貝印株式会社、カイインダストリーズ株式会社
カイジルシ・カイインダストリーズ
2024

貝印株式会社、カイインダストリーズ株式会社

【KAIグループ】刃物製品(調理・衛生用)の開発・製造・販売
  • グループ募集
業種
金属製品
医療機器
本社
東京、岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

KAIグループは創業114年の老舗刃物メーカーです。カミソリや包丁、ハサミ、理美容業務用品、工業用特殊刃物など、多種多様な刃物製品を開発・製造しています。私たちが大切に守り続けてきたのは、生活に寄り添ったモノづくり。使い勝手の良い道具を届け、暮らしをより豊かで楽しいものにすることを目指しています。日本で培った刃物製造の技とノウハウを活かして、これからも世界で愛用されるKAIブランドをさらに広めていきます!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

1世紀の歴史と実績をステップに、次の時代の価値を創造していく

KAIの創業地である岐阜県関市は、さかのぼること800年以上前より刃物を製造しています。この土地で連綿と受け継がれてきた職人技を重んじ、当社では明治期より刃物製造に携わってきました。当初の主力製品は小さなポケットナイフ。時代の流れとともに、画期的な刃物製品を次々と生み出し、着実に事業を拡大し、日本のみならず世界でも認知される「KAIブランド」へと成長を遂げました。その背景で常に息づいていたのは、モノづくりへの真摯な姿勢と情熱です。「より多くの人に、よりよい商品を届けたい」という気持ちを一つひとつの商品に吹き込み、1世紀以上に及ぶ伝統を糧に、変化する時代に柔軟に対応できる価値創造を目指しています。

事業・商品の特徴

暮らしをより豊かに楽しくする、1万点以上の製品ラインナップ

包丁や調理器具などのキッチンウェアや、身だしなみを整えるための安全カミソリや爪切りといったデイリーケア用品―。みなさんの身のまわりにも、KAIブランドの製品があるのではないでしょうか。このほかにも、極めて高度かつ精緻な技術が求められる手術用メスや、モノづくりの現場を支えている工業用特殊刃など、多岐にわたる分野で当社の製品が役立っています。ナイフや包丁製造で培ってきた技術を進化・応用し、斬新なアイデアをプラス。飽くなき挑戦意欲で幅広い製品づくりに挑みつづけ、現在は1万点以上もの製品ラインナップを誇ります。さまざまなシーンでKAIブランドは愛用されており、みなさんの豊かで便利な暮らしを支えています。

仕事内容

KAIグループが一体となって、「切れ味で、未来を変えていく。」

伝統を守りつつ、新たなチャレンジで邁進しつづけるKAIグループ。全社員で「モノづくりの精神」を共有し、各々が重要な役割を担い、一人ひとりの切れ味鋭い取り組みによって、KAIグループの未来を創造しています。理系出身者が活躍する「技術/開発/研究部門」では、製品生産の設備管理や性能向上プロセス、新試験制定などを担当しています。「営業部門」は、KAIグループの製品やブランドを国内外へ発信し、シェア拡大に尽力。国内営業担当者は、代理店(卸問屋)や取引先のバイヤーとの商談や、販売促進のための企画提案に努めます。一方、海外営業担当者は海外向け商品の企画・開発、海外展示会への出展サポート、商品の輸出業務に携わります。

会社データ

貝印株式会社 ◆事業内容:調理・メイク・衛生等各種刃物製品の開発・販売
《認証取得》
ISO14001環境マネジメントシステム認証取得
ISO9001品質マネジメント認証取得
◆設立:1954年11月(創業1908年)
◆資本金:4億5,000万円
◆従業員数:399名(※2022年3月現在)
◆売上高:238億円(※2021年3月期)
◆代表者:代表取締役社長兼COO 遠藤 浩彰
◆事業所:
本社/東京都千代田区岩本町3-9-5
名古屋支店/愛知県名古屋市中村区岩塚本通2-1-2 MSインテリジェンスビル2F
大阪支店/大阪府大阪市西区西本町1-15-10 辰野西本町ビル11F
福岡支店/福岡県福岡市博多区竹下2-4-5
広島営業所/広島県広島市南区稲荷町2-14 和光稲荷町ビル6F
流通センター/新潟県長岡市、岐阜県関市
カイインダストリーズ株式会社 ◆事業内容::調理・メイク・衛生・工業用・医療用等各種刃物製品の開発・製造
◆設立:1951年5月(創業1908年)
◆資本金:8,804万円
◆従業員数:759名(※2022年3月現在)
◆売上高:128億円(※2021年3月期)
◆代表者:代表取締役社長兼COO 遠藤 浩彰
◆事業所:
本社・工場/岐阜県関市小屋名1110
千疋工場/岐阜県関市千疋2000
田原工場/岐阜県関市新迫間68
大和剣工場/岐阜県郡上市大和剣1470-1
募集会社 貝印株式会社
カイインダストリーズ株式会社
関連会社 《国内》
貝印カミソリ株式会社
カイ コンピューターシステム株式会社
株式会社貝印刃物開発センター
ランパス株式会社
グレートワークス株式会社

《海外》
カイU.S.A.株式会社(kai U.S.A. ltd.)
ユニバーサル レザー インダストリーズ有限責任会社(Universal Razor Industries,LLC)
カイヨーロッパ有限会社(kai Europe GmbH)
カイ フランス有限会社(kai France sarl)
貝印香港有限公司(kai cutlery(H.K.)ltd.)
上海貝印刃具有限公司(shanghai kai cutlery co.,ltd.)
上海貝印貿易有限公司(shanghai kai trade co., ltd.)
貝印信息咨しゅん(広州)有限公司(kai R&D (Guangzhou) co.,ltd.)
韓国貝印株式会社(kai jirushi korea corp.)
カイ ベトナム有限責任会社(kai vietnam co.,ltd.)
カイ マニュファクチュアリングインディア有限会社(kai manufacturing India pvt.ltd.)
瑞思華広告(上海)有限公司(GREAT WORKS CHINA CO.,LTD)
沿革 1908年 岐阜県関市で創業
1920年 合資会社遠藤刃物製作所を設立
1932年 関安全剃刃製造合資会社を設立し、国産カミソリ替刃の製造開始
1936年 関安全剃刃製造合資会社を解散し、日本セーフティーレザー株式会社を設立
1940年 日本セーフティーレザー株式会社を日本安全剃刀株式会社に商号改称
1947年 株式会社フェザー商会を愛知県名古屋市に設立し、カミソリ、刃物類の卸売業を開始
1949年 合資会社三和商会を設立
1951年 有限会社三和ブレード製作所を設立し、貝印長刃軽便カミソリの製造を開始
1954年 株式会社フェザー商会と合資会社三和商会を合併し、株式会社三和を設立
1956年 刃物類の海外輸出を開始
1967年 株式会社三和を三和刃物株式会社に商号改称
1971年 遠藤刃物製作所を設立し、包丁の生産開始
1977年 アメリカ現地法人kai cutlery U.S.A. ltd.(現 カイ U.S.A.株式会社)を設立
1978年 香港現地法人kai cutlery (H.K.)ltd.を設立
1980年 ドイツ・ゾーリンゲン市に現地法人 kai cutlery (Europe) GmbH(現 カイ ヨーロッパ有限会社)を設立
1982年 三和刃物株式会社を貝印刃物株式会社に商号改称
1988年 CIを導入し、生販一体となった新生KAIグループとしてスタート
1992年 生産部門6社が合併し、カイインダストリーズ株式会社に改名
1996年 上海貝印刃具有限公司(上海工場)が本格稼働
2000年 ISO14001を認証取得
2002年 ISO9001を認証取得
2005年 カイ ベトナム有限責任会社(ベトナム工場)設立
2007年 韓国現地法人韓国貝印株式会社を設立
2008年 創業100周年、中国広東省広州市に貝印信息咨しゅん(広州)有限公司を設立、ランパス株式会社を設立
2012年 カイ マニュファクチュアリング インディア有限会社を設立
2014年 フランスのエノキアン協会とクロ・リュセ城が主催する「レオナルド・ダ・ヴィンチ賞」受賞
2015年 カイ フランス有限会社を設立
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)