株式会社アドテックプラズマテクノロジー
アドテックプラズマテクノロジー
2024

株式会社アドテックプラズマテクノロジー

【東証スタンダード市場上場】製造(プラズマ用高周波電源など)
  • 株式公開
業種
精密機器
本社
広島
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

アドテックプラズマテクノロジーは、半導体製造装置などに搭載される
「プラズマ用高周波電源」や「自動インピーダンス整合装置」などの設計・製造、販売を手掛けています。

半導体・液晶製造装置の分野を主軸に、国内外のメーカーから信頼を獲得し、東証スタンダード市場に上場。

今後は、「プラズマ技術」や「高周波技術」を応用し、医療や環境分野など、さらに幅広い産業分野への進出を目指しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

国内外の半導体製造装置メーカーに必要とされるモノづくり

スマートフォンやパソコン、自動車や家電など、私たちの身近にあるさまざまな製品に使われている半導体。この半導体を製造する装置に組み込まれ、重要な役割を担っているのが、当社の主力製品である「プラズマ用高周波電源」です。この「プラズマ用高周波電源」は、半導体製造装置内で「プラズマを発生させるエネルギー源」として活躍しており、半導体の製造工程には欠かせない存在。ニッチな製品でありながら、同時にニーズが途切れない製品でもあるため、国内外のメーカーと安定した取引を行っています。近年では海外にも生産拠点やグループ会社を置き、アジア圏を中心とする外国人社員が多数活躍するなど、世界を舞台に事業を展開しています。

戦略・ビジョン

技術力・成長性・安定性を兼ね備えた東証上場企業です

当社は、東証スタンダード市場への上場に加えて、自己資本比率が50%を超えていて、安定した経営を継続。今後はさらなる成長を目指すと共に、事業規模の拡大に伴って社会貢献活動などにも取り組み、業界・地域においてより重要な役割を果たしていきたいと考えています。そして、社員が誇りをもって、「アドテックの社員だ」と言えるような会社づくりを目指しています。また、当社では、日々の研究開発活動や営業活動を通じて、お客様のニーズや製造技術における最先端の情報を蓄積。それらを吸収することで、社員一人ひとりが技術レベルの向上を図り、社会人としてのキャリアアップや、将来に向けた夢を実現できる会社でありたいと願っています。

社風・風土

一歩ずつ成長できる環境を整え、適切な評価で頑張りに応えます

当社の業務は、技術職(設計・生産技術・フィールドエンジニア・開発)と、総合職(営業・各種管理系業務など)の、大きく2つの分野に分かれています。新入社員の配属先は、技術職は理系、総合職は文系が多い傾向にありますが、適性や本人の要望などを踏まえて決定。そして入社後の1年間は、新入社員研修やOJT制度による指導を通じて、当社製品を扱うための知識を基礎から身につけ、習熟度に合わせて適切な仕事ができるようサポートしています。また、結果やプロセスに対する評価を適切に行い、社員の頑張りをしっかり還元する社風なので、やりがいを持って働けるのが当社の魅力。役員との距離も近く、社内は和気あいあいとした雰囲気です。

会社データ

事業内容 液晶基板・半導体製造工程において使用される製造装置に搭載するプラズマ用高周波電源、自動インピーダンス整合装置(マッチングユニット)及び計測器等の設計、製造、販売及び技術サービスの提供
設立 1985(昭和60)年1月
資本金 8億3,559万円
従業員数 単体:162名(男性:120名 女性:42名)
グループ8社:498名
※2021年8月末現在
売上高 60億5,500万円(2019年8月実績)
71億3,600万円(2020年8月実績)
80億300万円(2021年8月実績)
代表者 代表取締役社長 森下 秀法
事業所 ■本社:広島県福山市引野町5丁目6番10号
■東京テクニカルセンター:神奈川県横浜市西区平沼1丁目39番3号 三石ヨコハマビル4階
■佐野事業所:栃木県佐野市町谷町2946番地(株)IDX内
関連企業 ■グループ企業
【米国】Adtec Technology,Inc.
【英国】Adtec Europe Limited
【日本】(株)IDX
【ベトナム】Phuc Son Technology Co.,Ltd.
【韓国】ADTEC Plasma Technology Korea Co.,Ltd.
【台湾】愛笛科技有限公司 (AD Technology Ltd.)
【中国】蘇州卒啄電子有限公司 (SUZHOU CUIZHUO DIANZI LIMITED)

