北南コンクリート株式会社
ホクナンコンクリート
2024

北南コンクリート株式会社

コンクリート二次製品及び生コンクリート製造販売
業種
セメント
建材・エクステリア
本社
鹿児島

私たちはこんな事業をしています

鹿児島県の種子島に本社を置き、生コンクリートやコンクリート二次製品の製造・販売を行っている当社。1978年の設立以降、お客様と信頼関係を築きながら、多くの実績を積み上げてきました。今後は、生コンクリートの製造・販売事業を通して、産業の活性化や地域での雇用創出などに貢献していきたいと考えています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

種子島の風土に惹かれて企業活動をスタートしました。

鹿児島県の種子島に本社を置き、生コンクリートおよびコンクリート二次製品の製造・販売を行っている当社。もともと創業者は岩手出身だったのですが、種子島の風土や、地域に住む人たちの人柄に惚れこみ、この地で事業をスタートしました。30年以上にわたり事業を続けてこれたのは、社員をはじめ、地域の方たちの支援があったからこそだと思っています。そこで、今後は少しでも地域に恩返しができるよう、「産業の活性化」「地域での雇用創出」などに取り組んでいきたいと考えています。そして、地域とともに成長を続けていく企業であり続けたいと思っています。ぜひ、私たちと一緒に、地域に根ざした仕事をしていきましょう。

事業・商品の特徴

生コンクリートだけでなく、コンクリート製構造物も製造。

私たちの主力事業は生コンクリート製造・販売ですが、そのほかにも、コンクリート二次製品の製造・販売やボックス緊張作業、土木・港湾資材、景観・環境資材、建築資材・保安用品などの関連資材販売を行っています。なかでも、需要が高いのがボックス緊張作業。「ボックス」とは、道路や水路をまたぐコンクリート製の構造物の通称です。このボックスは道路工事や水路工事など、さまざまなインフラ工事に活用されることから、多くの場所で使われている製品です。生コンクリートをつくるだけでなく、お客様のニーズや用途に合う二次製品の製造ができるのも当社ならではの強みだといえます。

仕事内容

あなたの仕事が会社の信頼度アップにつながります。

生コンクリートや二次製品の製造において欠かせないポジションが、品質管理を行う「品質管理(試験員)」です。お客様からの依頼通りに生コンクリートが製造されているかのチェックや、強度や硬さの測定検査を担当。品質管理の仕事が、そのままお客様の満足度にもつながるため、責任の大きな仕事とも言えるでしょう。また、コンクリートの破砕試験などにも携わっていただきます。社内のメンバーに試験結果を伝えたり、ときには作り直しをお願いしたりと、コミュニケーションを大切にしながら、仕事に取り組んでください。コツコツと仕事に取り組める方には、向いている仕事だと思います。

会社データ

事業内容 ■生コンクリート製造販売
■コンクリート二次製品製造販売
■ボックス緊張作業
■関連資材販売
・土木・港湾資材
・景観・環境資材
・建築資材・保安用品
設立 1978年6月
資本金 2000万円
従業員数 27名(令和4年1月時点)
売上高 5億5000万円(令和3年8月期実績)
代表者 代表取締役/熊谷 公喜
事業所 鹿児島県西之表市西之表14175
関連会社 株式会社熊建
大慶興業株式会社
太公陸運株式会社
企業HP http://www.hokunan-con.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)