ユースキン製薬株式会社ユースキンセイヤク
業種 医薬品
化粧品
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

企画部 プロモーショングループ
【出身】東洋大学  社会学部メディアコミュニケーション学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ユースキン製薬の製品と会社の魅力を多くの人に伝え、好きになってもらう
カスタマー・コミュニケーションズ・グループでは、ユースキン製薬の製品や会社の魅力を多くの人に伝えるための仕事をしています。具体的な仕事としては、広告の出稿媒体・デザインの検討や、キャンペーンの企画、サイトの更新などを行っています。また、社長の取材に立ち会ったり、製品がメディアに掲載される際のメディアへの対応なども行っています。
こういったメディアとの関わりだけではなく、ご愛用者様とのイベントや、新規顧客獲得に向けたイベントの企画・運営も行っており、ユーザーの方々と会う機会も多い仕事です。業務内容が多岐にわたるため大変なこともありますが、製品と会社をより多くの人に、より深く知ってもらえるようにと考えるのは面白く、やりがいがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ハンドケアの大切さを多くの人に伝えることができました。
「ハンドエキスポ」というハンドケア啓発のイベントを毎年全国で行っていますが、昨年は広報宣伝チームとして運営から携わるようになりました。製品を知って、使ってもらうことはもちろん、手をいたわる習慣をまず身につけてもらえるようにと企画内容やデザインを何度も検討しました。イベントではハンドクリームを塗る前と塗った後で手肌の水分量をはかってもらうブースなどを設け、参加した方からは、「ハンドクリームってしっかり使うとこんなに違うんだね」という驚きや、「もっと手を労わろうと思った」といった声を多く聞くことができました。
ハンドケアの大切さを私たちのイベントによって知ってくれた人がいたことがとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自社製品やお客様に対する姿勢が素敵だなと感じました。
はじめは広報や広告の仕事ができるような代理店を中心に就職活動をしていました。
ですが自社製品があることに魅力を感じてメーカーも受け始め、説明会に参加したことがきっかけです。もともと商品は使ったことがありましたが、実際に説明会に参加してみて、製品やお客様に対する姿勢がとても素敵だなと感じました。また面接で社員の方々と話をしてみて、会社の雰囲気も良いなと感じ、もしこの会社で広報や広告の仕事に携わることができれば、やりがいを感じられるのではないかと思い、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 営業部(1年半)→企画部 カスタマー・コミュニケーションズ・グループ(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 宣伝・広報
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

内定を早くもらえたほうが、多くもらえたほうが優秀だと思ってしまい、人と比べて落ち込んでしまうことがあるかもしれません。ですが入社できる会社は1人1社です。こつこつと自分らしさをアピールして活動を続けていれば、ふとした時に自分にあう会社がきっと見つかると思います。

ユースキン製薬株式会社の先輩社員

お客様にとって魅力的な買い場にするために

東日本営業部
山梨学院大学 現代ビジネス学部

店頭販促物の企画から作成まで

企画部 プロダクトグループ
明治大学 商学部商学科

スキンケア製品の研究開発です。

研究開発部
昭和薬科大学 薬学部 薬学科

スキンケア製品の研究、開発、評価、生産化の業務を担当しています。

研究開発部
星薬科大学大学院 薬学研究科

人事・労務・総務に関する全般の仕事を担っています。

総務部 総務・人事グループ
宍倉 優太
明治大学 政治経済学部 地域行政学科

総務部経理グループにて経理事務を担当しています。

総務部 経理グループ
中央大学 経済学部経済情報システム学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる