明治屋産業株式会社
メイジヤサンギョウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

明治屋産業株式会社

食品/小売/商社/精肉/中食/外食/接客/加工/管理/壱丁田/PAOPAO
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(食料品)
その他専門店・小売/外食・レストラン・フードサービス/スーパー・ストア/百貨店
本社
東京、福岡

私たちはこんな事業をしています

【食】のトータルプロデュースを目指す企業
食肉小売業からスタートした後、年々着実に事業を拡大し、いまでは精肉事業を柱に幅広い事業展開を行っています。どんなに事業が拡大しようとも創業以来変わらないのが、どの部門も【食】に関する事業であるという点です。【食】から離れることなく新たな可能性にチャレンジしていく。この企業姿勢にこだわりながら、明治屋産業は【食】のトータルプロデュース企業を目指しています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

100年企業を目指し、変革の時・・・

明治屋産業は創業60周年を迎え、この先100年企業を目指すべく、変革の時を迎えます。営業手法や販売方法など、これまでの手法を見直し、変化対応していくことが必要です。皆さんの持つ、知恵やひらめきを、明治屋産業の推進力に変えていきましょう!

戦略・ビジョン

「本物」を目指す!

明治屋産業は、食の販売を通してお客様に楽しさ、嬉しさ、喜び、夢のある食生活のお手伝いができるように、商品の安心、安全に務め、表示、品質、鮮度を追求しています。そして全ての従業員が己を磨き、己を高める努力を日々精進することで、お客様が満足していただける接客サービスにも取り組んでおります。明治屋産業は「本物」の企業を目指して元気に頑張ってまいります。

事業・商品の特徴

【食】を扱う会社としてプライドと使命を胸に秘めて。

【ミート事業】では、「価値」のあるお肉を提供しながら、「お客様が望むものやお客様の役に立てる事は何か?」その思いを胸に、様々な食のシーンを演出・ 提案できる店づくりを追求しています。【デリカ事業】では、徹底して「おいしさにこだわる」という基本コンセプトのもと、季節に合った商品やお客様のニーズに合う味など、日々探求心を忘れずにおいしさを追い求めています。【レストラン事業】では、多彩な事業を展開し、お客様の目的に合った料理を提供しながら、商品・調理の知識をお伝えすることで、お客様にご満足いただける時間と空間を提供しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

”心”を表す加工・調理と”笑顔”を届ける接客、そして”創造”する商品開発に挑戦!
”心”を込めて商品を作り、”笑顔”の接客でお客様にお届け。そして、加工・調理スキルや商品知識・販売力、店舗管理能力を身につけ、店長を目指します。その後は、マネージャーや本部スタッフとしてキャリアを積んでいきましょう!また、新商品を”創造”する商品開発も、店舗や事業部毎に行っているので、Let's Try it!!

会社データ

原点 明治屋産業の原点である【商人の精神】を私たちは見つめ続けます。

明治屋産業の行動指針の中には、「商人の精神」という言葉が使われています。
なぜ、いまの時代に商人なのか?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

あえて明治屋産業が「商人」という言葉にこだわるのは、真に価値のあるモノをお客様に提供し、企業としての利益を追求していくことが、あるべき姿だと考えているからです。

そして、商人として忘れてはならない大切なものが『誠実』・『信頼』・『信念』。
この3つの言葉に、私たちがめざす【商人の精神】が集約されているのです。
事業内容 ・ミート事業(食肉・加工品・惣菜小売)
・デリカ事業(中華点心・惣菜小売・通販)
・レストラン事業(レストラン・フードコート・デリ等)
・フードマーケット事業(タベルト)
・びっくり市事業(直方がんだ びっくり市)
・商品事業(食肉卸売)
創業 1962年3月
設立 1972年4月
資本金 9800万円
売上高 427億円(2023年3月決算期グループ合計)
従業員数 923名(正社員・契約社員・常用パート:男482名、女441名、平均年齢46歳)
代表者 代表取締役社長 谷尾 一也
事業所 本社/福岡市博多区
支社/東京都港区
事業所/福岡県直方市
支店/全国127店舗
関連会社 新鋭ミート株式会社
広島新鋭ミート株式会社
株式会社マルイチ食品
沿革 1962年  3月 福岡県鞍手郡宮田町貝島炭鉱で精肉小売業を開業 。

1972年  4月 資本金1,000万円で明治屋産業株式会社設立。本社を福岡県直方市感田に設置。

1973年  1月 業務拡張に伴い、本社に配送工場を新築。

1976年  4月 本社工場においてお肉を安く提供する「びっくり市」をスタート。

1980年10月 レストラン1号店を大分中央店2階に併設し、外食産業に進出。(現レストラン営業部)

1985年10月 中国大連食品公司と共同で馬肉を生産。

1988年  3月 神奈川県川崎市に、関東1号店となる精肉店舗をオープン。

1989年  4月 福岡県直方市に集配センター完成。西日本一の大型冷凍・冷蔵庫10,000t収容。

1989年  9月 中国大連食品公司との合作で中国に大連明食食品有限公司設立。

1991年11月 兵庫県加古川市に、関西1号店となる精肉店舗をオープン。

1992年  5月 本社を福岡県直方市から福岡市博多駅新幹線ビルに移転。

1994年  4月 東京都新宿区に、「PAOPAO」1号店をオープン。

1995年12月 米国コネチカット州のSM「スチュー・レオナーズ」をモデルに、SSM「タベルト」をオープン。

1996年  6月 本社を福岡市博多区の博多駅新幹線ビルから、福岡市早良区百道浜に移転。

1997年  1月 食品の衛生管理、スタッフの衛生指導のため、検査機関「衛生検査所」を福岡直方市に開所。

2002年  3月 惣菜部門を事業部化し、デリカ事業部を発足。

2010年  8月 本社を福岡市早良区百道浜から、福岡市博多区博多駅東に移転。

2012年  3月 創業50周年

2017年11月 株式会社マルイチ食品をグループ会社化。

現在に至る

連絡先

<福岡本社>
〒812-0013
福岡市博多区博多駅東2-14-1 スフィンクスセンター7階
http://www.mj-sangyo.co.jp/
お問い合わせはE-mailで受け付けています。(saiyou@mj-sangyo.co.jp)
交通:JRおよび地下鉄博多駅 筑紫口より徒歩7分

<東京支社>
〒108-0075
東京都港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル9階
交通:JRおよび京急品川駅 港南口より徒歩5分
掲載開始:2023/01/30

明治屋産業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

明治屋産業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)