると思いますので
その広がった選択肢から本当にやりたいことを選んで行ってほしいと思います。
本当にやりたいことなら多少の困難もやりがいと感じて頑張れると思います。

株式会社情報技研の先輩社員

グローバルな感覚も養える仕事。

カスタマーエンジニアリング部 【リーダー】
江川 博
茨城大学 工学部情報工学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

自動車のフロントバンパー設計。

カスタマーエンジニアリング部
岩崎 智英
日本工業大学 電気電子工学科
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

自動車部品の技術開発

カスタマーエンジニアリング部
加藤 大祐
帝京大学 機械・精密システム工学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

自動車の骨格部品の設計

カスタマーエンジニアリング部
吉田 将之
埼玉工業大学 工学部機械工学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる