社会福祉法人悠揚会
ユウヨウカイ
2024
業種
福祉・介護
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

社会福祉法人悠揚会は2004年7月、さいたま市大宮区に「地域のみなさまから愛される施設」を目指して設立されました。2005年12月に特別養護老人ホームが開設され、現在5事業所の運営を行い、利用者さま個々のご希望に応えるため、質の高い心あたたまるサービスの提供に努めております。『わたしたちはあなたのためにここにいます』を基本理念に、ご利用者さまそれぞれが自分らしい生活を作るための支援をしてまいります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

年を重ねても、その人らしい暮らしができるようにサポート

社会福祉法人悠揚会は、2004年にさいたま市大宮区で設立。2005年より、特別養護老人ホーム「はるぱてお」を開設し、地域のみなさまが年を重ねても安心して暮らせるようなサービスを提供してまいりました。現在は、ショートステイ、デイサービスなど5つの事業を展開しており、幅広いニーズに対応できるように努めております。当施設は、大宮駅から徒歩20分ほどの住宅街の中に立地し、緑豊かな環境です。自然を感じながらの散策や、四季折々の行事・レクリエーションなどを通じて、心あたたまるひと時をお過ごしいただけます。

仕事内容

利用者さま一人ひとりの意思に寄り添い、サポートする

介護職の仕事は、当法人が運営している特別養護老人ホームなどの利用者さまに、日常生活上の介助やサポートを行うものです。特別養護老人ホーム「はるぱてお」はユニット型個室80名の定員となっています。利用者さまによって、必要な介護のレベルや、ご希望のサポートが異なるため、丁寧なヒアリングと配慮が欠かせません。食事や入浴、排泄介助などがメインの業務となりますが、定期的なケアプランの見直しやケースカンファレンスなどの業務も含みます。未経験の方も丁寧に指導しますのでご安心ください。また、外部研修の受講などを通して、スキルアップを目指す方をサポートしています。

施設・職場環境

チームワークの良いアットホームな雰囲気が自慢です

当法人には現在90名強の職員が在籍しています。若手からベテランまで、さまざまな経歴を持つ人材が揃っており、それぞれの経験や強みを生かしチームワークを大切に業務を進めています。勤務体系はシフト制となっており、月4回程度夜勤があります。夜勤手当をはじめ、子育手当や借家手当などさまざまな手当が充実しており、働く人たちの頑張りにしっかりお応えしています。また、さいたま市内の住宅地に立地しているため、バイクやマイカーでの通勤が可能。無料大型駐車場も敷地内にございます。アットホームで和気あいあいとした雰囲気の楽しい職場です。

会社データ

事業内容 1.介護老人福祉施設【特別養護老人ホーム 】
2.短期入所生活介護【ショートステイ】
3.通所介護【デイサービス】
4.地域密着型通所介護【デイサービス】
5.居宅介護支援
設立 2004年7月
資本金 なし
従業員数 89名(2021年3月時点)
売上高 541百万円(2021年3月時点)
代表者 理事長 沼野喜作
事業所 ■本部
〒330-0855
埼玉県さいたま市大宮区上小町1187番地
TEL:048-648-1010
FAX:048-648-1222
沿革 2004年 社会福祉法人悠揚会設立
2005年 特別養護老人ホームはるぱておをさいたま市に開設、居宅介護支援事業を開始
2006年 通所介護事業、短期入所事業を開始
2016年 地域密着型通所介護事業を開始
ホームページ http://www.harupateo.or.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)