株式会社鯖江第一ホテル
サバエダイイチホテル
2024
業種
ホテル
その他サービス
本社
福井

私たちはこんな事業をしています

当社は、福井県鯖江市で「鯖江第一ホテル」を経営している会社です。ビジネスホテルでありながら、単なる宿泊場所としてではなく、お客さまが「我が家のようにくつろげるおもてなし」をモットーに、スタッフ自らが栽培する農園で取れる新鮮な野菜を使った食事の提供や、ゆったりと過ごすことができる客室設計など、きめ細かなサービスを提供しています。当社は、ビジネスホテルの新しい形を追求する仲間を広く求めています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

宿泊業を通してお客さま・スタッフ・地域社会の全てを豊かに

当社は「宿泊業を通して全てを豊かにする」ことを目標として掲げています。全てとは、安らぎとぬくもりのある良質なサービス提供することで「お客さま」を豊かにすること。業務を通じて心を磨き、人間性を養うことで「スタッフ」を豊かにすること。事業を通じて地域活性化に貢献することで「地域社会」を豊かにすることを表しています。このように関わりのあるすべての人や地域を豊かにすることで、社会にとって必要となる企業であることをめざし、さらなる発展・繁栄に最終的には結びつくものと考えています。そのためには何をしたら良いのか、どんなサービスを提供するべきなのかを、日々試行錯誤を繰り返しながら真摯に考え続けています。

事業・商品の特徴

ホテル農園を併設、スタッフ自らが栽培した新鮮野菜でおもてなし

ビジネスホテルでよく見かけるバイキング形式の朝食。大量仕入れした素材を工場生産で事前処理しておけば、コスト削減・工数削減につながります。短期的な利潤だけを追求するのであれば、それも一つの方法ですが、当ホテルでは全く異なるアプローチを取ることにしました。単なる宿泊施設としてではなく、お客さまの大切な一日の始まりである朝食に本当においしい、新鮮な素材を提供したい。一品ごとに手をかけ、心を込めた朝食を味わっていただきたい。このような想いから、当ホテルではスタッフが手塩をかけて栽培した新鮮野菜を提供しています。お客さまに最高のくつろぎと快適さを満喫していただく、そんなホテル経営をめざしています。

戦略・ビジョン

ユニークで独自の宿泊プランやきめ細かいサービスで高評価を獲得

当ホテルが立地する鯖江市は、福井県の中でも工業が盛んな地区であり、有名なメガネフレーム産業をはじめとして多くの工場が存在しています。そのため、全国各地からエンジニアやオペレーターなどの技術者や、流通に関わるトラック運転手なども数多く当ホテルを利用していただいています。当社では多様な宿泊者の向けた「ブルーカラー割引プラン」や「トラック運転手割引プラン」など、他では見られないユニークな宿泊プランを企画・提供しています。お客さまのニーズに対応した独自のプランや、こだわり抜いた良質なサービスが高い評価を受け、「Bookinng.comトラベラー・レビュー・アワード2020」の受賞などの実績につながっています。

会社データ

事業内容 ○ビジネスホテル「鯖江第一ホテル」の運営
設立 平成5年
資本金 1、000万円
従業員数 30名(2021年8月時点)
売上高 16、000万円(2021年8月時点)
代表者 代表取締役社長 堀 裕満
事業所 ■所在地
〒916-0042
福井県鯖江市新横江1丁目116
沿革 平成5年 設立
ホームページ dai-ichi-hotel.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)