山梨住宅工業株式会社
ヤマナシジュウタクコウギョウ
2024

山梨住宅工業株式会社

ミサワホ-ムグル-プ/住宅部材の製造
業種
住宅
本社
山梨

私たちはこんな事業をしています

当社が手がけるのは、住宅用パネル、集成材、防腐材などの住宅用関連部材の製造。住宅の建築に必要なものを扱っているということもあって、着実に実績を積み重ねながら企業として成長を続けています。業績も好調。安定した企業基盤を築いています。また、自社オリジナルブランド商品のホワイトペレットの製造販売も展開。厳しく管理されている木材を使っており、燃焼効率・発熱量が高いため、多くのお客様から評判です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ミサワホームのグループ企業として、安定した基盤を誇ります。

1969年に設立した『山梨住宅工業』。ミサワホームグループの一員として、住宅パネルや集成材・木粉といった住宅用構成材の製造を手がけ、安全で丈夫な住宅建築に大きく貢献してきました。お客様はミサワホームグループ企業が中心で、その他にも大手住宅メーカーや工務店と多数のお取引があり、ご依頼が途切れることなく、長年安定基盤を築いています。また、自社のオリジナル商品であるホワイトペレット『FinePellet』を展開。原料のホワイトウッド材はフィンランドから輸入しており、その含水率は厳しく管理されている上、受入検査時にさまざまな検査をして合格したものを使用しています。発熱量がとても高く、多くのお客様から人気です。

企業理念

木材調達方針を設定し、地球環境を守ることにも貢献しています。

当社は、自然豊かな八ヶ岳のふもとに本社を構え、50年以上もの間、「木と木、木とそれ以外のモノを接なぐ」事業を展開しています。“持続的で再生が行われる森林で合法的に伐採された木材”を調達し、“危険にさらされている森林や生存・健康・伝統的文化的などに必要な森林から伐採された木材”は調達しない、といったように木材調達方針を明確に設定。地球環境にも大きく貢献しています。実際に2021年7月には、中小企業家同友会会員企業の中から特に環境経営に取り組む企業として「同友エコ2020奨励賞」を受賞しました。また、2021年9月には北杜市と「災害時等における協力に関する協定」を締結。地域防災にも積極的に取り組んでいます。

社風・風土

不安がなくなるまで、1つずつ丁寧に教えていく社風です。

きちんと丁寧に育成していく風土のある当社。まずは新入社員研修を受け、会社のことや業界のこと・ビジネスマナーなど、座学で基礎の基礎から学ぶところからスタートします。その後は、フォローアップ研修や実務研修もあり、順を追って知識・スキルを身につけていける環境です。不安や戸惑いがなくなるまで、丁寧に教えるのが当社の育成スタンス。わからないことがあれば、遠慮なく周りの先輩たちに質問してください。また、有給はもちろん希望通りに取得できますし、残業もさほど多くはないため、プライベートの時間も十分確保可能。社内の雰囲気も良く、部署に関わらず顔を合わせば気軽にコミュニケーションが取れる雰囲気です。

会社データ

事業内容 ■住宅用構成材(パネル、部材)の製造
■ペレットの製造
設立 1969年5月23日
資本金 2000万円
従業員数 78名(2022年1月現在)
売上高 20億2千万円(2022年7月実績)
代表者 代表取締役 北原 正倫
事業所 ■本社
〒408-0021 山梨県北杜市長坂町長坂上条2228-5
関連会社 株式会社住宅工業
株式会社ティー・アール・アイ
株式会社キタハラ
企業HP https://330yamanashi.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)