株式会社トヨテックトヨテック
業種 精密機器
医療機器/その他製造
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

開発技術部
坂田 拓哉(37歳)
【出身】電気電子工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「チームの力」で開発設計。達成感あります。
私の所属する開発技術部は、様々な市場で使用される光学機器のレンズ設計を行っております。レンズといっても実際は数枚のレンズを組み合わせるので、それらのレンズの光学設計、組み合わせるための構造設計、それらを実際に組立て、評価する組立技術の業務を行っています。お客様からレンズの仕様を頂いて設計する「請負業務」、自分達からレンズの仕様を考えて設計しお客様へ提案する「開発業務」を行っています。現在私は自部門の管理職として、光学設計の部分を中心に請負業務の進捗管理や開発業務の推進を行っています。私の現在のやりがいは、お客様に満足していただける製品が届けられるように、個人の力を発揮させ連携が良くなるようなチームを作っていくことです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの感謝の言葉がうれしいです。
1つのレンズを設計してお客様に提供するのは、自分ひとりでは絶対出来ません。必ずチームで成し遂げる必要があります。昨年立ち上げたレンズユニットの製品は、お客様への技術提案から始まり、設計、日本での試作、中国での量産までチームみんなで協力して達成することができ、お客様から感謝の言葉を頂けたのは管理職として非常に嬉しかったのと同時に達成感を得る事ができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元にあった、未知の分野が気になって…
希望していた光学機器メーカーが地元にあったからです。生まれも育ちも愛知県だった私にとって、大学時代の友人は皆車関係の企業を狙って就職活動をしていました。車関係に特別興味がなかった私は、まわりと少し違うことがしたいなと思っていました。そんな時なぜか「レンズ」というキーワードが漠然と気になりました。当時電子顕微鏡の研究をしていて静電レンズなどの用語がでていたからでしょうか?レンズは宝石みたいで見ていて綺麗だったからでしょうか?理由ははっきり覚えていませんが、調べている内にレンズは非常に精密な製品だということ知り、精密な製品であるレンズ関係の企業に就職しようと思っていました。何社か応募していたとき、実家から車で30分で通えるトヨテックが光学機器の企業と知り入社を決めました。
 
これまでのキャリア 入社から開発技術部で設計関連の仕事を担当

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

トヨテックの製品は光学機器製品と普段聞き慣れない製品です。ほとんどの人は高校や大学で学んできたこととは違う分野になるとは思いますが、先輩も同じで専攻を活かせる職についた人は少ないと思います。しかし入社後OJTや外部教育などを通して活躍することができますので、不安はありません。一人ひとりが責任感を持って出来る職場あり、チャレンジする人が成長できる職場だと思います。様々なことに興味をもってアンテナを高くして就職活動を頑張って下さい。

株式会社トヨテックの先輩社員

中国工場で世界を相手に仕事してます

海外営業部
山田 里沙子
国際教養学科

技術の知識を持って大手企業とも営業展開

営業部
竹之内 大輝
法律学科

生産革新テーマを考え、新技術への取組みです

製造部 技術担当
冨田 英稔
応用化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる