株式会社神戸工業試験場
コウベコウギョウシケンジョウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社神戸工業試験場

技術サービス業(材料の計測・分析・評価等)/KMTL
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
その他製造/機械設計/コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社
兵庫、茨城

私たちはこんな事業をしています

私たち神戸工業試験場(KMTL)は、「材料評価」という事業で身の回りの様々なものに関わっています。発電施設・自動車・航空機など、生活になくてはならない製品が、私たちの提供するデータを使って、設計・製作されているのです。1947年の創業から少しずつ成長を続け、今では国立研究機関や大手メーカーと取引を行うなど、日本有数の独立系試験場となった当社。今後100年続くグローバル企業を目指し、挑戦を続けていきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

安心・安全な社会の実現を、陰ながら支えています。

生活するうえでは、様々な設備・機械・道具が必要です。例えば電力などのライフラインは、供給する設備が正常に稼働してこそ成り立つもので、これらの多くは、金属やプラスチックなどの「材料」を使って作られています。材料が一定の基準を満たしていない場合、使用中に破損して故障の原因になります。不便な生活を強いられるだけでなく、人命に関わる大事故を引き起こす可能性も。 そこで私たちは、材料が一定の基準を満たしているかどうかを、種々の観点から試験を実施して数値化し、解析や評価を行っています。国内では珍しく、独立資本による第三者機関であり、データの中立性を重視されるお客様から厚い信頼を寄せられています。

戦略・ビジョン

技術革新や環境問題にも、“試験”で貢献していく!

独立系の民間試験場として、国内トップクラス。各メーカーは製品が壊れないように、材料の限界を知る必要がありますが、材料の限界は壊さないとわかりません。 壊れないために壊して調べる。それが私たちの仕事です。これから迎えるであろう、わくわくするような技術革新。例えば「電気自動車」「再生可能エネルギー」「空飛ぶ車」などにも、また「環境問題」などの人類が乗り越えなければならない様々な課題にも、私たちは“試験”という観点から貢献していきたいと思っています。そのために、弛まぬアップデートとチャレンジを続けているところ。「ずっと試験と。もっと未来と。」を合言葉に、すばらしい未来を創造していきます。

待遇・制度

人材は最大の資産。プライベートな時間も大切にできる環境!

私たちは、働きやすい環境づくりに力を入れています。まず教育制度を充実させていて、技能資格取得をバックアップ。働きながら国家資格取得を目指すことができる環境です。大学や国内外の研究機関と密に連携しているため、博士号などの学位取得に挑戦したり、研究機関との共同プロジェクトに参画することも可能。また、完全週休2日制で年間休日は125日以上と多く、永年勤続者にはリフレッシュ休暇もあります。さらに、有給消化率は78%。社員のプライベートな時間を大切に考え、有給の取得を推奨しているのです。そして、特定退職金共済制度や企業年金に会社で加入しているなど、将来を見据えて安心して活躍を目指せる環境も整えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総合職
技術系の仕事をお任せします。私たちの提供するデータが様々な製品の礎になり、社会に広く貢献できることがやりがいです。

<加工>
・各種工業材料の試験片加工

<材料試験>
・各種工業材料に関する強度・疲労試験や評価・研究
・事故材料の原因調査

<化学分析>
・各種分析や環境計量測定

<製品設計>
・特殊試験機器やロボットの開発・設計
・システム設計
・新規事業共同開発

会社データ

事業内容 ■各種試験片の加工
■試験用試験片の設計・製作
■特殊機器装置類の設計・製作
■各種強度特性試験とその解析
■各種金相試験とその解析
■構造物・部材等の健全性・寿命評価等
■研究及び開発支援技術者の派遣
■各種化学分析と機器分析
■各種材料の物性特性と形態分析
■プラント類の水質管理・腐食試験
■環境測定

製品開発・研究の初期から参画し、アフターフォローまで一貫して受託できる試験システムがお客様から好評。試験用の器具や周辺機器も自社で設計・開発しているため、お客様のニーズに沿った提案ができます。

また、当社の品質マネジメントシステムは、原子力産業や航空機産業など幅広い分野の要求事項に応えていて、国内研究機関に先駆けて、航空宇宙産業界の国際的な工程認証プログラム「Nadcap」に認定された実績もあります。
設立 1950年3月
(創業:1947年)
資本金 5,000万円
従業員数 404名(2021年12月現在)
売上高 42億円(2021年12月実績)
代表者 代表取締役社長 鶴井 昌徹
事業所 播磨事業所(本社)/兵庫県加古郡播磨町新島47-13
茨城事業所    /茨城県日立市留町1270-60
東北大学サテライトラボ/宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-40
神戸営業所   /兵庫県加古郡播磨町新島47-13
東京営業所   /東京都台東区上野7丁目12-13 協和ビル本館 8F
茨城営業所   /茨城県日立市留町1270-60
名古屋営業所   /愛知県名古屋市名東区上社1-1802 ST-BASE上社3F
九州営業所    /福岡県春日市須玖北5丁目102 Sun Garage 春日 B
理念 <企業理念>
KMTLグループは、科学技術知識をベースに人間生活の向上に資する役割を果たす。

