ネオウィル株式会社
ネオウィル
2024
業種
人材サービス(人材紹介・人材派遣)
コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

当社は2020年に創業したばかりの、人材派遣・コンサルティングなどを事業としている企業です。長年、人材関連の業界で経験を積んできた代表が起業し、培ってきた信頼とネットワークを活かしながら、すでに大手企業との多くの取引実績を達成しています。人材派遣業は多様な働き方が求められるこれからの社会に必要な事業であり、今後も大きな成長余地が見込める将来性有望な分野です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

少子化などの影響で変化する労働市場で重要な役割を果たす事業

急速に進む少子化社会の影響や、個人の価値観の変化などにより労働市場はかつてないほどの変革の時期を迎えつつあります。企業には必要な人材をタイムリーに確保し、働く人にはライフスタイルに合わせた働き方を実現することで、スキルを持った人材を求められる場所へと的確にマッチングする役割が重要となります。当社は人材派遣業として、求職者と求人側の企業を結ぶことでこれからの社会に必要な人材の有効活用を推進していきます。オフィスワークや製造工場、流通業界や飲食・接客関係など幅広い業種を対象とし、スキルを身につけ自分らしく働きたい数多くの求職者をマッチングしており、これからも高まるニーズに応え続けていきます。

仕事内容

最適な仕事と人材のマッチングをマネジメントする重要な役割

人材コーディネーターの仕事は、企業側のニーズに対応した最適な人材を多くの求職者から選出しマッチングする仕事です。直接的なクライアントは企業側になりますが、中立性を持った立場として求職者に対しても不利にならないよう、十分な配慮をした上で最適な仕事をマッチングしていく必要があります。申し込み受付、面談、各種必要事項の説明、受け入れ手続きなど派遣業法で定められた内容に準拠して業務を遂行していきます。関連する専門知識を持つことはもちろん、高いコミュニケーション能力や交渉力、対応力、事務処理能力など幅広いスキルが要求されます。企業側からも求職者側からも感謝されることが多い、やりがいのある仕事です。

仕事内容

今後も拡大が予測される業界であり将来性が期待できる仕事

1986年に労働者派遣法が施行されるまで、人材派遣は原則禁止であり正社員・生涯雇用が当たり前である時代が長く続いていました。当初13業種に限定されていた派遣対象業種はその後、企業側の強い要望により順次拡大されています。このようにどちらかというと企業側のニーズに応える形で発展してきた人材派遣ですが、現在では多様な働き方を求める求職者側にもメリットがある制度として進化しています。同一労働同一賃金など、労働者の権利を守る規制強化もなされてきました。人材派遣は新しい働き方の形として企業側・労働者側双方のニーズに応えることができるシステムであり、今後も拡大が予想される成長市場です。

会社データ

事業内容 総合人材サービス業
・人材派遣事業(派28-301875)
・人材コンサルティング事業
・採用支援事業
設立 2020年2月
資本金 2000万円
従業員数 5名(2021年12月時点)
売上高 非公開
代表者 代表取締役 笹田 剛
事業所 〒651-0087
兵庫県神戸市中央区御幸通4-2-9
アベニュー御幸ビル901号室
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)