■国内代理店
株式会社コーテック
株式会社テック・エンジニアリング
明治電機工業株式会社
株式会社テクサーブ

■海外代理店
【台湾】ATEK TECHNOLOGY CORP.
【台湾】NFORT Technology Corporation
【シンガポール】Odyssey Technical Solutions Singapore Pte. Ltd.
認証制度 ISO9001:2015認証取得
KES・環境マネジメントシステム・スタンダード ステップ2認証取得
主な取引先 国内外の半導体製造装置メーカー
沿革 1985年1月:(株)アドテックを設立(資本金430万円)、各種コントロール基板の開発製造
1990年5月:本社を広島県福山市引野町五丁目6番10号(現在地)に移転
1990年7月:半導体製造装置プロセスコントロール用CPUユニット、アナログユニット開発
1991年2月:半導体プロセス用のプラズマ用高周波電源及び自動インピーダンス整合装置を販売開始
1996年6月:カスタマーサポートセンターを福山市に開設
1996年8月:Adtec Technology,Inc.(連結子会社)を米国カリフォルニア州フリーモント市に設立
1997年3月:ビジュアルマッチングユニットAMVシリーズを販売開始
1999年10月:パーツセンターを福山市に開設
1999年11月:米国装置メーカーへの標準化採用が決定し、プラズマ用高周波電源7.5Kwを開発・販売開始
2000年5月:テクニカルセンターを福山市に開設
2000年8月:Adetc Europe Limited(連結子会社)を英国ロンドン市に設立
2000年12月:商号を(株)アドテックから(株)アドテックプラズマテクノロジーに変更
2001年4月:東京営業所を横浜市港北区に移転
2003年1月:デザインセンターを福山市に開設
2003年5月:ISO9001:2000認証取得
2004年7月:東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場
2004年12月:(株)IDX(連結子会社)を株式取得により子会社化
2005年1月:イノベーションセンターを福山市に開設
2008年2月:東京営業所を神奈川県川崎市多摩区に移転、東京テクニカルセンター同事業所内に開設
2011年5月:Phuc Son Technology Co.,Ltd.(連結子会社)をベトナム社会主義共和国バクニン省バクニン市に設立。Hana Technology Co.,Ltd.(連結子会社)を韓国京畿道富川市に設立
2014年8月:愛笛科技有限公司を(連結子会社)台湾新竹縣竹北市に設立
2015年1月:東京証券取引所 市場第二部へ市場変更
2016年4月:蘇州卒啄電子有限公司(連結子会社)を中国江蘇省蘇州市に設立
2018年11月:藤井修逸、取締役会長に就任。森下秀法、代表取締役社長に就任
2019年12月:Phuc Son Technology Co.,Ltd.(ベトナム)がバクニン市郊外の新工場の稼働を開始
会社の経営基本方針 【社是】
信頼

【経営理念】
QUICK(素早く、迅速に行動するプロ集団)
Quality(高品質)
Unique(ユニーク)
Innovative(革新)
Creative(創造)
Kind to the earth(地球にやさしく)

全従業員の生活福祉の向上に努め、一人ひとりの幸せの実現を目指します。

【行動規範】
 一人ひとりが互いを尊重し、英知と情熱を一つに結集します。
採用実績校 <大学院>
愛媛大学、大阪大学、関西大学、東海大学、鳥取大学、広島大学、広島修道大学、福山大学、琉球大学
<大学>
足利工業大学、桜美林大学、大阪大谷大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、岡山大学、岡山商科大学、香川大学、吉備国際大学、九州工業大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都精華大学、京都ノートルダム女子大学、久留米工業大学、埼玉大学、四国職業能力開発大学校(応用課程)、静岡大学、信州大学、摂南大学、創価大学、中京大学、中国職業能力開発大学校(応用課程)、中部大学、東京都市大学、徳島文理大学、鳥取大学、同志社大学、長岡技術科学大学、日本大学、日本文理大学、阪南大学、広島大学、広島工業大学、福岡工業大学、福山大学、福山平成大学、三重大学、名城大学、山口大学、立命館大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
専門学校穴吹コンピュータカレッジ、大阪成蹊短期大学、香川高等専門学校、呉工業高等専門学校、作陽音楽短期大学、中国職業能力開発大学校(専門課程)、中国職業能力開発大学校附属福山職業能力開発短期大学校(専門課程)、辻学園調理・製菓専門学校、津山工業高等専門学校、東京誠心調理師専門学校、新居浜工業高等専門学校、日本工学院専門学校、日本大学短期大学部(静岡)、広島会計学院ビジネス専門学校、広島外語専門学校、専門学校広島工学院大学校、広島コンピュータ専門学校、広島文化学園短期大学
釜山外語大学(韓国)、釜山大学(韓国)、永進専門大学(韓国)、国立安東大学(韓国)、sejong university(韓国)、同徳女子大学(韓国)、東呉大学(台湾)、中国文化大学(台湾)、河北大学(中国)、黒竜江科技大学(中国)、Bishop's University(カナダ)、Vancouver Community College(カナダ)、Langara College(カナダ)、ミンダナオ州立イリガン工科大学(フィリピン)、TUNKU ABDUL RAHMAN College(マレーシア)、SHEFFIELD HALLAM UNIVERSUTY(イギリス)、ハノイ工科大学(ベトナム)、ハノイ外国語大学(ベトナム)、ホーチミン市外国語情報技術大学(ベトナム)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)