釧路石炭販賣株式会社
クシロセキタンハンバイ
2024
業種
商社(石油製品)
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

釧路石炭販賣は、釧路を中心に、自動車・暖房用燃料の小売業を展開しています。現在は、多彩な商品販売やガソリンスタンド3店舗の運営などを通じて、地域経済や人々の暮らしに貢献。地元になくてはならない企業として、多くのお客さまから厚い信頼をいただいています。今後はそうした信頼に応えるサービス、ご提案をおこない、さらなる成長を遂げていきます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

長く働くスタッフたちが創りだすアットホームな雰囲気が特徴

釧路石炭販賣は、1949年に事業をスタートさせた創業70年を超える老舗企業です。そのため長く働いているスタッフも多く、ほとんどがお互いを知る家族のような関係。また新しく入るスタッフにも気さくに接する人たちが多く、すぐに職場になじめて、それから長く働くことにもつながっています。そんなアットホームな雰囲気があるからこそ、利用されるお客さまも居心地が良く、「給油はここですることにしている」、「あの人だから相談できる」などのお声をいただいてます。もちろんこれから入社される方が安心して仕事ができるよう、スタッフ一丸となってサポートします。まずはお互いコミュニケーションを取りながら、仲を深めていきましょう。

事業優位性

創業70年以上をもとに、地域の厚い信頼と実績に応える

創業から70年を超える企業として、長きにわたって事業をおこなってきたため、地域からの信頼や実績は抜群です。顔なじみのお客さまも多く、給油のついでに車検や整備、メンテナンスなどを頼まれることも。そこからご友人やご家族を紹介していただいたり、車の購入の相談をされたり、新たなつながりが生まれ、事業拡大につながっています。そんな幅広くも強固な地域のネットワークが当社の強みの一つ。もちろん、その信頼に応える寄り添ったサービスや的確なご提案などが可能なのも、これまで培ってきたノウハウにほかなりません。これからも私たちはより満足していただけるサービス提供を続けていきます。

事業・商品の特徴

ガソリンや生活必需品を扱う「地域生活に欠かせない企業」

釧路石炭販賣は、地元の方には有名な釧路では代表的な燃料販売会社です。そんな当社は創業以来、暖房燃料などをはじめとした生活必需品を多数取り扱い、地域に貢献しています。また、街の発展や地域経済に欠かせないガソリンスタンドも複数展開。現在は「釧路第三SS(第3春採給油所)」、「釧路第五SS(第5桜ヶ岡給油所)」、「石狩SS」のENEOS3店舗を運営し、多彩なドライブサービスを提供しています。そんな地元になくてはならない事業を運営することで、安定的な経営基盤を実現。徹底したスタッフ教育とサービス向上精神をもとに、創業からこれまで順調な成長を遂げています。

会社データ

事業内容 ◆燃料販売業(石炭・石油・プロパン等)
設立 1973年8月
資本金 3,000万円
従業員数 32名(正社員22名、パート・アルバイト10名、2022年4月
月時点)
売上高 11億円(2021年度実績)
代表者 代表取締役 浪岡 修史
事業所 ◆本社
北海道釧路市南大通5-2-23
TEL:0154-41-4181
◆ガソリンスタンド
釧路第三SS(第3春採給油所)、釧路第五SS(第5桜ヶ岡給油所)、石狩SS
沿革 1949年 創業
1973年8月 設立
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)