株式会社日立ソリューションズ東日本
ヒタチソリューションズヒガシニホン
2024
業種
ソフトウェア
情報処理/コンサルタント・専門コンサルタント/インターネット関連
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

当社は、日立グループの総合力と独自の技術力を兼ね備えたIT企業です。
当社では、日本の産業(製造・流通・小売等の企業)や社会基盤(金融機関・社会インフラ・公共機関等)といった幅広い分野のITビジネスを担っております。
また、自社製品の開発やデータ分析ソリューションといった、技術力を核とした独自ソリューションを展開している企業であり、「技術者」として磨かれた人財を目指すことができます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ゆるぎない自主技術と日立の総合技術で、北海道・東北から世界へ

当社は、ITビジネスを行う日立グループの企業です。「自主技術へのこだわり」を経営理念に込め、独自の技術を北海道・東北の地で醸成し、製品として世界に提供することにチャレンジしてきました。長年に渡り取り組んできた生産計画・販売計画などの自社製品を軸にした得意ソリューションをはじめ、近年ではAI・ビッグデータを取り扱う分野においても当社ならではの技術を保有しています。これら世界に誇る技術は当社の人財育成指針のもとで社員に伝承されており、「自主技術へのこだわり」と「人を最大の財産として大切にする風土」こそが当社の強みです。

社風・風土

働きやすく、一人ひとりが活躍できる環境づくりを推進

当社では、会社の持続的成長と社員の幸福のため、社員が活き活きと働くことができる環境づくりに重点を置いています。一例として、社員のワークライフバランスに配慮した働き方改革を推進しており、経済産業省が定める健康経営優良法人認定「ホワイト500」を取得しています。また、ダイバーシティを経営方針に組み込み、女性活躍推進、子育て・介護支援、LGBTへの理解促進など様々な取り組みを推進しています。2019年には「えるぼし認定(3段階)」、「プラチナくるみん」の認定を受けています。

魅力的な人材

入社後のキャリアアップと充実した教育で「人財」を育成

入社当初は、プロジェクトの中でプログラミングなどを担当するところからスタートします。経験を重ねるごとに、システムの設計やお客様の業務における問題分析、解決策の提案、さらにはプロジェクトマネジメントやコンサルティングといった仕事が中心となってきます。幅広い仕事を通して、ITスキルやお客様の業務知識、ヒューマンスキルを高めていくことができます。さらに、当社では「社員こそが財産」という信念のもと、社員育成に力を入れています。プロのSEとして活躍するために、階層別教育だけでなく、自身のキャリアや保有スキルに合わせて教育を選択しながら受講することができます。

会社データ

経営理念 「そして世界へ」 ~その先のお客様とも共に~

お客様本位と社員・パートナー重視の考えのもと、
独自に醸成したゆるぎない自主技術と日立の総合技術を基盤に、
北海道・東北から国内市場はもとよりグローバルに事業を展開し、
お客様と感動を分かち合えるソリューションを提供する企業として、
地域社会、並びに、国際社会の発展に貢献します。
事業内容・事業分野 -事業内容-

<システムエンジニアリングサービス>
■SI(システムインテグレーション)ビジネス
お客様のニーズに沿って、課題の分析や要件定義から提案、設計、構築、運用
までを一貫して行います。

■パッケージビジネス
ソフトウェアパッケージ(製品)を広く販売する、またはカスタマイズして提供します。

■クラウドビジネス
お客様にシステムを導入することなくインターネットを介し、サービスとして提供します。

■コンサルティングビジネス
お客様の経営戦略やビジネス戦略の策定にあたって、カウンセリングや提言を行い、ITの視点から経営の意思決定をサポートします。

<ソフトウェアエンジニアリングサービス>
■ソフトウェア開発
お客様の声や市場ニーズをとらえ、自社自社ソフトウェアパッケージの企画・開発、または既存製品のバージョンアップを行います。


-事業分野-

■産業・流通分野
製造業(各種メーカー、化学、食品、など)、流通業(商社、小売、市場など)向け各種ソリューションの提供
     
■社会・公共分野
社会分野(鉄道、電力、通信、交通など)、公共分野(中央省庁、地方自治体、学校、研究所など)向け各種ソリューションの提供

■金融分野
銀行(メガバンク、地方銀行)、証券会社、保険会社向け各種ソリューションの提供


※当社HPにて、各種ソリューションの提供事例を公開しております。
https://www.hitachi-solutions-east.co.jp/products/index.html/
設立 1984年5月
資本金 3億円
代表者 取締役社長  小玉 陽一郎
社員数 1,107名(2021年4月現在)
事業所 ・仙台本社(宮城県仙台市)
・北海道事業所(北海道札幌市)
・東京事業所(神奈川県川崎市)
・青森システムセンタ(青森県青森市)
・秋田システムセンタ(秋田県秋田市)
・盛岡システムセンタ(岩手県盛岡市)
・北東北営業所(岩手県盛岡市)
売上高 2021年3月期実績:約229億円
ワークスタイル改革 当社では、新型コロナによる緊急事態宣言期間中に【原則在宅勤務】としましたが、宣言解除後も在宅で生産性を維持・向上できる職務は原則在宅を継続とし、在宅勤務を最大限に有効活用した形での新常態(ニューノーマル)への移行に取り組んでいます。
[標準勤務形態が「在宅勤務」の社員 47.3%(2021年10月時点)]
*それ以外の社員も可能な日は在宅勤務を行うなど柔軟な選択が可能

また社員が安心して、モチベーションを高く持って働くことができるよう、ワークライフバランスに関する取り組みに力を入れています。
ワークスタイル改革を行い、業務プロセスの改善や会議価値向上、労働時間削減のためのルール整備や、柔軟に働けるような制度の導入なども進めています。

-取組内容-
・在宅・モバイルワークの導入
・総労働時間の見える化
・定時退勤日(ノー残業デー)の設定
・有給休暇取得促進日の設定
・社員による計画年休(2日以上連続の有給休暇取得予定日)の登録
・会議価値向上のための会議方法見直し など

-取得認定-
 経済産業省「健康経営優良法人2020」認定

大切なことは制度があるだけではなく、それをしっかり活用できる環境かどうかということです。
その結果として、会社の持続的成長と社員の幸せを両立していくことを目指しています。
ダイバーシティの取り組み 当社では、ダイバーシティ経営(*)の観点から各種施策を積極的に実施しています。
*多様な人材を活かし、個々の能力を最大限引き出すことによりイノベーションを誘発し付加価値を生み出し続ける経営手法

-取組内容-
・キャリア研修・交流会の実施
・産休・育休あけ復職支援の実施
(女性の産休・育休取得率:100%、男性の育休取得社員もいます)
・外国籍社員対象懇親会の実施
・LGBT講演会の実施、ハンドブックの配布
・イクボス企業同盟(*)への加盟
*組織の業績の結果を出しつつ、部下と自分自身のワークライフバランスも考える(楽しむ)経営者・管理職(イクボス)を育成しようとする企業のネットワ-ク

-取得認定・表彰-
・厚生労働省 えるぼし(3段階)認定 (「女性の活躍状況が優良な企業」に付与)
・厚生労働省 プラチナくるみん認定 (「子育てサポート企業」に付与)
・宮城県 女性のチカラを活かす企業ゴールド認証
・宮城県 いきいき男女・にこにこ子育て応援企業 宮城県知事表彰 最優秀賞(2017年)
・将来世代応援知事同盟「将来世代応援企業表彰」優秀賞受賞(2018年)
・work with Pride「PRIDE指標2021」ゴールド受賞(LGBTなど性的マイノリティに関する職場における取り組みの評価指標)
CSR活動(CSR:企業の社会的責任を果たすこと) -ビジョン-

「日立の創業精神」のもとに、日立グループの知識と技術を結集したシナジーを発揮し、
地球社会の基本課題の解決に取り組み、豊かな生活とよりよい社会の実現をめざします。


-活動内容-

 ■復興支援
  東日本大震災発生後、地方協創推進室を設置し、地域の社会課題を解決する技術の創出
  と適用を進めてきました。
  ・住民のアンケート分析(仙台市殿、福島県庁殿、FM仙台殿)
  ・仮設住宅管理システム開発・提供(岩手県山田町殿、福島県大熊町殿)
  ・無線LAN提供&環境整備(宮城県気仙沼向洋高等学校殿、
   宮城県水産高等学校(石巻)殿)
  ・防災無線の音声品質改善支援(岩手県滝沢市殿)
  ・農業や水産業の復興に役立つIT利活用の提案
  ・津波浸水シミュレーション技術による防災対策支援
  ・地域企業と連携した水産加工業支援技術の提供
  ・災害時の情報共有技術の研究・実証(国連防災世界会議で発表)
  ・原発事故地域の放射能モニタリング結果の可視化  など

 ■産学連携
  ・大学との共同研究
  ・中学生・高校生の職場体験学習、インターンシップの受け入れ
  ・地域の中学校、高校、大学への講師派遣  など

 ■環境活動
  ・ISO14001:2015を認証取得
  ・環境配慮製品の拡大
  ・環境教育の実施 
   ・日立の「エコオフィス・セレクト」に認定(2020年度・3年連続)
  ・「仙台市環境配慮事業者(エコにこゴールドマイスター)」認定取得 など     

 ■地域貢献
  ・地域の清掃活動ボランティア
  ・地域の植樹ボランティア  など
平均年齢 41.5歳(2021年4月現在)
沿革 1984年 日立製作所の直轄関連会社「日立東北ソフトウェア株式会社」として設立
1987年 東京事業所開設
1992年 青森システムセンタ開設
1997年 盛岡システムセンタ開設
1998年 秋田システムセンタ開設
2000年 直轄関連会社「東北ソリューションサービス株式会社」を設立
2002年 日立製作所から東北地区の製造・流通・金融分野SE業務を移管
2003年 日立製作所・日立グループから北海道地区のSE業務を移管
      「株式会社日立東日本ソリューションズ」に商号変更
     北海道事業所開設
     日立製作所から東北地区の製造・流通分野の営業業務を移管
     北東北営業所開設
2007年 東京事業所を移転
     北海道事業所を移転
2008年 直轄関連会社「東北ソリューションサービス株式会社」を経営統合
2010年 日立製作所から北海道地区の製造・流通分野の営業業務を移管
2012年 日立ソリューションズグループに編入
2013年 「株式会社日立ソリューションズ東日本」に商号変更
     日立ソリューションズから北海道地区のSE業務および営業業務を移管
採用担当からのメッセージ 就職活動は、焦らず、じっくり、「自分は何をやりたいのか」をしっかり考えながら活動することが成功のポイントだと思います。

当社の「このようなビジネスを進めていきたい」という想いと、皆さんの「こういう仕事をしたい」という想いをマッチングさせることが、今後社員一人ひとりと会社がともに成長していくためにとても重要なことだと考えているからです。「この仕事をしたいからこの会社を選んだ」という強い意志を持っていることが、入社後の活躍やがんばり、さらには成長につながるはずです。

当社が採用活動で大切にしていることは、優秀な人財を採用することだけでなく、「入社して頂いた後に活き活きと仕事をしてもらえるか(やりがいを感じてもらえるか)」ということです。
ですから、当社としては「伝えたい情報」だけを伝えるのではなく、「皆さんが知りたい情報」をできるだけ伝えられるよう努力していきます。皆さんにも、本気で当社について知って欲しいと思います。

私たちは、社員一人ひとりが一緒に働く仲間を見つけようという想いのもとで採用活動を進めていきます。
ぜひ、皆さんも一生働いていける会社を本気で見つけるという気持ちで、一緒に頑張っていきましょう!
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)