熊本朝日放送株式会社クマモトアサヒホウソウ
業種 放送
本社 熊本
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東京支社 営業部
酒井 陽平
【出身】国際文化学部 国際文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 番組・CM・イベント協賛のセールス。
弊社を含めた民放4局は、テレビ番組やCMでお客様よりお金を頂戴して、宣伝・告知のサービスを提供しております。
どんな会社も広告予算には限界がありますので、限られたお金でより効果的な宣伝ができる放送局にお願いをされます。
そのため、民放4局は、お客様にとってよりよい提案(番組・CM・イベント)をするわけです。
営業2年目のペーペーである私が、飛び込みセールスで開拓したお客様との付き合いがスタートしました。
お客様の経営が好調になるよう、番組やCM・イベントなど様々な提案をしてきました。
もちろん様々な失敗もありますが、全力でお客様のためになるよう提案し続けてきたことで、お客様から感謝の声を頂きました。
これぞ、テレビ営業マンのやりがいであり、醍醐味だと実感しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
私が担当するお客様の売り上げが、前年比200%になったこと。
「営業」の一番難しくて、一番大事なところである「人間関係」で嬉しかったエピソード。
私が担当して間もなかったお客様との思い出です。まずは、気に入ってもらおうと提案書類もなくとにかく通っていました。
それを続けることで、段々気に入ってもらえるようになり、ある日私が「仕事」で悩んでいることを見抜かれ、ご飯に誘って頂けたことです。
その瞬間、変に自分が恰好付けてたと気付き、肩の荷がおりました。
お客様と腹を割って話せる関係になれたことに、本当にうれしさを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 活気があり、元気があり、チャレンジ精神が感じられた。
小さいころから書き続けてきた「サッカー日記」を持参したところ、面接官だった皆さんがじっくり話を聞いて下さった。
とにかく私は、様々な業界の方から話を聞きたいという欲があり、テレビであれば、そういった機会が多いと感じました。
私が韓国への留学経験もあり、KABは、韓国と共同制作番組もあるということで、弊社に決めました。
 
これまでのキャリア 営業<現職・今年で8年目>

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは、自分の今までをしっかりと振り返って下さい。
そして、自分が他人より優れた点をアピールできるよう練習して下さい。
それで、内定が出た会社があなたにぴったりの会社だと思います。

熊本朝日放送株式会社の先輩社員

中継局や放送設備を構築・管理します

技術局 技術部
飯尾 良太
自然科学研究科 数学専攻

KABで放送する番組を決めています!

プロフィットセンター 編成部
星原竜貴
外国語学部 英米学科

編成部・クロスメディアチーム(広報・WEB戦略)

プロフィットセンター 編成部
後藤若菜
法学部 法学科

世の中の出来事を伝える!

報道制作局 報道担当
大野健太郎
経済学部 経済経営学科

「記者」として駆け回り取材し「アナウンサー」として正確にお伝えします

報道制作局
柴田 理美
総合人間学科人間科学コース芸術学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる