株式会社ティグ
ティグ
2024

株式会社ティグ

チタン 
業種
非鉄金属
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

弊社はチタン専門メーカーとして、自社ブランドであるチタン製熱交換器や車イス等多くのチタン製製品の開発から製造、販売までを一貫して行っています。工業製品から民生品まで、幅広い分野でチタンの特性を活かしたモノづくりを行い、地球温暖化防止や省エネ、福祉分野等で社会に貢献する事業を展開しています。また、各種OEM事業も展開し、「チタンのことならティグへ」と多くの取引先様からも信頼をいただいております。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

チタン専門メーカー

チタン専門企業として、20年以上にわたってチタンに取り組んでまいりました。金属チタンの持つ「軽いくて強い」・「錆びない」・「人体に無害」という比類ない特性を熟知し、自社開発チタン製品に形づけて来ました。省エネ・特殊環境向け熱交換器、サニタリー分野向けチタン製配管接手等の産業向け製品に留まらず、チタン製車イス(一般用・スポーツ用)、チタン製スポーツサイクルフレーム等までにも至ります。さらにチタン製オリンピック聖火台等の歴史に残る製品も担当。チタン製品の企画・設計・製造・販売とすべてのプロセスに関わり、チタンを通して地球温暖化防止や医療・福祉、スポーツに貢献するプロフェッショナルグループです。

社風・風土

幅広い年齢層が活躍、OJTを重視した教育・育成制度

弊社では幅広い年齢層の社員が活躍しています。年齢や入社年数に関わらず、部門に関わらず、全員が「チタンを世に広める」、チタンを通して人々の生活を豊かにすること」に誇りを持ち業務にあたっております。入社後は研修でチタンに関する基礎知識(物性、加工、チタン製品例、チタン市場開発等)を学び、OJTを通して様々なスキルを身につけることができ、成長を実感できる環境です。また、弊社の製品では、社名の由来にもなっているチタン薄肉パイプのTig溶接加工を多用しており、またその技術レベルが企画や設計をカタチにする原動力となっております。(溶接技能優秀者には、JIS溶接技能検定、ボイラー溶接士等の資格取得を支援)

企業理念

チタン製品で社会貢献を

「チタンの持つ可能性を引出し、世のために、社会のために、未来のために自分たちは何ができるか」つまり夢と信念をいかに高く持ち続けるか、いかにその現実に対してエネルギーを燃やし続けれるかをティグはとても大事にしています。ティグの製品とサービスはすべてその想いで実現してきたものです。共にそれを実現するためにエネルギーを燃やし続けれる人たちをティグは求めています。人々の希望、喜び。逆に人々の悩みの種。チタンはこれらに一つの解を与える事が出来るのです。地球温暖化防止に役立つチタン製高効率熱交換器、軽くて丈夫なチタン製車イス、食品や医薬品のプラントで使われるチタン配管。チタンにかける夢の一つのカタチです。

会社データ

事業内容 チタン製品の企画、開発、製造、販売
設立 1984年(昭和59年)3月1日
資本金 40,000,000円
従業員数 23名
売上高 350,000,000円(2022年2月実績)
代表者 小澤 隆治
事業所 本社・本社工場 
〒578-0905 大阪府東大阪市川田4-1-32

ショールーム チタニア(車いす、自転車フレーム)
〒578-0903 大阪府東大阪市今米2-2-57


気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)