株式会社リクルート北海道じゃらんリクルートホッカイドウジャラン

株式会社リクルート北海道じゃらん

(株)リクルート100%出資  マスコミ/広告/出版
業種 広告
出版/コンサルタント・専門コンサルタント/旅行/その他サービス
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

編集部 編集制作課
小野寺悠(25歳)
【出身】北星学園大学  文学部 心理・応用コミュニケーション学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 読者のお出かけ促進のため「企画立案」と「制作進行の指揮」を行う
編集者の主な仕事は、「企画立案」と「制作進行の指揮」です。世間の流行や読者の声を基に、「読者はどんなお出かけがしたいか」を考えて編集責任者(デスク)や編集長と共に企画を立案し、ライターやカメラマンなどプロの方々と協力し誌面を作りあげます。取材をする際には現地の方に相談をすることもあります。現地の方からいただく情報で初めて知る魅力もあり、そこから企画のヒントを得るのも楽しみの一つです。北海道じゃらん2017年11月号では、「生シシャモ」が釧路で食べられるということから、釧路の飲食店に「生ししゃもランチ」を作ってもらいました。1か月で500食以上を提供した店舗もあり、ご協力頂いた飲食店から感謝の言葉をいただきました。読者や掲載店からの「ありがとう!」の声が、日々のやりがいに繋がっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
読者の喜ぶ企画を考え、追求。結果、1000食以上の効果創出を実現♪
2018年8月号の「フルーツごろごろ パフェ&かき氷」という企画では、十数店舗に「じゃらん特別メニュー」のフルーツパフェやかき氷を作ってもらいました。地元産フルーツを使用する、数種類のフルーツをまるごと・たっぷり使用するなど、飲食店に作ってもらうハードルが高い企画でした。しかし、読者のお出かけアクション創出に繋がるパフェ&かき氷企画の実現のためにパフェやかき氷を提供しているお店を探し、交渉。メニュー造成の交渉に加え、写真の使い方や構成をライターやデザイナー、カメラマンに相談しながら、魅力が伝わる誌面を目指しました。結果、1か月間で1147食を提供。掲載店舗からは、「北海道じゃらんへの掲載の中で一番効果があった」という嬉しい声も。読者に何が喜ばれるのかを考え、追及することの大切さを改めて感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域の課題を、「伝えること」で解決できる環境だと思ったから
学生の頃から「伝えること」に興味があり、大学時代は道内外の地域に密着するドキュメンタリー作品を制作していました。取材を進めるうちに今まで見えてこなかった「地域の課題」を目にすることも多く、そのような課題を「伝えること」で解決したいという思いを持つようになりました。そんな中、就職活動時に当社に出合い、ただ観光情報を伝えるだけでなく、行政や飲食店と協力してオリジナルグルメを開発するなど、地域と共同した取り組みにもチャレンジしていることを知りました。今ある魅力のみにとどまらず、新たな魅力を発掘・造成して発信をすることで、北海道を元気にするという姿勢に感銘を受け、私自身も媒体制作に関わって地域の魅力を発掘・創造し、課題解決に貢献したいと思ったことが、この会社を選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 2017年:編集部 編集制作課

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が頑張ったこと、なぜ頑張ったのかその理由を振り返ることが、「仕事選びの軸」を見つける一歩だと思います。学業やサークル活動、アルバイトだけでなく、趣味などの些細なことでも振り返ることで「自分のやりたいこと」が見えてくるはずです。そうすれば、業種や条件などに縛られずに自分に合った会社を探しだすことや、仕事の中で実現させたい姿を描くことができると思います。就職活動に限らず、仕事に悩んだときにも、その軸がきっと自分自身の支えになるはずです。

株式会社リクルート北海道じゃらんの先輩社員

複数の商品や企画を組み合わせた提案でクライアントの集客課題を解決

営業部
佐藤慎太郎
小樽商科大学 商学部

ママになった今だからこそわかる「カスタマー目線」を大切に

編集部
曽根萌美
北海道大学 文学部

じゃらん媒体を活用しクライアントの集客課題を解決する

営業部
五十嵐萌子
帯広畜産大学 畜産学部 畜産科学科 畜産国際協力ユニット

地域やクライアントの集客に貢献すること

営業部
打越亮真
北海学園大学 経済学部・地域経済学科

エリア・クライアントの魅力を創造・発見し、クライアントの集客課題を解決

営業部
吉和 祐太郎
立命館大学 スポーツ健康科学部

読者とクライアント、両方の「不」を解消する記事・広告の制作

編集部 編集制作課
鈴木 未来
小樽商科大学 商学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる