有限会社藤倉建設
フジクラケンセツ
2024

有限会社藤倉建設

フジクラ訪問看護リハビリステーション
業種
福祉・介護
本社
岩手

私たちはこんな事業をしています

私たちは、岩手県釜石市で「フジクラ訪問看護リハビリステーション」を運営している会社です。社名の通り建設業の会社が運営しており、新しい部署として立ち上げられたばかりです。サービスの提供範囲は、釜石市を中心に大槌町・大船渡市・陸前高田市・住田町など。地域に密着し、高齢者の方々が住み慣れた地域で安心してお過ごしいただけるよう、介護士・看護師・作業療法士・理学療法士のチームで訪問看護を行っています。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

フレッシュな気持ちで、チームワーク良く、一生懸命働いています

新事業として立ち上げられたばかりということもあり、働いているみんなが新鮮な気持ちで、とにかく一生懸命に、楽しく仕事をしているのが魅力の会社です。従業員数は28名(2022年6月時点)で、男女比は男性57%、女性43%の比率です。介護士・看護師・作業療法士・理学療法士がチームを組み、地域の健康づくり推進員として活動。地域に密着し、サービスを必要とされる高齢者の方々に寄り添う看護・介護を心掛け、サービスの質の向上に向けた取り組みを進めています。メンバーはそれぞれ資格や実務経験のある人がほとんどですが、資格取得を目指している人や、これから実務を学んでいきたい人もいて、さまざまな個性が集まり、活躍しています。

仕事内容

地方の高齢者福祉にとって不可欠な「訪問看護」サービスを提供

「訪問看護」とは、通院や通所が困難な方(介護保険法に定める要支援者)を対象に、主治医の指示により専門スタッフが自宅を訪問して、必要なサービスを提供するものです。高齢化が進む地方にとっては無くてはならないサービスで、当社は建設会社の新しい部署として、「フジクラ訪問看護リハビリステーション」を立ち上げました。具体的には、ご利用者様のバイタルチェック、栄養管理、薬の管理、ご家族への介護指導など。簡単なリハビリなども行います。訪問件数は1日あたり4件ほどで、ご利用者様の男女比はおおむね男性:女性=1:3です。仕事はみんなで会話をしながら進めていきますので、一緒につくりあげていく感じを楽しみましょう!

戦略・ビジョン

地域の連絡網を構築する活動のメンバーとして活躍しませんか?

「フジクラ訪問看護リハビリステーション」の運営方針は、以下の2つです。1つは、ご利用者様の在宅での療養生活を、楽に送れるよう支援すること。2つ目は、地域との結びつきを大切にして、医療機関との密接な連携に努めることです。この方針を確実に実現していくため、今後はスタッフの研修体制の充実や安全・衛生管理の構築などを進め、サービスの質のさらなる向上を目指します。また、外部機関などとの連携にも力を入れ、事業体として永続的に運営できる体制づくりに取り組んでいきます。地域に必要とされ、これからの介護業界を盛り上げていきたい方、より良いサービスを提供できるよう、これから専門資格を取得していきたい方、大歓迎です!

会社データ

事業内容 ・介護事業
・建設事業
設立 1972年
資本金 300万円
従業員数 28名(2022年6月時点)
売上高 2億9000万円(2021年6月時点)
代表者 代表取締役 藤原 善生
事業所 【フジクラ訪問看護リハビリステーション】
岩手県釜石市栗林町22-14-5

【本社】
岩手県釜石市栗林町第22地割14-5
沿革 1972年 設立
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)