<行動理念>
和以・進取・機敏・誠実・感謝
主要取引先 防衛省技術研究本部/宇宙航空研究開発機構/科学技術振興機構/韓国生産技術研究院/産業技術総合研究所/日本原子力研究開発機構/量子科学技術研究開発機構/物質・材料研究機構/兵庫県立工業技術センター/電力中央研究所/鉄道総合技術研究所/株式会社IHI/アイシン精機株式会社/いすゞ自動車株式会社/川崎重工業株式会社/韓国電力公社/関西電力株式会社/九州電力株式会社/キャタピラージャパン株式会社/株式会社原子力安全システム研究所/株式会社神戸製鋼所/スズキ株式会社/住友重機械工業株式会社/大同特殊鋼株式会社/ダイハツ工業株式会社/中国電力株式会社/中部電力株式会社/株式会社デンソー/東京電力株式会社/株式会社東芝/東北電力株式会社/斗山インフラコア/斗山重工業株式会社/トヨタ自動車株式会社/豊田通商株式会社/日産自動車株式会社/株式会社日本製鋼所/日本製鉄株式会社/パナソニック株式会社/日立GEニュークリア・エナジー株式会社/株式会社日立製作所/日立造船株式会社/日野自動車株式会社/富士重工業株式会社/富士電機株式会社/株式会社本田技術研究所/三菱自動車工業株式会社/三菱重工業株式会社/三菱電機株式会社/三菱重工機械システム株式会社/日立金属株式会社/株式会社日立パワーソリューションズ/株式会社UACJ/大阪大学/鹿児島大学/九州大学/京都大学/神戸大学/千葉工業大学/東京大学/東北大学/兵庫県立大学/福井大学/室蘭工業大学/立命館大学 他
グループ会社 日本テクノプラス株式会社
KMTLエッジテック株式会社
アルシオーネ合同会社
業務提携先 CETIM(フランスト最大規模の国営研究機関)
エミック株式会社(振動試験装置・複合試験装置分野で国内トップクラスの納入実績を持つ試験装置メーカー)
株式会社クリアライズ(受託分析サービスの専門会社)
沿革 1947年 神戸市長田区に鶴井商店創業
1950年 神戸市長田区にて湊川金属有限会社を設立
1961年 株式会社湊川金属テストピース製作所に改組
1967年 材料試験業務の受託開始
1968年 材料試験業務を分離し、株式会社神戸工業試験場を設立
1979年 兵庫県加古郡播磨町新島に試験場を開設
1980年 防衛庁技術研究本部より資格審査A級の認定を受け、テストピース加工の受託開始
1981年 超大型放電切断機(切断巾1,300m/m)を国内企業に先駆けて株式会社三協エンジニアリングと共同開発
1985年 化学分野進出を目的としてツルイ化学株式会社を設立
1986年 機器部門を設け、核燃料棒搬送装置を製作
1994年 General Erectric社がIndependent Laboratoryとして当社を登録
1995年 茨城事業所に加工工場が完成し、加工業務開始
1996年 試験研究支援サービス部門として国内企業に先駆けてISO9002の認証取得
1998年 FQA試験所の認定取得。民間企業として稀有な第三者試験所登録機関になる
1999年 工業標準化法に基づく民間の第三者試験所(JIS試験所)として通産大臣より認定
2001年 JIS法に基づく試験所認定制度の認定区分に化学品分野(高分子材料)の試験を追加
2002年 医療機器製造業許可取得(許可番号 28BZ6006)
2005年 JIS Q 9100(航空宇宙産業向け品質マネジメント規格)を認証取得
2006年 国内ラボに先駆けてNadcapの材料試験所として認定取得
2007年 創業60周年。第一種医療機器製造販売業許可取得(28B1X00013)
2008年 KMTLエッジテック株式会社設立。合同会社シンクロトロンアナリシスLLCを設立し、放射光分析事業に着手
2011年 ツルイ化学株式会社にてISO9001を認定取得
2012年 GE S-400 Transportation Aviation から特殊工程(材料試験分野)認定更新
2015年 ボーイング社からD1-4426認定事業者(MTL)の認証取得。株式会社神戸工業試験場・株式会社湊川金属テストピース製作所・ツルイ化学株式会社が合併し、新生「株式会社神戸工業試験場」として発足
2017年 創業70周年。Nadcap非金属材料試験(NMMT)機械試験の認定を国内企業に先駆けて取得。茨城県日立市留町に茨城事業所日立南試験所を開設
2019年 Pratt & Whitney社から材料試験所として認定取得
ホームページ https://recruit.kmtl.co.jp/

連絡先

株式会社神戸工業試験場
〒675-0155 兵庫県加古郡播磨町新島47-13
採用担当
TEL:079-435-5009
掲載開始:2023/01/30

株式会社神戸工業試験場に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社神戸工業試験場に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)