株式会社東急ハンズトウキュウハンズ

株式会社東急ハンズ

DIY/バラエティ/文房具/化粧品/インテリア/ハウスウェア/バッグ
業種 専門店(複合)
ホームセンター/商社(インテリア)/百貨店/専門店(音楽・書籍・インテリア)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

東急ハンズ 金沢店 グループリーダー(現:東急ハンズ 博多店)
酒井 悠輔
【出身】法政大学  社会学部 メディア社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 東急ハンズ金沢店で、フロア全体の運営に幅広く携わっています。
東急ハンズ金沢店のフロアの責任者として、フロア全体の品揃えの確認や「お客様が何を求めているか」を考えながら金沢店らしい施策の企画立案、そしてスタッフの接客力の向上に向けた育成など、より良いフロアにしていくための業務を幅広く担当しています。特に育成については注力しており、各スタッフが進みたい方向を知るための会話の時間をもちながら、自分たちの仕事の意義をしっかり伝えています。また、1日1回すべてのスタッフと話すようにしていますが、1人ひとりのスキルアップが間違いなく良い店舗運営に繋がると信じていますし、地元のスタッフの成長を目にしたときは、大きなやりがいを感じますね。今後も、フロア運営をしていく上で必要な実務は手掛けつつ、引き続き会社とスタッフの目指すべき姿を近づける役割を担っていきたいですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
北陸エリア初の東急ハンズに、たくさんのお客様がご来店いただいた瞬間。
これまで北陸エリアには東急ハンズはなく、金沢店のオープンが初進出でした。金沢店の立ち上げにあたっては、社内公募制度を利用して自ら手を上げましたが、渋谷店での勤務、新規事業を手掛ける事業戦略室での勤務も含め、その時まで多くのお客様がご来店いただくのはブランド力があるからこそとどこかで感じていた私がいたのです。そのため、都内ほどブランド力のない金沢で、自分自身が関わることでたくさんのお客様をお招きしたいというチャレンジでもありました。金沢店を運営するにあたり、その土地に合ったテーマ設定をしながら、商品の選定にもこだわりました。企画したことの結果に関わらず、日々成長している実感が本当にありましたね。試行錯誤、創意工夫を凝らした結果、たくさんのお客様にご来店いただいた瞬間は本当にうれしかったですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 私をしっかりと見てくれたこと、幅広いキャリアを描けることが決め手。
就職活動当初より考えていたのは「生活に根付いた身近な仕事」。そのため、家庭用品メーカーなどを中心に見ていましたが、自分自身がスーツ姿で働くイメージが持てず、改めて企業探しをした結果、東急ハンズが志望企業のひとつとなりました。一次面接の際、他社では緊張してうまくいかなかったこともありましたが、面接担当の方が私について興味をもった会話をしてくれたため、飾らずに自然体で臨めました。続く二次面接では、受付で並んでいた際、「酒井さんね」と先に呼んでくれたことが印象的で、自分のことをしっかりとみてくれる会社であると感じ、志望度が高まりました。他社からも内定をもらっていましたが、東急ハンズは、接客業務だけではなく、バイヤーや営業企画などキャリアステージも豊富で魅力的に映ったので、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2010年4月新卒入社 → 東急ハンズ 渋谷店 キッチン担当 → 東急ハンズ 渋谷店 DIY担当 → 本社 事業戦略室 → 東急ハンズ 金沢店 グループリーダー → 東急ハンズ 博多店 グループリーダー(現職)

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の就職活動を振り返ると、もっと幅広く業界を見ればよかった、と思いますね。そのため、みなさんは普段、当たり前と思っていることにも興味を向けてみると身近なところに新しい気づきがあって、これまで視野に入っていなかった会社を眺めることも楽しくなってくると思いますよ。仕事を探すというより、自分の普段の生活から派生させる感じです。こうした取り組みによって、新たな業界や企業を見出すことができ、かつそれが自分にあっているなら、なおいいですね。

株式会社東急ハンズの先輩社員

東急ハンズの土台造りを担う。

東急ハンズ 事業開発部 グループリーダー
木村 悠人
法政大学 社会学部 メディア社会学科

全店舗で扱う化粧品のバイヤーとして、年間約500社のメーカーと商談。

商品戦略部 バイヤー
山岡 美穂子
東京農業大学 国際情報食料学部 食料環境経済学科

あらゆる視点から分析し、お客さまのニーズに合う商品を選定しています。

MD企画部 MD企画グループ バイヤー(現:ハンズbe たまプラーザ店 ステーショナリー他)
大嶋 瞳
日本大学 経済学部 産業経営学科

『サービス業』の視点も意識した接客で、お客様の笑顔をつくる仕事。

東急ハンズ 東京店
新色 正隆
立教大学 コミュニティ福祉学部 スポーツウェルネス学科

お客さまが求めているものを一緒に見つけ出し、喜びを届ける仕事です。

東急ハンズ 横浜店
藤川 愛理
鎌倉女子大学 家政学部 家政保健学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる